FC2ブログ

新型インフルエンザ感染者数

こんな内容の日記・・・
正直、あまり書きたくないです。というか増えて欲しくないです。
ヤダヤダ…

日本に比べると少ないと言って良いべきか
ただ単に、確認できている数が少ないせいなのか
全くをもって判りません。

でも1つ言えることは「タイでも増えてきている」という事。

だいたい、1日100人程度づつ増えてきている。
もしかしたら、1日に感染者かどうか確定させる検査の可能な人数が100人前後なのかな
なんて思ってしまうように、判で押したように毎日100人程度づつ発表されています。
そして・・・
まだ、1,000人ほど感染の疑いのある人がいるらしい。。。


これはまだ、タイに行くには時期尚早ということんんでしょうか
先日の日記でも転載したように、タイから香港、台湾へ新型インフルのウイルスが流出したっぽいですし・・・

あ~ヤダヤダ・・・


~~~~~~~~~~

新型インフル、感染者が累計で518人に

 公共保健省は18日午前、新たに113人の新型インフルエンザ感染者を確認し累計で518人の感染を確認した事を明らかにした。
また、1,098人が感染疑いで監視対象になっている。
公共保健省が発表した県別感染者数は以下の通り。尚、同日11:00現在感染者内訳は公表されていない。

 バンコク 318人
 ノンタブリー 66人
 パトゥムターニー 58人
 チョンブリー 29人
 サムットプラーガーン 21人
 プーケット 4人
 サムットサーコン 4人
 ナコンパトム 3人
 チェンマイ 2人
 トラン 2人
 ローイエット 2人
 ラーチャブリー 2人
 スパンブリー 2人
 ナコンサワン 1人
 ピッサヌローク 1人
 ソンクラー 1人
 サラッブリー 1人

(タイの地元新聞を読む)

福岡ウォーカー?

帰りにコンビニに寄ってみると・・・
福岡ウォーカー
今まで「九州ウォーカー」ってあったけど、新しく福岡の情報誌が創刊されたようです。

、なぜそんな雑誌のことを書いているかというと・・・
表紙の端っこに表示してあったコレです。

 20090620175942.jpg

特別付録バンコクウォーカー

 おおっ

今までも、九州ウォーカーの特別付録に「チェンマイウォーカー」とか「サムイウォーカー」とかありましたが、いよいよバンコクですか。。。
という感じで、買っちゃっいました

タイ国政府観光庁福岡事務所の人たち、頑張ってるなー
なんて思いました。

たぶん福岡事務所があって、いろいろ出版社に働きかけてくれているから、こーやって年に何回かタイを特集を出すことができているんだと思います。
そう考えると「福岡に住んでいて良かったな」と思います。
ありがたい情報源です。

 20090620175658.jpg

で、今回の情報で特にラッキー
と喜んだのが、この↓BTS&MRTの路線マップです。

  20090620175732.jpg

写真だと、すっげ~判り難いかとは思いますが・・・
BTSの延線した新しい駅まで載っているんです。しかも日本語表示で

 これは何かと役に立ちそう

なんて思いながら、書いてある内容をジックリ読むプライサニーでした。



スリンの街並み

今月に入って10回に渡って、バンコク~スリンのゾウ祭りに行くまでを書いてきました。
で、今回はスリンの街ってどんな街だろうって事で・・・
街のイメージを膨らませて頂こうと思い、街並みの写真をUPしてみました。
(えっ? 誰ですか手抜きだろーって言ったのは???)

   

目が覚めて、ホテルの窓から外を眺めると、こんな景色が広がっていました。

 DSCN1715_convert.jpg


そしてココ↓スリンのメインストリートみたいなんですけど・・・

 DSCN1716_convert.jpg

あまり車は走っていませんでした。
まぁ、だからサムローが平気で走れるのかもしれませんが・・・


ゾウ祭り会場へ向かう途中・・・

 DSCN1725_convert.jpg 
 

そして、ゾウ祭りメイン会場の入場口そば・・・

 DSCN1732_convert.jpg


場所は変わりますが・・・

 DSCN1850_convert.jpg

若いお坊さんが2人、歩いていました。
毎日あわただしく過ごしていると、スリンの街はプライサニーをスゴく癒してくれる気がします。


こーやって写真を見ていると、何だかスゴい田舎な街に見えるかもしれないですかね?
でも、ちゃんとデパートとかもあって・・・

 DSCN1859_convert.jpg

