スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、佐賀がアツい!!

日付が変わって、2月14日になりました・・・
先日、会見のあったラインTVのドラマ「STAY ซากะ...ฉันจะคิดถึงเธอ 」(ステイ 佐賀・・・チャン チャ キトゥン トゥ)が今日から公開です。
(日本からは見れません)

 ステイ佐賀 「STAY 佐賀…チャンチャキトゥントゥ」が2月14日スタート

なぜに ステイ 佐賀 





そういえば・・・
昨年2月に公開された映画「タイムライン」も、一部佐賀で撮影がされてました。
あっ、あと・・・
バード主演のドラマ「コン キモノ」(きもの秘伝)でも、佐賀県を中心に撮影が行われていました。
最近、タイのエンタメ業界で佐賀は注目されているんでしょうか?

「タイムライン」や「コンキモノ」に関わっていた佐賀県フィルムコミッションに尋ねると・・・
やはり、今回の「ステイ佐賀」についてもお世話をされていたとのことで、いくつかの質問をぶつけてみました。


~~~~~~~~~~

Q 上の映像の1分30秒あたりの白いハートのモニュメントが印象的な場所はどこですか?
A 波戸岬にあります。

Q 撮影はもう全て終了したのですか?
A はい終了しました。

Q このドラマは1話何分で何話あるのですか?
A 1話30分で本編4回分、他にメーキングなども合わせると9回分が撮影されたようです。

Q 今回のドラマは日本では見れないのですか?
A タイだけのようです。見れる機会が持てないか話をしてはいるのですが・・・

Q 撮影地ですが最初の質問のモニュメントのように、素敵な場所が多いようですが・・・
A タイ語での撮影地をまとめた(観光案内の?)ガイドも作られるようです。

~~~~~~~~~~


電話での非常に短時間の質問だったのですが・・・
親切ていねいに興味深い話を聞かせていただき、見てみたいとより強く思うようになりました。

なお佐賀県フィルムコミッションでは、実際にタイに行って撮影の誘致を行ったりもしています。
タイ語の堪能なスタッフさんもいらっしゃるようです。
益々活躍していただいて、九州にたくさんのスターを連れてきて頂けると嬉しいなと思うプライサニーです。

佐賀県フィルムコミッションHP


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

大阪アジアン映画祭で「手あつく、ハグして」を見てきました!

だいぶ日にちが経ってしまいましたが・・・
大阪アジアン映画祭で「手あつく、ハグして」を見てきました。


 手あつく、ハグして 元題は「กอด(コート:抱きしめる)」だそうです・・・


ストーリーは・・・
「腕が3本ある青年(クワン)」と「子供ができた後にダンナに逃げられた奥さん(ナー)」の話です。
こう書くと、突飛な話のように感じれると思います。
プライサニーも最初、そう思いました。
でもその突飛そうな2人が、ていねいに描かれていて素敵な作品になっています。



考えてみたら・・・
タイでは、様々なハンディキャップを背負った方をよく見かけますし・・・
ダンナに逃げられた奥さんの話もよく聞きます。
もしかしたらタイでは突飛でも何でもなく、ありふれたの話なのかもしれません。

2人は、抱えている問題に決着をつけるためバンコクへ向かいます。
クワンは医師のもとへ・・・
ナーはダンナが居ると思われる場所へ・・・





「重たい話」ですが、互いの抱えている問題に対して優しく気を使いあえる2人のやりとり・・・
そして多くのユーモアがちりばめてあり・・・
暗い気持ちにならずに、爽やかに見ることができます。



「ナー役」には、セクシー女優のスパクソン・チャイモンコン(カテー)が起用されているのですが・・・
他の映画と違って、お色気シーンはありません。

逆に「ナー」が「クワン」に、携帯電話に電話をかけて欲しいとねだるシーンがあって・・・
10代の女の子のようで、可愛らしくて良いです。
「クワン」の困惑する顔も、彼の真面目なキャラクターをよく表していて良かったです。

