スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会ってしまいました・・・ だぁ~い好きスイカちゃん!に・・・

先日、「初めてのタイ旅」シリーズを復活させて、さっそくその続きを書いています。
555!

午前中の寺院観光が終わって・・・
お昼を食べに行ったプライサニーたちだったのですが・・・
実はそこで、今でも大好きな愛しのスイカちゃんと出会ってしまったのでした。



ちなみに・・・
食べたランチは、タイの麺(クイッティアオ)です。


 クイッティアオ これはイメージ・・・


Nさんに連れられて行ったお店は・・・
サラデーンにある、とってもとってもお洒落なトコでした。(今もあるのかな

なので、同行の女子たちも大喜び
初めて食べたタイの麺も、なかなかアロイかったです。



本題に戻ります・・・ 出会ったスイカちゃん

麺と一緒にドリンクとして出てきました。 
はい。 こちら・・・ ティンモーパン(スイカのシェイク・ジュース)です。


 ティンモーパン これもイメージ・・・


これ、知らない人には衝撃的ですよね。
スイカのジュースとか言ったら、スゴい水っぽい気がすると思うんですが・・・
ちょ~濃厚で甘ぁ~いスイカの味なんです

たぶん・・・
日本人には、ちょっと想像のつかない味だと思います。
バリ美味っ



まぁ今考えれば、いろいろと理由はあるけれど・・・
こんな衝撃的な美味い飲み物や食べ物と出会ったのも、タイに興味を持つきっかけの1つであると思います。

このスイカちゃんとの素敵な出会いの後・・・
プライサニーたちは、初めてのタイマッサージへと向かうのでした。(つづく~♪)



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
スポンサーサイト

キンキラキンで豪華絢爛な王室ご用達の寺院(ワット・プラケオ)

すっかり、ほったらかしなのを思い出しました。
「初めてのタイ旅」の話

あっ、別に面倒になったからヤメてた訳じゃないですょ・・・
でも5か月ちかくも、間が開いちゃいましたね。
まぁ、気にしない。気にしない。



ありふれた定番観光コースなんですけど、まぁお付き合いください。
このカテゴリーの最初の話はこちら  →  「初めてバンコクへ誘われた話」


 ワット・プラケオ前


ワット・ポーを後にしたプライサニー達は・・・
トゥクトゥクでワット・ポー周囲を囲む道を進み、この辺りで降りました。

いやぁ・・・
それにしても、バンコクは暑いですね。
この時には、汗ぐっしょりになっていたプライサニーでした。



少し歩いて、右手にある門?をくぐると・・・
おぉぉぉ~~~


 ワットプラケオ


美しく黄金に輝く3つの建物が目に入ってきました。

このアングル・・・
ベスト・アングルだとプライサニーは思います。
訪れた多くの観光客の方々が、きっとこの場所で写真を撮ったことでしょう



外国人オンリーですが・・・
入場料(確かこの頃は300バーツ)を払って、入場します。
※ タイ人は喜捨(タンブン)するけど、ほとんどの外国人は何もしないから入場料として徴収するらしい・・・



ここはタイでは最も格式の高い寺院で・・・
タイの首都が、この場所に遷されると同時に建設が始められたそうです。

入口を過ぎると・・・
スグに、こんなルーシー像に出会います。(って、写真見難いですね。すみません。)


 ワットプラケオ なかなか雰囲気あるなぁ~


ふと左側を見ると・・・

またもや、「おぉぉぉ~~~ 」って感じで、巨大な黄金の建物が・・・
これ、ぜったい圧倒されますよね。


 ワットプラケオ


ちなみに、ここで・・・
その年の年賀状用の写真、撮りました。
自分では、なかなか豪華な写真にできたって、ちょっと盛り上がっちゃいましたw



で、その後は・・・
これまた、金ピカで眩しい本堂を見て・・・


 ワット・プラケオ


中にある翡翠でできたエメラルド仏を見て・・・


 ワットプラケオ


 ワットプラケオ


ちょっぴり感動したプライサニーでした。



あっ、一緒に行ったみなさんはというと・・・


 ワットプラケオ タバコ吸ってました・・・


あんまし感動なかったんですかね

そんな、ワット・プラケオ・・・
タイに行くんだったら、1回は見ておくべき場所じゃないかって・・・
プライサニーは思っています。

そんな3寺院を見てまわった初めての渡タイ初日の午前中・・・
ようやくお腹の調子も徐々に良くなって、元気を取り戻していきました。



この話、次はいつ書くのやら・・・
ちょっと微妙なんですが・・・
まぁ、期待せずに読んでいただけたら幸いかと・・・  思います。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