 DSCN1860_convert.jpg

町な部分もありました。


ちょっと面白みのない日記になりましたが、スリンの街並みを紹介してみました。
スリンの話の続編は、あと少し待ってください。
数日あわただしい日が続くもので・・・


知ってる単語を増やさなければ・・・

先日この日記に書いた来週タイに帰国するタイ人が・・・
昨日また、プライサニーの職場に来ました。。。

なんか、まだ用があったみたいですけど・・・
トビラを開けて入ってくるなり、プライサニーの顔を見つけると満面の笑みを浮かべて近づいてきました。
彼の笑顔を見ていると、タイが微笑みの国と呼ばれていることを改めて実感します。
ホント、良い笑顔なんです。


用件が済んで・・・
また、プライサニーの未熟な英語とタイ語で話をしていると、前回理解した内容に若干の間違いがあった事が判りました

米国に留学するの10日後って書きましたが・・・
来月の10日でした。 はい。。。

 タイ語は難しいですね。


他にも色々、彼は話そうとしてくれましたがイマイチ理解できませんでした。
プライサニーに判りやすいように、ゆっくり話してくれたり、繰り返し言ってくれたりしたんですけどね
何でかって言うと・・・

 プライサニーの知ってる単語少なすぎ

う~ん。。。 もっとたくさん単語を覚えなきゃんりません


話すスピードは、ゆっくり言ってくれって頼めば何とかなりますが・・・
知らない単語が連続してくると、推測するのもムズかしくなってしまいます。
あと、ヒアリング能力が低い事も影響しているとは思います。

旅の途中で、伝えたい事を伝えるためのカタコト会話はある程度できるようになってきましたが・・・
世間話的は会話となると、やっぱりムズかしいですね。


まだまだ、勉強しなきゃ
タイに住みタイ!!なんて言ってられないな
って思ったプライサニーでした。

(住んでから勉強するって手もありますけどねっ

第21回アジア太平洋カップ 福岡国際男子バレーボール大会

今日から 6/21(日)まで、福岡市民体育館でバレーボールの国際大会が開催されます。
会場はプライサニーの職場から、そう遠くない場所です。


この大会、どんな大会なのかと思ったら・・・
平成元年に福岡で行われた「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」を契機に、始められた大会だという事らしいです。
そのキッカケ、9月のアジアマンスと同じですね。。。

最近は、福岡市と特に関係の深い中国、韓国、そしてタイを迎えて試合が行われているらしいです。


しかもなんと
 昨年の優勝チームはタイ
というから嬉しくなります。 


正直、男子バレーにあまり興味が無いプライサニーですが・・・
この情報を知って、ちょっぴり興味がわいてきてしまったプライサニーです。

だめだめな食生活・・・

昨日また、深夜のタイ飯・・・
いや、ただ単にお湯を入れただけなんですが・・・

 20090608015214.jpg

はい。
コイツ↓です。

 20090608013744.jpg

マーマーのトムヤム味。
いつもながら、日本のカップ麺より面が細っって思います。

だから熱湯を入れて3分では、ちょっとフヤけた感じになってしまうので・・・
最近はお湯を入れて、約2分半くらいでオープンします。

そうすると、なかなかイイ感じなんです。
そんな、どーでも良い事だけ書いて終わりにする今日は手抜きの日記なのでした

でわでわ・・・


また1人、タイ人が福岡を去っていく・・・

お昼に、プライサニーの会社にタイ人の来客がありました。
といっても1,2度会話をしたことがあるだけで、ほとんど知らないタイ人なんですが・・・

普段タイ人が来るなんて事は、ほとんどありません。
だから、そんな珍しい事があった時はたいてい日記に書いています。



このタイ人・・・
ずいぶん長く福岡に住んでいたみたいですけど、日本語が話せません
日本に住むなら、日本語覚えろよ コラー!!
とか思っちゃたりもしたんですが、なんでも来週にはタイに帰国するらしいです

で、10日後にはアメリカ留学するらしいです。
スゴいですね。
今は九州大学の留学生らしいです。。。

いちおー、こんな話↑↑
プライサニーのカタコト英語と未熟なタイ語でやりとりした結果、判ったお話です。
(合っているんだろうか



なんか、こんな世間話をしていて・・・
プライサニーがタイ大好きな事、そしてタイ語を少しカジってて、ルークトゥンが好きでって話をしていたら、めっちゃ喜んでいました。