セクシー路線ではなく、こういう役のカテーの方が好きだなぁ~と感じました。
人妻役ながら、愛すべきキュートなキャラクターでした。



そういうふうに、爽やかに見れるのと共に、彼らを見る周囲の目(言動)は・・・
この映画の世界だけでなく・・・
日々、私たちが過ごしている日常に置き換えることもでき・・・
その1つ1つのトゲが、なんとも痛く引っかかり、多くのことを考えさせられました。

誰もが、楽しんで見れるように・・・
爽やかに、ユーモラスに、そしてラストは素敵に、締めくくってくれてはいますが・・・
けっしてそれだけではない、「まじめなテーマ」も抱えた良作です。

あえて「腕3本」という突飛な設定にし・・・
突飛さで、この「まじめなテーマ」を目立たなくさせているのかもしれません。
考えすぎでしょうか?
セクシーなしの人妻役にカテーを起用したのも、同様の意図があったのではないか?
と、つい考えてしまいます。



彼ら2人が決断した決着は、それで良かったのか?
もしかしたら、見る人によっては感じ方が違ってくるかもしれません。
「いろんな考え方が出てくるだろうなぁ~」と感じました。

ただ、2人が自分の問題に決着をつけた後に・・・
素敵なラストが用意されていました。

2人の決断を、最後まで見届けて・・・
ラストで爽やかな気分になって映画館を出れる。そんな素敵な良い作品になっていました。
今回大阪で見たGTH特集5作品の中で、プライサニーにとっての一等賞作品でした。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「アンニョン!君の名は」を見てヌーナーの可愛さを実感!

昨日のエントリーの壁に貼ってあったポスターの隣(左側)にあったのが・・・
引き続き見た「アンニョン!君の名は」のポスターです。


 シネ・ヌーヴォに貼り出されていたポスター


この映画、2011年の大阪アジアン映画祭で2つの賞を受賞して・・・
なんと関西圏では、TV放送までされました。
タイでも、公開当初からかなり話題だったようで、DVD化された直後にはショッピングセンターで頻繁に映像が流れていましたからプライサニーに強い印象を持っています。
(実はDVD、持ってるんですけど見れてませんでした。)

主演女優のヌーナーは、公開された2010年の4月に行われたGTHの新作の映画のヒロインを決めるコンテストで1000名を超える応募者の中から選ばれ大人気、今や歌まで出しています。
(ただし、それ以前から芸能活動は行っていたようです。)


 ヌーナーのDVD


そして相手役はトゥー・チャンタウィット。
「夏休みハートはドキドキ」(1枚目の写真の隣のヤツ)で蒼井そらの相手役だった彼・・・
彼、実はこの映画祭で1つ上映されている「ATMエラー」にも出ています。
GTH映画には欠かせない俳優さんです。
うん、いい配役!
この2人が韓国を舞台に元気に笑わせてくれて、最後はほわ~んと温かくなる「フィール・グッド・ムービー」でした。





トゥーのデカい目と生き生きとした表情は・・・
今回のちょっとブッ飛んだ役にぴったりに感じて、めっちゃ笑わせてくもらいました。
そして可愛らしいヌーナー・・・
いろんな表情を見せてくれて、3枚目なシーンまでどれもキュートで演技も自然な可愛らしさ・・・
スクリーンのこっち側から恋しちゃいそうな感じでした。

それに加えて2人とも、ちょっと問題?不満?をタイで抱え込んでて・・・
知らない者同士が、その問題を共有していきます。
テンポもスゴく良くて、130分という時間が「あっ」という間に過ぎていきます。

舞台が韓国とはいえ、話は恋愛映画ではよくありがちなベタな流れでほぼ進んでいくんですが・・・
それが意外に気にならず、安心感があってスッキリ話に入り込めます。
あ~、ベタな話ってイイかもって思いました。



数年前に日本でもバラエティ番組に1コーナーで「ベタ・ドラマ」ってあってたけど・・・
あ~、あるあるって思いながらも見ちゃってました。
「ベタ」ってイイかも・・・
トゥーのブッ飛んでるのに笑い、ヌーナーの可愛さに惚れ・・・
「この映画、もっと早くに見とけば良かった
って、映画館から帰りながら思えた良い映画でした。

それにしてもヌーナー、さすが女優さんですね。
見終わったら、もうメロメロ・・・ 
とってもキュートで、あっという間に好きになってしまいました。(笑)
人気があるのも頷けます。
いつか日本にも来日してくれるといいのになぁ~



大阪アジアン映画祭、プライサニーにとっての初日は・・・
14時から19時半まで、3作ぶっつづけで疲れちゃうかと思ったんですが・・・
ぜ~んぜんっ
ワクワクばかりで楽しい1日でした。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「夏休みハートはドキドキ」を見れてシアワセ!