初めてトゥクトゥクに乗る

こんばんわ、プライサニーです。
そーいえば今日は、国王陛下ご成婚60周年記念紙幣の出る日でしたね。

現地ではどんな感じだったんだろう?
たぶん、もぅ・・・
金融機関の窓口には、ほどんど残ってないんでしょうね。
なんせ・・・
王様の人気っていったら、スゴいですから


          


さて今回は・・・
初めてトゥクトゥクに乗ったときのお話です。


 トゥクトゥク


初めてのタイ旅で・・・
ワット・アルンからワット・プラケオへ移動するときに乗りました。

確か、勧めてくれたのは・・・
前日にお会いしてこの日も同行してくれていたNさんでした。
「せっかくタイに来たんだから、タイでしか乗れないんだから乗ってみませんか
みたいな感じだったと覚えています。

王宮周辺って・・・
「あやしいトゥクトゥクがいて、宝石詐欺とかスーツ詐欺の店に連れて行かれる」
って、よく色々なガイド本に書かれていたりしますが・・・
現地滞在の長いNさんがいたので、安心しておまかせして乗ることができましたw


 初めてのトゥクトゥク


旅の予習が大好きなプライサニーは・・・
ワット・ポーとワット・プラケオが隣合せの場所にあることを知っていたので
「乗らんで歩いていってもいいやん
とか思ってました。

でも、何年後かに歩いてみた時に実感しました。
それぞれのお寺の敷地って、めちゃめちゃ広いんです

タイの暑さに慣れてる方なら平気かもしれませんが・・・
慣れていない観光客には、ちょっとあの暑さはキビしいです。ヘバると思います。
特に女子には大変だと思います・・・


 初めてのトゥクトゥク


初めてのトゥクトゥクは・・・
ブンブンブンブン言って走って、すぐワット・プラケオの前に到着しました。

生あたたかい風が顔に当たって・・・
それでも、汗ぐっしょりの身体には非常に心地よかったことを思い出します。

値段は交渉しだいですが・・・
日本人の感覚からしたらそんなに高いものでもないので、初めての渡タイの方でも思いきって声をかけて乗ってみるのも良いかと思います。

(ただし、宝石詐欺の店などに連れて行かれないようにご注意くださいね)



プライサニー一行は・・・
いよいよ王宮前の広場に到着したのでした。


 ワットプラケオ


写真には写っていませんが・・・
青々とした芝生が目に美しい素敵な広場でした。

そして・・・
その向こうには、黄金に輝く3つの建物が見えていました。
ワクワクしながら写真を撮りました。

さぁ~、いよいよ次回は・・・
バンコク寺院観光の目玉「ワット・プラケオ」です お楽しみに~



今回のお話では・・・
ワット・プラケオとワット・ポーの間をトゥクトゥクで走りましたが、歩いてみると道端にたくさんの露天があります。


 ワット・ポー周辺のお店


売っているのは・・・
タイ人にとってのお守りのようなもの(プラ・クルアン)とかが多いのですが、見て歩くと意外に楽しかったりします。
ちょっとした食べ物も売ってたりしますからね。

暑さに対して自信のある方は・・・
そんなお店を歩いて見てまわるのも楽しいかもしれません。
(プライサニーはヘバりましたが・・・ )



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

腋フェチにも愛される寺? (ワット・ポー)

