スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ人は慌てない・・・

スリンからバンコクへ戻るバスが来るまで、少し時間がありました。

プライサニー的にはそんなに空腹感はなかったのですが、P君たちタイ人軍団はずっと寝てたので何か胃に入れたかったのでしょうね。
ちょっとだけ食事をしました。

 スリン、バスターミナル、飯屋

食べたのは・・・
ターミナルの横に並んで建っているこの↑食堂です。
目の前にバスが来るので、乗るバスが来ているかどうかひと目で判ります。

 スリン、バスターミナル、飯屋

奥のテレビでは、映画「ターミネーター2」がやっていました。
誰も見てなかったんですけどね。
なんか、それが妙に印象に残っています。


P君が注文して、まずやって来たのがカオニャオ。

 スリン、バスターミナル、飯屋

ご存知、もち米です。これ、大好きです。
イサン料理には欠かせないです。

そして、もう一品やって来たのが・・・

 スリン、バスターミナル、飯屋

これ、何でしょう
プライサニーのよく知らない、辛ぁ~い料理でした。
豆系のヤムっぽいヤツで、プライサニーはヒーヒー言いながらちょっとだけ食べていました。

この2品で軽い食事をしながら、バスを待っていました。



というか・・・
待つまでなかったんですよね。
食べ終わる前にバスが到着しちゃって、全部食べ切れませんでした
早くバスに乗り込まなくては

でも、そんなに慌てることなく広げた荷物をまとめ始めるタイ人達
今考えると、プライサニー1人慌ててる感じでした。

 おい、大丈夫か

プライサニーを含めて男3人で荷物を担ぎ、バスまで運びます。
早く早く バス来てるじゃん
そんな思いとは裏腹に、のんびり移動のタイ人2人。急ぐプライサニー。

 スリン、バスターミナル、飯屋

そんな中、Tは余裕でお店のオバちゃんと会計をしてました。
女の子だから荷物は運んでやってるけど・・・

 えー、そんな余裕で大丈夫なん

とか思っちゃいます。


Tは会計を終えても、ゆた~っと歩いて戻ってきています。
しかも途中、もの売りのオバちゃんの売ってる果物を見たりして、ホントのんびりしたものでした

 あ~、急がないんですね~


急がなくても大丈夫なんだ。プライサニーは判ってないから慌ててただけなのね。
なんて思っていたら、Tが乗り込むと・・・
スグにバスの扉は閉まり、出発し始めました。

 おいおい、ギリギリじゃないですか


ホント、タイ人には焦らせられます。
バスは出発し、スリンでの滞在は終わりを告げ、バンコクへの帰路に着いたプライサニー達でした。


スリン、とても楽しく過ごせました。
また来たいタイの街が1つ増えました。

スポンサーサイト

バスターミナルのもの売り

連日で「スリンに行った話」です。
テントを張った仮設バスターミナルの奥には、スゴい数のバイクが止めてあって・・・

 スリン、バスターミナル

その奥には食堂がたくさん並んでいました。
こんな感じですかね。。。

 スリン、バスターミナル、飯屋

時間的なものでしょうか、お客さんはまだそんなにいませんでした。


そんな静かな感じとは反対に、テントの中でにぎやかだったのが、もの売りのオバちゃん達でした。

 スリン、バスターミナルのオバちゃん

こちらのオバちゃん・・・
カメラを向けるとニッコリ笑ってくれて、かわいかったです。
タイ人大得意の笑顔、プライサニーは大好きです

ベンチとベンチの間のスペースに、果物やお菓子を広げてのんびり売っていました。
あまり売れてるように見えませんでしたが・・・
売れているんでしょうか


こっちのオバちゃん、というかおばぁちゃん・・・
結構、売っていました。

 スリン、バスターミナルのおばぁちゃん

あきらかに、そーとー高齢な方のようでしたが元気でしたね~
前から、後ろから、タイ人のお客さんがひっきりなしにやって来ていました。


バンコク行きのチケットが発売になる時間まで、ぼ~っとそんな様子を見ていると・・・
あ~、プライサニーはやっぱりタイが好きだなぁ~
なんて思ったひと時でした。


スリンのバスターミナル

毎度毎度で飛び飛びになっている「スリンに行った話」の続編です
スリンからバンコクへ帰る日、1人トコトコ歩いてイサン飯屋で軽い朝食を済ませたところからです。。。

     