たぶん今日までで、タイ映画の中で一番多く拙ブログにでてきたであろうこの作品を・・・
ついに日本語字幕つきで、大きなスクリーンで見てきました。
プライサニー、感激っ


 DVD 夏休みハートはドキドキ  「夏休みハートはドキドキ」です。


この映画については、もう何度も取り上げてきているので、今回は感じたことのみ・・・
やっぱり、日本語字幕がついてると判りやすい 感激が違うっ
これに尽きました。

タイ語オンリーでしか見てなかったから・・・
全然判ってなかったシーンも、いくつかあって、ちょっとした衝撃でした。
フォーカスが歌っている歌詞が、台湾語のヒアリング違いから全然違うヘンな歌になってたなんて、全く気づいていませんでした。 などetc・・・
やっぱり、字幕は大切ですね。





あと映画祭に見に行くと嬉しいのが・・・
タイ映画がデカいスクリーンで見れるということ。DVDでは、なかなかそうはいきません・・・
当たり前のことなんだけど、プライサニーは嬉しい!
それと、感情に現地のと同じポスターが貼ってあったりすることです。


 シネ・ヌーヴォに貼り出されていたポスター 暗くてピンボケ・・・


たいていDVDのパッケージと同じだったりするから、見たことあるヤツなんですけど・・・
スクリーンと同じで、デカいのを見れただけで嬉しくなってしまいます。
そんなんだけでも、ワクワクしてたんですけど・・・
大好きなパティが大画面に映し出された時には、もうスクリーンの中の誰かさんみたいに「キャー」って叫びだしてました。ウソ・・・
叫ぶのは我慢しました。

「この映画を字幕つきで見て、詳しい内容を確認したい。」
というのも目的の1つでしたから、1つ目的が果たせてシアワセな気分に浸れた1作でした。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「トップ・シークレット 味付のりの億万長者」を見てきました!

大阪アジアン映画祭で「トップ・シークレット 味付のりの億万長者」を見てきました。


 VCD トップ・シークレット 味付のりの億万長者


昨年の大阪アジアン映画祭で、コンペティション部門に出品されていたんですが・・・
今年は特別企画「GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡」の中の1作品として上映されています。

この映画、実話を元にした話で・・・
タイのコンビニで買い物をしたことのある方なら、きっと目にしたであろう・・・


 セブンイレブンに置いてある「のりチップス」 このこの「のりチップス」のお話です。


大阪アジアン映画祭のHPでは・・・
オンラインゲームに明け暮れる高校生のトップは浪費三昧。
しかし、進学も金儲けに始めた甘栗販売も失敗し、父親の会社も倒産してしまう。
トップは借金返済のため、味付のりの商品化に乗り出すが……。
No.1ヒットメーカー監督とスーパーアイドルがタッグを組み、タイの青年実業家の実話を映画化して本国タイで大ヒット!

と紹介されています。



主人公のトップは、まだ若く自信過剰でプライドも高く、かなり横柄な若者でした。
しかも、父親が会社をやってるくらいだから、ボンボンで世間知らず・・・
だから簡単にダマされたり、安易な考えで手を出した金儲けで失敗をしていきます。

でも、何度失敗して上手くいかなくても、前を向いて突き進みます。
あちゃ~、そりゃ~そんなやり方じゃ~、失敗するよ~ってって、思ったりもしたんですが・・・
多くの失敗を重ねながら、彼は少しづつ成功へと近づいていきます。