あの・・・ このエントリーなんですけど・・・
5月3日にUPしてたつもりが、「下書き」登録されてて「公開」になってませんでした
なのでもぅ既に5月5日ですが、日にちを戻してUPさせて頂いてます。(猛省)

「初めてのタイ旅」シリーズの続編です。


          


ワット・アルンを出ると、再び渡し舟でチャオプラヤ川の反対岸へと向かいました。

 また舟で渡るのぉ~

とプライサニーがこの時思ったのは秘密の話。


舟を降りると見えてきたのが、この大きな建物でした。


 ワット・ポー


周囲に走っている車との対比からも、その大きさが判ると思います。

たぶん・・・
「この寺、デカいなぁ~」って思ったと思います。
     ↑
(ホントに思ったかどうかは覚えていません



で、門をくぐると・・・
こんな感じで、日本にはないテイストのお庭が広がっていました。


 ワット・ポー


この写真には写っていませんが、いろんな不思議な像が並んでいました。

そこから左手を見ると・・・
先ほどの大きな建物があって、多くの人たちが中へ入っていきます。

ははぁ~ん
あそこにあるんだなぁ~

前もってガイド本で予習していたプライサニーは、その場所に検討をつけて建物の中に入っていきました。



靴を脱いで、所定の置き場に置いて中に入ります。

ピカッっと光を放つ訳ではありませが・・・
そこには、予想通りまばゆい黄金のお釈迦様が横たわっていたのでした。


 ワット・ポー


 デカっ

もちろん情報として、デカい涅槃仏があるのは知っていましたが・・・
頭の中で想像するのと実際に見て感じるのとでは、やはり全く違っていました。
     ↑
(見たことない方は、ぜひ見られたほうが良いかと・・・ )



横たわったお釈迦様を横目で見ながら、足元のほうへと歩いていきます。


 ワット・ポー 右側の柱の向こうに涅槃仏がいます。


その間にも・・・
腋フェチのプライサニーにはたまらない、お釈迦様の腋の下の見学ができました。
ラッキーでした
  
ええ、変態です



そうして足元まで行き、記念撮影もして大満足・・・


 初めてのワット・ポー


そしてお釈迦様の後ろへとまわりました。

今考えたら・・・
後ろへまわったのって、この時が初めてだったのかもしれない。
なかなかそういう機会ってないですからね。



そうすると・・・
ここって、後ろにお賽銭入れの鉄の甕がたくさんおいてあるんです。
で、みんな補助貨幣のサタンを1枚づつ入れました。


  ワット・ポー こんな感じ・・・


これ・・・
「やってみたいなー」って思ったんだけど、周りの女子とかがもぅ飽きちゃってたので「断念」・・・
社員旅行のオマケでしたから、発言力弱かった訳で・・・
ワット・ポーを後にしたのでした。


※ ちなみに、この「賽銭入れ」2009年3月に夢かなって挑戦できました。
「あと1枚だったのに・・・」(2009.3.26) ← そのときの話


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

バンコクの日差しは強いから・・・ (ワット・アルン)

どうも・・・ プライサニーです。
ホントだったら、今ごろはバンコクにいたはずなんですが
断念してしまうと、なおさら行きたくなってしまいます。

バンコクですが・・・
赤シャツ軍団(UDD)の占拠地に隣接するチェラロンコン病院に、UDD支持者が乱入したみたいですね。
おかげで病院は、一般外来や、緊急性のない手術の延期を決めちゃいました。

あーあー
もう、日本まで届くような変な事件は起こさんでくれょ~

本気でそう思います


さて、そんなこんなで・・・
今日のエントリーですが、「初めてのタイ旅」シリーズです。

船酔いしつつも、暁の寺院「ワット・アルン」が見えて来たところからです。
ありがちな写真と話ですけど、まぁお付き合いください。


          