ホテルまで戻ったプライサニーはP君達と合流しました。
と言っても・・・
彼らはまだ夢の中だったです

いったい、いつまで眠るのでしょう
昨夜の話だと8時のバスに乗るってコトだったのですが、既にもう9時をまわってしまっています

しばらく、おとなしくビールを飲むプライサニー
って・・・
またビールですかという指摘はナシでお願いいたします。

 だって、ココはタイですもん

で・・・
イイ感じに酔っ払ってきたところで(←どんだけ飲んだんだ)、P君たちがごそごそと起きだしシャワーを浴びたり、ボーっとしたりし始めました。



ホテルから至近距離のバスターミナルに到着したのは11時を少しまわった頃でした。
まさにタイ人らしい時間のズレ・・・
まぁ、このくらいの遅れで済んだのでマイペンライなのかもしれません

 スリン、バスターミナル

バスターミナルは、たぶん工事中だったのかな
手前の発着所らしき所は、全く使われていませんでした。

で、奥に行くと・・・
テントが張ってあってチケット売り場があって、そのテントの前にバスがたくさん止めてありました。

 スリン、バスターミナル

チケット売り場・・・
ガラガラな所がたくさんあって、不思議な感じでした。

 スリン、バスターミナル

P君に聞いてみると・・・
発売開始の時間があって、その時間までは誰も並ばないらしかったです。
ホントなんかな

でも・・・
どうやらホントみたいで、プライサニー達の乗るバンコク行きのチケット売り場も時間が近づくと徐々に列が出来ていきました。

 スリン、バスターミナル

無事、12時過ぎのバスのチケットが買えました。
楽しかったスリン滞在も、残りわずかとなってしまいました。



スリン最終日の朝

飛び飛びで話が進んでしまっている「スリンに行った話」ですが・・・
いよいよ最終日の朝の話です。

     

スリン滞在も3日目、いよいよバンコクへ戻る日です。
前日、あんなにへろへろになるまで飲んだのに、朝はしっかりと目が覚めました。

P君達は、いつものごとく、まだぐっすり寝ています
プライサニーは1人ホテルを出て、早朝のスリンの街を散策します。
誰も気にせず、のんびり歩くのって好きです。


少し歩くと、昨日行ったイサンめし屋が見えてきました。

 スリンのめし屋

昨日は気づかなかった(もしかしたら無かったのかな?)のですが・・・
魚も焼いていました。

 スリンのめし屋

店のオバちゃんは、昨日と同じ笑顔でニコッリとプライサニーを迎えてくれます。
そーいえば、少し腹減ったかも・・・


朝だからビールは控えましたが、軽く朝食を頂きました。
焼き鳥とカオニャオ・・・

 スリンの朝めし

ここの串焼き、ホント美味いんです。この後、更に追加注文しました
しかし・・・
メチャ栄養バランス悪いですね


そんな偏ったメニューの朝食をプライサニーがのんびり食べている間も、バイクに乗った兄ちゃんとかがひっきりなしにオバちゃんの前に止まります。
そしてソムタムや焼き鳥を買って、またバイクを走らせて行きます。

 スリンのめし屋

ここって、やっぱり人気店なんですね。

奥では、ご主人が今晩の仕込みでしょうか
串を刺したり、黙々とやっていました。

 スリンのめし屋

そして、オバちゃんも・・・
お客がいなくなると、パパイヤに切り込みを入れて削ったりします。

ソムタム

あ~
ソムタムって、そんな風にパパイヤを削るんだなぁ~

そんな事を思った3日目の朝でした。


スリン2日目の夜②ソムタムとビアレオ

まだまだ梅雨明けしていない8月の北部九州です。。。
なんかエルニーニョ現象らしいですね。

って、そんな事はさておき・・・
スリン2日目の夜は更けていきます

      