そんな中・・・
上手くいかず落ち込んで、それまでの自分を省みて、母親との電話しているシーンや・・・
仕事が軌道に乗り始め、父親と穏やかに携帯で話しているシーンがあって・・・
ちょっと、ウルっとさせられそうになりました。良いシーンです。

はたしてトップは、どんな道のりを進んで成功していくのか?
優しい目で、応援しながら見て欲しい。かな・・・





「のりチップス」って・・・
プライサニーは、日本のタレントさんが書いてたプログで、その存在を知りました。
(その人は、当時かなりハマっていたらしい・・・ )
最近、プライサニーもお土産に買って帰ってきたこともあります。

でも実はまだ、プライサニー自身は食べたことありませんでした
海苔はやっぱ、普通にゴハンと食べるのが一番じゃんって思ってましたから・・・
それに何となく、怪し気でしたから・・・ 

だけど、この映画を見て・・・
次回の渡タイでは、コンビニに買いに行って、食べてみようかな・・・
なんて思いはじめたプライサニーでした。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
それにしても、日本語字幕ってイイですね~
見ていてスゴく楽でした。持ってるVCDは、英語字幕すらありませんから・・・

第8回大阪アジアン映画祭はGHT特集アリでワクワク!!

プライサニーにとって、3月の前半といえば「大阪アジアン映画祭」なんですが・・・
第8回を迎える今回は、なんと
特別企画として、タイの映画制作会社「GTH」の特集が組まれます


 第8回大阪アジアン映画祭


《GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡》
◆トニー・ジャー、ジージャーらのド迫力アクション映画で世界に知られるタイ映画ですが、タイGTH社の作品は都会的で洗練された作風で知られています。世界で初めて同社に焦点を当てる本特集では、創立わずか7年ちょいにしてタイ最大のメジャー映画会社に成長したGTH社の歩みを、同社結成のきっかけとなった『フェーンチャン ぼくの恋人』から未公開新作までの秀作によって振り返ります。

「第8回大阪アジアン映画祭概要」より


~GHT特集として上映される作品~
            (映画祭HP特別企画ページでの紹介順)
● ATMエラー
 (今回の映画祭のコンペティション参加作品)
● トップ・シークレット 味付のりの億万長者
 (第7回大阪アジアン映画祭 コンペティション参加作品)
● 手あつく、ハグして
 (大阪アジアン映画祭2009 コンペティション参加作品) 
● アンニョン! 君の名は
 (大阪アジアン映画祭2011 ABC賞/来るべき才能賞 受賞)
● 夏休み ハートはドキドキ!
 (第4回アジア海洋映画祭イン幕張 審査員特別賞 受賞)
● フェーンチャン ぼくの恋人
 (第17回東京国際映画祭 アジアの風部門 上映作品)
● セブン・サムシング
 (GHT設立7周年を記念して作られた作品:日本初上映)


 ATMエラー トップ・シークレット 味付のりの億万長者

 手あつく、ハグして アンニョン! 君の名は 

 夏休み ハートはドキドキ! フェーンチャン ぼくの恋人

 セブン・サムシング 上映されるのは、7年ということで7作品?


タイ映画が、こうして目を向けられることは少ないですから
特集が組まれることは嬉しいです。

ほとんどの作品が、過去に日本の映画祭で上映された経験のある作品ですが、日本でのDVD化されているものは「フェーンチャン」くらいだと思いますので、日本語字幕付きで目にできる機会はこれを逃すとそうそう無いと思います。
楽しみです
第8回大阪アジアン映画祭HP「GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡」

※ タイトルは今映画祭HPで表示されている「邦題」で表示しています。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

第7回大阪アジアン映画祭

今年も大阪アジアン映画祭が3月9日~18日にかけて開催されます。

最近では・・・
昨年は「グワン・ムン・ホー」ABC賞を受賞して、TV放映されたみたいだし・・・
一昨年は「ジージャー:頑固に、美しく、猛々しく(RagingPhoenix)」が上映されてます。
更に2009年には「Chocolate」がオープニング上映され、「サイアムスクエア」が観客賞を受賞してる。