2日目は・・・
お腹の痛いのが消えて、船酔いにヤられてしまったプライサニーですが・・・

 陸地に降りれば、もう大丈夫

と思ったら、そこからスグに渡し舟でチャオプラヤー川を渡らなければなりませんでした。


 ワットアルン全景 川の向こうに見えるワット・アルン


この写真、なかなか好きです

んで・・・
「うえぇ~、マジですか」とか思ったんですが・・・

大きな仏塔を見ていると、そんなに気持ち悪くもならずに川を渡り終わっていました。
良かったぁ~



あっ、でも・・・
エクスプレス・ボートで、一緒に酔っちゃってた女子は若干まだ気持ち悪そうでした。
ご気分、お察しいたします。



そんな感じで到着したワット・アルン・・・
タイでたくさん見てきた中でも、最も好きな寺院の1つです。


 初めてのワット・アルン


たしか・・・
到着したのは午前10時くらいだったと思いますが・・・
登っていると、角度によっては写真のようにスゴく眩くキラキラしていました。



10時って言っても・・・
日本から来たばっかりのプライサニー達には、すっげー暑いんですよね。

カンカンと照りつける太陽に・・・
羽織っていた上着を脱いじゃった女子が約2名、こっちにピースとかしてましたが・・・


 初めてのワット・アルン


午後に見たら・・・
お肌が、めっちゃ真っ赤になっちゃってました



プライサニーも・・・
肌は色白で、太陽の下ではスグに焼けちゃって真っ赤になるんですよね。

バンコクの日差しは強烈なので・・・
滞在中に真っ赤になっちゃって、めっちゃ痛くなることがよくありますw

きっと彼女たちも、そーとー痛くなっちゃったことでしょう。



途中まで登って、記念写真


 初めてのワット・アルン


いいねぇ~
このときは、「両手に花」でしたね~



考えてみたら、プライサニーのタイ旅で・・・
こんな風に「両手に花」なんてことは、後にも先にもこの時だけでしたね~

正直、この時・・・
女子がいたから、スッゴく楽しかったですね~
(あっ、最近のタイ旅が楽しくないと言ってる訳ではありません・・・ )


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

チャオプラヤ・エクスプレス・ボートで船酔いはするのか?

タイの情勢ネタばっか書いてて・・・
4日ぶりの「初めてのタイ旅」シリーズです。お久しぶりぶりです。

しかし・・・
ホントに「赤シャツを脱ぎ捨てた軍団」は誕生しているようですね。
いやはや参りました。
今タイに行くにはキビしいのかも知れません。

さて、本題の方ですが・・・
お腹の痛いのも不思議と消え去り、お宿のロビーで出発前の記念撮影をしたところからです。


          


記念撮影も終わると移動開始です。
まずは「オカマショー」の格安チケットを受取りにJTBバンコク支店に向かいました。

んで、チケットを受取って・・・

 タイのマクドナルド

すぐ近くにあったマックで朝ごはん
      
タイまで来てマックかよっ 
という抗議は、現在一切受付けておりません。あしからず・・・


ご存知・・・
タイのドナルドは、素敵な笑顔でワイをしています。

 タイのマクドナルド

なかなか愛想の良い奴でございます。



そこからBTSに乗って、スクンビット線を「サヤーム駅」まで・・・
更には現在、例のデモ騒動で閉鎖中のシーロム線「サヤーム駅」から「サパンタクシン駅」に向かって移動

 BTS

まぁ・・・
ありきたりっちゃぁ~、ありきたりなルートのような気がしますが・・・
そこはタイ初心者のグループだったんで・・・

で、BTSを降りて・・・
エクスプレス・ボートの乗り場に向かいました。



途中、ソンテウなんかも目にする訳ですが・・・

 ソンテウ

タイ初心者には、珍しい乗り物に見えたりするもんですから・・・
撮ったものがファイルに残っていたりします。



そうこうしているうちに、船着場に到着・・・

 乗り場

ここでチケットを買うのかと思ったんですが・・・
この窓口、チャーター便か何かの受付だったみたいで・・・
違ったみたい。

しばらくして、エクスプレス・ボートが来たら・・・
多くの人が流れるその流れに付いて行って、無事に乗船

後で理解したんですが・・・
乗ってから切符売りのタイ人に、お金を支払うことが可能でした。
(乗る前に払うことも可能です。)