イサンめし屋に到着したプライサニー達は、まず焼いてもらう串を選びました。
串焼きって日本もタイも見た感じ同じなんですが、プライサニーはタイの方が圧倒的に美味いと思います。

 スリン、焼き鳥

でも・・・
見てたら、まさに鳥の姿そのままなヤツもあって、さすがにソレは頼めませんでした。

 スリン、焼き鳥

コレです↑コレっ



テーブルについて待ってると、まずはもちろんビール 
ビアシンもチャーンも無くて・・・
プライサニーの中では、安いビールの代表格ビアLEOでした。

けっこう好きです。ビアLEO
奥のテーブルでタイ人のおっちゃんもビアLEO飲んでいました。

 スリン、レオビール

最近、めっぽうアルコールに弱くなった(もともと弱いのですが・・・ )プライサニーはスグいい気分になっていきました。
う~ん、シアワセ
お昼はホテルの部屋で飲んで、夜はココで飲んで 言うことないですね


ソムタムがすぐ出てきたんですが、思ったいた程には辛くはありませんでした。

たぶんP君が・・・
日本人がいるから、そんなに辛くしないで
とか何とか言ったのかもしれません。ガクッ

というか・・・
それ以前にプライサニーは、もう既にマオマオですヨッパラッタ!!

 スリン、めし屋にて

なので、夜のイサン料理の写真はココまでっ
この後は、ガイヤーンに串焼きに・・・
たくさん飲んで食べて、ふらふらになるまで酔っ払って楽しみました。

う~ん・・・
半分くらいは、どうなったのか覚えていない・・・




明日の朝にはスリンからバンコクに戻るんですが、楽しいから帰りたくない・・・

 時間が止まって欲しい

なんて思ってしまったプライサニーなのでした。。。


 P君ミニサイズ へへ オレといると楽しいだろ



スリン2日目の夜①夕刻のスリン

もう忘れ去ってしまっていました
6月~7月の始めにかけて書いていた「スリンに行った話」ですが・・・
ゾウ祭りイベント会場を後にしたところでそのままになっていました。。。

ホント言うと・・・
7月のタイ滞在までに完結させたかったのに、間に合わずほったらかしになってました
ということで、スリンの話を再開しようと思います。。。

       

スリン2日目・・・
イベント会場からホテルへ戻ったプライサニー達は、一番暑い午後の時間を避けようと部屋でビールを飲んで横になっていました
う~ん なんというぐうたら・・・
まぁ、ここはタイですから

2時間ほど経っていたのでしょうか
目が覚めて・・・
プライサニーは一人、ホテル周辺の散策に出てみました。

 ホテル前

おっわっ
夕暮れ時のホテル前の駐車場には、昨日よりも多い数のゾウがいました。
今日のショーに出ていたゾウ達なんでしょうか

しばらくゾウを眺めて、エサやり@20バーツをしてちょっとバスターミナルの方へ歩みを進めます。

 ゾウとバイク

ゾウ使いを乗せて歩くゾウの前をバイクが走ります。
日本じゃ絶対見られない光景です。
あっ
多分こういう光景って、バンコクでも今ではほとんど見られないんじゃないでしょうか
そんな光景を見れるだけでも、スリンまで来た甲斐があります。

少し歩いた頃、携帯にP君から着信が入っていました。
かけ直すと・・・
 どこに行るのか と・・・
そして・・・
 みんなでご飯を食べに行こう と・・・



ホテルに戻って4人合流し、暗くなったスリンの街に出ます。
P君が道行く地元のタイ人に訪ねてくれた美味いと評判のイサン料理屋へ向かいます。

今晩のメニュー・・・
イサン料理が良いと言ったのはプライサニーです
だって・・・
せっかくスリンまで来たんだから、本格的なイサン料理食べたいですもん。

何も言わなかったら、P君って・・・
バンコクでも普通に食べれそうなメニューにしちゃいそうだからですね


どんな店か期待しながら歩いていると、見えてきました

 スリンのめし屋


判りにくいですか拡大してみましょう~

 スリンのめし屋

出た
テントを張っただけのバラックめし屋
まさに、プライサニーが期待していたイサンめし屋そのものです
わくわく期待が膨らみます。


近くまで来ると・・・

 スリンのめし屋

タイ人客がやってきては、ソムタムやガイヤーン、カオニャオを買って帰っています。
ホントに、ここって人気あるみたいです

でも・・・
この店で食べてるタイ人って、あんましいないんですよね~
なんでだろ

さ~
本場のイサン料理、どんなだろ~
楽しみ楽しみ

(長くなったので次回に続く・・・)