このところ、プライサニー注目の映画祭の1つなんですが・・・
今年もやってくれるみたいです


 映画「P-047」 映画「トップ・シークレット 味付けのりの億万長者」


今年のタイの作品としては、この2作品がコンペティション部門に出品されているようです。

「P-047」(左の作品)
失恋した小説家志望の若者と、彼女いない歴=生まれてからずっとの40男。ふたりは空き巣に入り、住人の生活を追体験して心を癒すが、ある日、住人に見つかり……。
現実と空想を行きつ戻りつ、現代人のアイデンティティの持ちようを独特の映像で綴る。OAFF09年上映作『手あつく、ハグして』(監督)、同07年上映作『レター 僕を忘れないで』(脚本)のタイの鬼才による最新作!
(大阪アジアン映画祭HP作品紹介より)

「トップ・シークレット 味付けのりの億万長者」(右の作品)
アメリカではFacebookを創設した若者が億万長者になったが、タイでは味付のりで億万長者になった若者がいた!富豪の放蕩息子トップが幾多の苦難と破産危機を乗り越えて、弱冠19歳で実業家になるまでを、実話に基づいて映画化。蒼井そら主演『夏休み ハートはドキドキ!』のスックマークアナン監督最新作!
(大阪アジアン映画祭HP作品紹介より)

なんか、どっちもオモシろそう・・・
去年までこの映画祭で上映された作品って、ほとんどが元々興味のあった映画だったんですが・・・
今年の2作品は、今のところどっちも情報をもっていません。
例年の感じからすると期待させられちゃいますが、どうなんでしょうね。



しかし、「味付けのりの億万長者」って・・・
スゴっいタイトルだけど・・・
数年前からタイで流行ってて、元祖ブログの女王のアノ人も好きな・・・


 海苔チップス これと関係があるんですかね


海苔チップス、タイではかなり人気みたいで・・・
Big-Cとか、ロータスとかでも、よく陳列されているのを見ます。

お土産に買って帰ったこともあるけど・・・
実はまだ、全く食べたことないのはココだけの話 コレ、ホントに美味いんですか


 海苔チップス めっちゃ、並べられてるぅ~


2作品もタイ映画が見れるんだし、週末上映あるみたいだし・・・
いつも言うばっかりなんで、「たまには大阪まで遠征して、見に行こうかなぁ~」
なんて思ってたら・・・
土曜日の上映時間、カブってる・・・ 


「P-047」
● 3月16日(金)15:50~ ABCホール
● 3月17日(土)13:00~ シネ・ヌーヴォ

「トップ・シークレット 味付けのりの億万長者」
● 3月15日(木)20:10~ シネ・ヌーヴォ
● 3月17日(土)13:40~ ABCホール


例年、興味深い作品が多いし・・・
今年は本気で、行こうかどうか? 迷っているプライサニーです。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

映画「シン・レック・レック・ティ・リアック・ワー・ラック」

このDVDを買ったのはいつだったでしょうか?
すっかりそのまま部屋の隅で眠ってしまっていて、昨年末にようやく封をきりました。

沖縄国際映画祭でも上映された「シン・レック・レック・ティ・リアック・ワー・ラック」です。
(上映された時のタイトル「A Crazy Little Thing Called Love」)


 DVD「シン・レック・レック」 昨年のGWか7月の渡タイで買ったのかな???


とってもナイスな映画で、胸がきゅ~んとなりました。
あー、プライサニーも若い頃にこんな学園生活を送りたかったなぁ~って・・・
で、ちょっとだけ自分の中高の頃を思い出したりしました。



主役のナームちゃん(バイフーン・ピムチャーノック)は14歳。
垢抜けない子猿みたいな女の子。
モー1ってことだから、中学1年生なんかな・・・
学園の人気者のチョーン先輩(マリオ・マウロー)に恋しちゃって、魅力的な女性になるために頑張ってます。
彼女の恋は、どーなっていくのでしょう。