乗っちゃうまで大人しかった女性陣・・・
無事に乗船することができたら、はしゃぐ、はしゃぐ

で、ピースとかしている彼女たちの写真の後ろには・・・

 ファラン

ちょっと驚いているファランのおじさん1名・・・
船の中では、周りの迷惑にならないように過ごしましょう



船はスグに、けっこー早いスピードで動き出しました。

 チャオプラヤ・エクスプレスボート

そんなに長時間乗っていた訳ではありませんが・・・
女性陣の1人が船酔いしてしまいました。そんなに揺れてなかったんですけどね。

知人は・・・
「このくらいの揺れで酔うかぁ」と言っていましたが・・・
実は・・・
連られてプライサニーも、少し気分が悪くなっていた というのはナイショの話。


「ちょっ、おまっ
 もう少し、従業員を思いやれよっ



と思ったとか、思わなかったとか・・・
舟に弱い方には、酔い止め薬が必要かもしれません。



こーして、しばらくして・・・

 ワット・アルン

有名な「暁の寺院」・・・
「ワット・アルン」が見えてきました。



あの美しい姿が見えてきて・・・

プライサニーが、まず最初に思ったのは・・・



 「おいっ 早く陸地にあがらせろっ 


でした。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

お腹の痛みと共に過ごした初めてのタイの夜・・・

珍しくマジメ?に更新しているプライサニーです。
今回は、最近続けている「初めてのタイ旅」シリーズの第4回です。


ちなみに・・・
今日から月曜まで仕事で別の部署の応援に行きます。
忙しくなるのかなぁ~

明日以降、更新がなかったらサボってると思っちゃってください
  ↑
サボらない様に、自分にプレッシャーかけときます・・・


えっと・・・ どこまで書いてましたっけ?

あっ
バンコクに到着早々、お腹が痛くなっちゃったトコまででしたね。
ホント、あの時は大変だったんですよ。

でわ、続きです。


          


Nさんと初対面したあの日・・・
プライサニーのお腹の状態は、もうサイアクでした。

も~、痛いのなんのって・・・
最初のうちは、やっぱ失礼だと思ったんで一緒に席に着いて宮廷料理を味わってました。
でもね・・・
生理現象っていうのは、どうしようもなく・・・
耐え難きものなんです。

食事中ではありましたが・・・
ひとこと非礼を詫び、男子トイレに駆け込みました。


 タイのトイレマーク


Nさんが折角セッティングしてくださった宮廷料理でしたが・・・
この夜の食事の思い出といえば、最初に出てきた色鮮やかな料理のひと皿と、男子トイレの個室の中のことだけです。

個室の中でガンバっていると・・・
人の出入りする足音や、会話が聞こえてきます。

でも・・・
聞こえてくる会話が、全部知らないコトバなんですよね。当たり前だけど・・・

で、この時・・・
「あ~、外国に来ているんだなぁ~ 」
って実感しました。

と同時に・・・
「外国まで来て、オレは何やってんだ?」
「このまま、ず~っとお腹痛いままで過ごしちゃうんかなぁ?」
とか変なことを考えてました。


 トイレ 


変な汗が、いっぱい流れて・・・
かなりの時間、トイレにこもっていたように覚えています。



食事を終えて・・・
ナイトバザールに少しだけ顔を出して、宿へと戻りました。

楽しそうにタイ初日の夜を過ごす他の面々と離れ、ひとり先に宿へと戻るプライサニー。
あ~あ~
せっかく来たのになぁ~
凹んじゃいます。



さみしいですよ。
他の面々が楽しそうにしているのに先に帰るのって・・・

宿でも、しばらくはトイレから離れることはできませんでした。


 トイレ 宿のトイレ


「外国まで来て、オレは何やってんだ?」
「このまま、ず~っとお腹痛いままで過ごしちゃうんかなぁ?」

考える事といったら、そればかりでした。
マジ凹みです。



こ~いう時って、思いっきりマイナス思考になっちゃいませんか?