ゾウ祭り⑧クイッティアオ屋

今週も終わってしまいますねー
ホント早いです。
まだ、知人の旅行屋から連絡が無いので何とも言えませんが・・・
チケットが取れれば来週末はタイです。
なんか、実感ないです。。。

今日はゾウ祭りの話のラストです。

   

アヤしい風船売りを見たり、アイスクリームを食べたりしながらウロウロしてたら、もうお昼を過ぎていました。
ホント、いろんな店が並んでいます。
ふと見ると、クイッティアオ屋が何件か並んでいました。

 DSCN1840_convert.jpg

「腹が減ったクラップよ」
とかP君に言いながら歩いていたら・・・
「じゃー、プライサニーさん。ここで食べよう」
と入ったのは、とある屋台。。。

 DSCN1832_convert.jpg

オバちゃんが、一生懸命に麺を茹でていました。
この店、お客さんが他のお店に比べてスゴく多くいました。

 DSCN1833_convert.jpg

この写真に写ってない場所にも、地元の若者っぽいタイ人がたくさんいたんですよね~

前に、美味しい店を見つける基準として・・・
お客さんがたくさん入ってる。とか、清潔にしてある。とか
選ぶポイントをP君から教わったことがありました。

そのポイントにそって、P君はこの店を選んだんだろうなぁ~
なんて思いながら待っていると、やって来ました

 DSCN1834_convert.jpg

 美味かったです。

最近食べたクイッティアオの中では、かなり上位にくるお味でした。
まぁ、お腹が減っていたというのもあるかもしれませんが、2杯食べてしまったプライサニー

食べ終わって店の外に出ると、午後のタイの日差しはものすごく暑くて・・・
やっぱりサバーイが大好きなタイ人3人は
「ホテルに戻ってのんびりしよう」
と言い出して・・・

 DSCN1843_convert.jpg

暑い中ゾウに乗って盛り上がっているファランとかを横目に、ホテルへ戻ったのでした。

ゾウ祭り、ホント楽しかったです。。。


ゾウ祭り⑦怪しい風船ばかり・・・

おはようございます。昨日は更新をサボってしまいました
月初の仕事が忙しかったもので

タミフルの効かない新型インフルエンザの発症が日本でも確認されたみたいですね。
ちょっとビビりました
でもなんか、リレンザが効いたとか・・・
新型インフルエンザ、まだまだ注意が必要みたいですね。

さて、スリンのゾウ祭りですが・・・
メインのエレファントショーが終わって、道を歩いていた時の話です。

   

ショーの会場を出てみると・・・
チケットを買おうとしていた早朝と違って、ものスゴい人だかりでした。

 DSCN1839_convert.jpg

アイスクリームを売ってたり、風船やお菓子を売ってたり、クイッティアオの屋台があったり・・・
プライサニーは、スッゴいウキウキしてしまいました。

そんな中で、今回は売っていた風船についてです
あっ
以前に、売っていたアイスクリームについても書いているので、興味がありましたら見てやってください。
「パンとアイスクリーム」(2009.5.19)