ありきたりなお話なんですが・・・
こういう王道なストーリーって、安定感があって好きです。


 DVD「シン・レック・レック」 穴がぁ~


このナームちゃん・・・
垢抜けない子猿だった頃は、怪しい動きもするし目の動きとかもクルクルちょっと変わってるんだけど・・・
(まぁ、もともと美人の女優さんなんですが)どんどんキレイになっていく。
なんか、まるで別人だったみたいに・・・
数年経ってる訳だし、女の子はちょっとでグッと魅力的に変わったりするからなぁ~


 ナームちゃん(before)    ナームちゃん(after)


しかし、よくもまぁ・・・
キレイな女優さんを、(メイクだろーけど)あれだけ黒い子猿にしたなぁ~って思うし・・・
彼女自身も、よくあーいう演技やったなーって感心します。

田舎娘が、いつの間にかすっげー美人になってたっていうか・・・
プライサニーは、一気に彼女の大大大大ファ~ンになってしまいました。
   
単純ミーハーおやじ@負け組アラフォー





ナームちゃんを囲む友人・先生たちも個性豊なメンバーで・・・
彼女たちとの友情や学園でのイベント、先生たちの恋に、チョーン先輩のサッカー・・・
いろんなエピソードが盛り込まれててストーリーに飽きません。



沖縄でも上映されたんだし、日本でDVD化の話とかないんですかね
もしチャンスがあれば、ぜひ多くの方に見て頂きたいと思える青春ラブコメでした。
おすすめですっ



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

映画「The Moon」

正月休み、そしてこの3連休と・・・
このタイ映画「The Moon」をかなり繰り返し見ていました。


 プムプアン映画のDVD


何度か、ここでも話に出していた・・・
伝説のルークトゥン歌手プンプアン・ドゥアンチャンの生涯を描いた1本です。

昨年末、これを少しでも早く買いたくて・・・
あのアホな弾丸トラベルをやったと言っても過言ではありません。


 先月買ってきたCD・DVD・VCD


実は、2年位前に・・・
この映画の撮影が行われている事を知ってから、ずっと見たかった映画なんです。

これって、自分の意識の中で・・・
そーとーハードルを上げてしまってると思うんですけど、それでも良かった・・・



彼女は大変貧しい家庭に育ち・・・
タイ歌謡の楽団の雑用係りとして働き、バックダンサーになり、デビューしていきます。
当初は日給100バーツも満たない苦しい下積み期間もあったようですし・・・
デビューしてからも、苦難の連続でした。

これは、タイ歌謡の歌い手さんのほとんどが経験してきたことでしょうし・・・
これから先も、そういう経験をつんでスターへの階段を駆け上がっていくことだと思います。


 現地タイでのトレーラー


まぁ、そんな話はいろんな情報を得ることができる現在・・・
文章づらでは知っていましたが、映像で見ることでピンとくるというか、現実味をもてるというか・・・
DVDやVCDの中で華やかに歌っている姿や・・・
ほんの数人の有名歌手のごく限られたステージしか見たことのないプライサニーには、とても貴重でした。

そしてまた、名前は知っていても・・・
今年で没20年となる彼女の活躍する姿をほとんど知らない身としては・・・
プムプアンという歌手を、非情に身近に感じれ、特に好きな歌手の1人に加えさせてくれる作品でした。



映画の中では、彼女のたくさんのヒット曲が流れます。
メインのサビの部分だけの曲もあれば、まるまる1曲を聞かせてくれる曲もあります。
またBGMとして使うところもあります。

昨年7月の渡タイで、映画公開前だったんですが・・・
主演のパオ・パオワリー・ポンピムンが歌ったプムプアンの曲のCDを買っていて・・・


 昨年7月の渡タイ時に買ったCD


最近の運転中はずっと聞いていたので、ものスゴく聞き心地が良くて・・・
映画を見ながらですが、なんだかライブを見ているような高揚した気分にもさせてくれました。

それをね・・・
聞いているだけで、その世界に浸れる感じでした♪
もぅ、ものスゴく心地よい・・・



そしてラストは、ネタバレになるから詳しくは書きませんが・・・
もうそれはウルウルしました。
パオの凛とした表情に、プムプアンのそこに懸ける想いが伝わってくるようで・・・
ライトを照らされたステージへ歩く後姿が印象的でなりません。