少なくともプライサニーはそうなんです。
「せっかく出国できたのに、こんなことって・・・」
とかですね(笑)

それでも・・・
何度もトイレに行くうちに、徐々にお腹の痛みも軽くなってきて・・・
いつの間にか、ベットの上で眠りについていました。


 朝の風景 宿からのバンコクの朝焼け


翌日(2日目)・・・
眠りに着く前に、だいぶ和らいでいた腹痛はウソのように消えていました。
多少の違和感はありましたが・・・

夜遅くまで、かなりの量を排出したのが良かったのでしょうか?
まぁ、回復して良かったです。

しかし・・・
昨日、あれだけキツい目にあったのは一体なんだったのでしょう?



他の面々と合流し、昨夜の話を聞くと・・・
Nさんを通訳に従えて、ナイトバザールでのお買い物で大満足だったみたいでした。
う~ん、うらやましい・・・


 ソリティアの前で


何枚か記念撮影をして、2日目スタートです
さぁ~、今日は昨日の分まで楽しむぞぉ~~~~



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

宿に到着した早々・・・

おはようございます。
サボってたんで久々なんですが、「初めてのタイ旅」の話の続きです。

このシリーズを書き始めた頃は・・・
タイの非常事態宣言も「全然気にしない」とか言ってましたが、ちょっとマズい雰囲気ですね。
この後、情勢はどうなるんでしょうか。
このまま5月のGWまで突入しないか?心配になってきています

さ~、今日は・・・
いよいよ一行は、空港からホテルへ向かうところから話を進めます。


           


ドンムアン国際空港から、スクンビットのとある宿へ向かいました。

①号車・・・
 タイ旅経験者の労務士さんと、従業員女子3名。
②号車・・・
 知人と、プライサニーと、従業員女子1名。
でタクシーに乗り込みます。


 タクシーの中


タイ旅経験者の労務士さんは・・・
②号車の運ちゃんに、①号車に着いていくように言いました。

がっ
バンコク名物の大渋滞によって、クルマは徐々に離れて行ってしまいました。

①号車・・・
ドコ走ってるか、ぜんぜん見えん

宿の手配関係は、①号車の労務士さんがやってました。
何番の通りにあって、宿の名前は聞いてるけど、ちゃんと着くんだろうか???



プライサニー達の②号車の中は・・・
渋滞でノロノロ走っている間中、不安な空気が立ち込めていました。

なんせ、この運ちゃん・・・
英語が判らないみたいだったし、指差し帳に載ってるタイ語で言っても全然通じない
(声調が変だったんでしょうね。今考えると当たり前ですがアセりました・・・ )

大通りを走る中で、運ちゃんに・・・
思いっきりのジェスチャーと、英語と、タイ語と、日本語を繰り返し、なんとか標識を見つけて予定の番号の通りに入りました。
ふぅ~



すると、今度は宿が見つからない
まぁ、通りの1番奥の方だったから慌てちゃっただけだったんですけどね・・・

労務士さんが立っているのが見えて・・・
そこでタクシーを止めさせて、なんとか宿に到着することができました。
メデタシ、メデタシ。

遅れはあったものの、無事に着くことができました。
なかなか良い部屋だったと思います。


 部屋の中


その頃からでしょうか? 
どうもプライサニー、お腹の調子がよくありませんでした

微妙な腹痛とともに、お腹が「グルグルゥ~」ってなります。

なぜ今ごろ下痢が
嫌な予感がプライサニーの脳裏を駆け巡りました。



今では、もう判っちゃってるんですが・・・
「過敏性腸症候群」
この時も、原因はこれだったのかもしれません



その後・・・
宿のバースペースでウェルカムドリンクを飲み、携帯屋からタイの携帯を受取ったまでは良かったですが・・・

その夜、労務士さんの知人で現地で働くNさんとお会いする頃には最悪の状態になっていました。

哀れプライサニーは・・・
Nさんが準備してくれていたタイの宮廷料理をほとんど食べる事なく、トイレで痛みをこらえるのでした。
翌日の観光が不安になりました・・・



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

初めてタイへ旅立つ朝・・・

バンコクでは非常事態宣言が発令されましたが・・・
あまりというか、ほとんど全然気にしていないプライサニーです


かなり久々なのですが・・・
先月から書き始めた新シリーズ「初めてのタイ旅」の話の続きです。

皆さまは、「初めてタイへと旅立ったあの日の朝」って、どんな気分だったんでしょう


          