で、風船ですが・・・
こんな感じで売られていました。

 DSCN1827_convert.jpg

色とりどりの風船ですが・・・
ブルーの風船、ピンクの風船、なんか気がつきませんか
ハイ。 日本のあの人気キャラクター達のそっくりさんだと思います。

いや・・・
「だと思う」じゃなくて、間違いないですよね~
コピー天国、タイですね~
 
著作権とか考えると問題かもしれませんが、こーいうの大好きです。。。


撮影した風船売りの所を通り過ぎてしばらく歩いていくと・・・

 DSCN1830_convert_20090629224537.jpg

また、同じような風船売りがいました。
そして、その奥にも・・・

風船売り、たくさんいて会場を盛り上げてくれていました。
見ていてプライサニーも楽しかったデス
あっ、こんな表現してて良かったのかなぁ~ まぁイイよね・・・


ゾウ祭り⑥エレファントショー(後編)

7月になりました。
いよいよ今月はタイへ行く月となるのでしょうか

まぁ、それは後日決断するとして・・・
ゾウ祭りのメインイベント、エレファントショーもいよいよ佳境です。

   

まずは、ゾウと人間の綱引きです。

 DSCN1803_convert.jpg

都合3回やりました。
1回目は子ゾウvsタイの子供達
2回目は大人のゾウvsタイのゾウ使い
3回目は飛び入り参加自由
     大人のゾウvs大人(主にファラン)

想像通り、ゾウの大勝。ズルズルと引っ張られていました。
かなり盛り上がっていました。


その後・・・
こちらは、ゾウさん達のサッカー

 DSCN1810_convert.jpg

かなりデカイいサッカーボールでしたが、ガンガン飛んでいくっ
けっこうなキック力です。。。

傘がなきゃ最高なんですけどねぇ~



そんなん楽しんで見ていると、なにやら重厚な音楽と大砲の音がっ

 DSCN1812_convert.jpg

プログラムは、昔の戦闘用に使われていたゾウの出てくる戦争シーンに移りました。

 DSCN1815_convert.jpg

コイツはさっき、記念写真したゾウさんですかね

 DSCN1818_convert.jpg

大河ドラマ顔負けの激しい戦闘シーンが繰り返されます。。。

 DSCN1821_convert.jpg

クライマックスは迫力のある指揮官同士の戦い
牙と牙がガチガチぶつかっていました。

う~ん、着て良かった


そしてフィナーレへ・・・

 DSCN1826_convert.jpg

観客みんなにタイ国旗が配られて、プライサニーも元気にふりました。

ホント、来て良かったです。




ゾウ祭り⑤エレファントショー(前編)

早いもので今日で6月も終わりですね~

いよいよスリンに行った中でも一番楽しみにしていたエレファントショーのお話です。
ショーは言葉で表現するのもなんなので、写真中心でいきたいと思います。

   

なんとか観客席についてショーを見始めるプライサニー達。
って、アレッ

 お譲ちゃん、前見えないよ~

 DSCN1767_convert.jpg

まぁ、子供だからスグ立ち上がるのも仕方ないです。。。
って思ってたら・・・

 オバちゃ~ん、アンタも日傘ですかぁ~

今度は左から、お譲ちゃんの保護者らしきオバちゃんの傘が視界を遮ります。

 DSCN1768_convert.jpg

うん。
でも、気にしない気にしない。
せっかくスリンまで来たんだから、楽しんで見なきゃ

 DSCN1771_convert.jpg

お~、子供たちでもゾウの上にドンドン乗っちゃうんですね~
ゾウの上に子供2人乗りとか・・・

あっ、もう傘は気にしないことにしました


ショーは徐々ににぎやかになって盛り上がっていきます。

 DSCN1783_convert.jpg

スゴッ
カメラは全景を撮れていませんが、ざっと見たところ200頭はいました。
この頃、プライサニーの興奮もかなりイイ感じ。

続いて、サーカス的な芸達者なゾウさん達の登場です。

 DSCN1791_convert.jpg

すっげ~、かわいいって思いました。

 DSCN1795_convert.jpg

やってる芸は手前から、「お絵かき」「フラフープ」「ダーツでの風割り」です。
チェンマイのエレファントキャンプとかだったら・・・
ゾウさんの描いた絵を販売とかしてるんですけど、ここの会場では販売はやっていませんでした。


エレファントショー、スッゴい楽しいです。
もし11月にスリンまで行く機会があったら、ぜひ見ていただきたいと思います。

さー、明日はエレファントショー後半です




訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。