 プムプアン本人の歌声:ナクロンバーンノーク


タイ語Onlyの映像で、どこまで内容を理解できているのか判りませんが・・・
今も何度も見返してウルウルしているプライサニーです。

是非これは、タイがお好きな方には見て頂きたい。
強くそう思わせてくれる1作品です。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

映画「レッド・イーグル」

前日のご報告の通り、昨日は「イン・シーデーン」(邦題「レッド・イーグル」)を見て来ました。


  イン・シーデーン


会場は昨年できたばかりの新博多駅ビル9階のTジョイ博多・・・
チケット売り場のスペースや、待合スペースを見た感じでは、めちゃ小さなハコに感じたのですが・・・
これが、これが・・・ 大間違い・・・
久々に来る日本の最新の映画館は、めちゃスクリーンもデカく感じだし・・・
豪華だし、おっちゃんは参ってしまいました。(笑)

で、わざとかんかもしれないですが・・・
この「イン・シーデーン」、撮影カメラが微妙に揺れる揺れる・・・
デカすぎる画面と、微妙に揺れる映像で・・・
ちょっとだけ乗り物酔いのような気分になったのはココだけの話です(笑)
けっこー、キツかった


 映画「レッド・イーグル」


本題に入ります。
主人公イン・シーデーンは、腐敗した政治家や悪い裏組織(表現が稚拙でゴメンなさい。)を容赦なく倒しちゃうヒーローです。
ただ、ヒーローというには敵の倒し方がキビシすぎる・・・
あんなやっつけ方をしてたら、日本だったら猟奇的殺人でしかないよーな・・・

まぁでも、それもエロい映像や、タバコ映像にはうるさくても・・・
グロテスクな映像には寛容(タイ人はけっこう好き)なタイならではなんかなぁ~とか・・・
思ってみてました。はい・・・
この流れはラストまで続きます。そういうのが苦手な方にはキビシいかもです。



で、今回の敵は・・・
なんと、この今の日本で「原発推進派の政治家」。
まじでかっ・・・

腐敗した政治家と裏社会の象徴みたいに扱ってましたが、原発推進派と反対派の本音トーク・・・
なんかまるで、どこかの国の事故を予測していたようなタイムリーで・・・
かつ、どこかの国の政治家のような衣を着せた発言はナシ。

う~ん・・・
こんな考えを、実際はどこかの国の政治家も本当に持ってるのかもなぁ~
なんて思わせられながら見ていました。
この辺は、ホントすごいです。


 アナンダー、質疑応答の様子


で、アクションはというと・・・
ちょっと大掛かりで、かなり残忍な仮面●●ダーとでも言いましょうか・・・

B級アクション映画的な、重力に逆らった様なありえない動きがけっこうあります。
「アクション映画なんてそんなもんだ
と思って見て頂けると、ほとんど気にならなりませんし、アクション自体も楽しく見れますが・・・
まじめなシーンもあるだけに、違和感を感じずにはいられませんでした。

個人的には・・・
イン・シーデーンを追うシーク教徒の刑事が、人ごみの中でギャングと戦うシーンがオモシろくて良かった。
めちゃくちゃありえない戦闘だったけど、かなりウケました。
ツボでしたね~

で、そのシーク教徒の刑事が・・・
格好はアラブ系っぽいヘンテコな刑事なんだけど、キレイな目をしててイケメンなんですねー
おっちゃんは、あーいう漢は好きです。(その気はない。)






何も考えずに、娯楽として見て十分楽しいと思います。
ただ日本で劇場公開するとなると、あの残虐なシーンは大幅にカットしないとキビシいでしょうが・・・

敵に一撃を与えた瞬間に・・・
骨が折れたレントゲン写真のようなCGを使うなど、凝った映像表現もオモシろいし・・・
総じて言えば、タイ映画の進歩を感じれる映画でした。



上映はあと3回・・・
9月20日15:45~  、9月21日20:30~  、9月24日12:45~ です。
は毎回ゲストが登場する予定です。

博多の近くに来られましたら、ぜひぜひご覧になられてください。
楽しいかもですよ。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。