クルマで空港へと向かったプライサニーでしたが・・・
8年ぶりの海外旅行ってことで、ちょっと「コーフンしていました。


11時半のフライトで、メンバーとの待ち合わせ時間は9時でした。

でも、空港に到着したのは・・・

 な、な、なんと 朝7時半
    ↑
おっさん、ちょっとワクワクし過ぎ

 福岡空港国際線

で、ワクワクしながら・・・
空港のソバのコンビニに寄ったり、飛行機を眺めたりしながらメンバーの到着を待ったのでした。



でも・・・
約束の待ち合わせ時間の9時に空港にあったのは・・・
知人(♂)、プライサニー(♂)、社労士(♂)のおっさん3人の姿だけでした。

知人の事務所の従業員女子4名の姿がありません
あれれ
両手に花はドコに行った


で・・・

 女子4名、なんと全員遅刻



聞くと、全員とも初海外旅行だそうで・・・
どうやら、出国手続きなどに時間がかかることをイマイチ判ってなかったようで・・・

 あわて連絡を取る社長さん1名・・・

この旅・・・
初っ端から、女性陣の度胸( ← 無謀? )にヤラれそうな気配が満ちていました。


 今でも、遅刻したのに悠々とクルマで現れた彼女達の姿をよく覚えています。
 
( ま~、なんとか大事には至りませんでしたが・・・ )



 タイ航空機 初渡タイはタイ航空機でした。


その後、無事に飛行機は離陸し・・・  
約6時間後には、ドンムアン旧国際空港に到着しました。


降り立ったバンコクは・・・
頬にあたる蒸し蒸しした暑い風が印象的で・・・

 あ~、ホントに南の国に来たんだなぁ~

と思ったことを、しっかり覚えています。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

初めてバンコクへ誘われた話

もの心つく前の幼少期・・・
プライサニーは、チェンマイに住んでいた訳ですが、記憶には全然ありません。
だって、4~5歳くらいまででしたから・・・

で、その後・・・
30歳を過ぎて、知人とバンコクを旅して初めてタイにハマっていった訳ですが・・・
数回に分けて、そんな話をやっていきたいと思います。
お付き合い頂けますと幸いです。


 福岡空港国際線


それは唐突な話からスタートしました・・・
知人(個人事業主)が、社員旅行で従業員を連れてバンコクに行くことになりました。

でも、男は彼1人だけ・・・
 「自分だけだとゼッタイ寂しい、あと何かと不便だ
ということで、同行のパートナーとして見事に白羽の矢が刺さったのでした 



まぁ、ワガママと言えばそうなんですが・・・
何かと営業成績に貢献してくれてるお得意様的存在でもあったので、話に乗ることになりました。

つまりは・・・
バンコク行きには、ほとんど全くノリ気ではなかった訳で・・・
その時は・・・
まさか、こんなにタイ好きオヤジになろうとは、思ってもいませんでした

キッカケなんて・・・
全然判らないもんですねぇ~



でもね・・・
それならプライサニーの旅費も出してくれれば良いのに・・・
さすが個人事業主
やっぱり、キッチリしています。

 しっかりと、旅費は払わされました。

従業員の旅費は出してやるクセにぃ~

プライサニーはまぁ、そんな・・・
押しの弱い負け組みオッサン@アラフォー(当時はアラサー)でした。

う~ん・・・
とっても、サイフが痛かったです。



まぁ、こんな感じで・・・
更にもう1人、知人の事務所付きの労務士が加えられ・・・
従業員女子4人とで、総勢7名でバンコクへと旅立つことになるのでした。

 「おぉぉ~~~ たくさんの女子に囲まれて、両手に花やん

そう思ったのは、出発前のこの頃まででした。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。