帰りには、握手まで求めてくるし。。。
なんだか、プライサニーまで嬉しい気分になりました。

出会っただけで、もう会う事もないのかもしれませんが・・・
彼の前途に幸多からん事を願わずにはいられないプライサニーでした。。。


スリンの夜③ライブ

移動遊園地を更に進んでいくと・・・
警察の詰め所みたいな所があって、更に先のほうにはスタジアムのような観客席がありました。

登ってみると・・・

 DSCN1706+_convert.jpg

スゴい人だかりでしょ
なんでも、最近若者の間で人気になりつつあるDJのライブが始まるらしかったデス。
ドコで仕入れたか知らないけど、Tが知っていました。。。

そのDJの名前を聞いても知らなかったプライサニーに・・・
「え~、知らないのぉ」 (←タイ語)
と、驚いた顔をされてしまいました。

だって、いっつもタイにいる訳じゃないんだから・・・
知らなくてもしょうがないじゃんね~

 DSCN1707_convert.jpg

で、4人でステージ近くに向かったんですが・・・
危険物を持ち込んでないかボディチェックがあって、男女で入場口が違っていました。

でも日本人観光客と、ひと目で判るプライサニーに警備の兄ちゃん達はフリーパスさせてくれました。
日本人だからって、そんな扱いしてくれるんですか
ちょっとオドロキでした

 DSCN1708_convert.jpg

近くでステージを見ていたら、盛り上がってる人ごみで上手く写真が撮れませんでした。。。
なので、思いっきり離れて撮影

 DSCN1710_convert.jpg

こっちの写真は、けっこうキチンと撮れているでしょ
とにかく、年齢層が若くて・・・
多分10代のコばっかりで、プチ親父のプライサニーは外国人観光客とはいえ、浮いてしまっているんじゃないかっていう気がしてなりませんでした。

蚊も多かったし、早々に退散

 DSCN1712_convert.jpg

帰りは、夜店を見たり、人だかりを眺めたりしながら宿へ向かいました。
芝生でセパタクローをやっている人達がいたりして、ここはタイなんだなぁ~と実感させてくれます。

焼きスルメ買って、フルーツ買って、食べながら夜店の前を歩くと、勉強勉強でたいして遊ばなかった青春時代の代わりを、今やっているような気がしました。
暑い夜に夜店の前を歩き、夏祭りに遊びに来ているような錯覚がしました。


宿へ戻ると、もうフロントも静かでした。

 DSCN1689_convert.jpg

さすがに12時をまわると、ロビーにいる観光客も少なくて・・・
そのままベットへ向かったプライサニーでした。


スリンの夜②移動遊園地

さてさて・・・
スリンの夜店の先にあった移動遊園地の話です。

怪奇動物の見世物小屋を過ぎて少し歩くと、けっこう大きなゴーっていう音がしました。
ふと見ると、音の正体はコレ・・・

 DSCN1702_convert.jpg

ジェットコースターでした。
まぁ、日本のデカいヤツに比べると相手にならないほど小さいんですが・・・

でも小さいから怖くないって訳じゃないんですよね~
3年くらい前、バンコク近郊のドリームワールドで、タイ滞在で唯一ジェットコースターに乗ったことがあるんですが・・・
めっちゃ怖かったです。

 DSCN1701_convert.jpg

壊れるんじゃないかとか考えるし・・・
小さくてもスピードは早いので、体感速度は普通以上だと思います。
男なのに悲鳴あげてしまった記憶がありますもん。。。

なので、スグその場を離れました。


しばらく行くと、今度はメリーゴーランド。

 DSCN1703_convert.jpg

そして、その先には観覧車までありました。

 DSCN1704_convert.jpg

観覧車は・・・
この写真では判り難いと思いますが、乗るところがメッチャ小さくて・・・
乗ってる人のサイズと合わなくて、なんかデフォルメされた映像でも見ているような感じがしました。

他にも、20年くらい前の日本にあったような懐かしいアトラクションがあって・・・
周りの雰囲気は違うんですけど、子供の頃の日本にタイムスリップしたような錯覚を覚えました。


スリンに到着してバッタリ疲れていたし、翌日も早い予定でしたので、スグ寝たかったのですが周りの雰囲気にスゴいハイテンションになっていたプライサニーでした。


(つづく)

スリンの夜①夜店を歩く

なんだか、飛び飛びになってきたスリンの話ですけど・・・
とうとうスリンに着いちゃいました

移動した日が金曜日で、土曜日がメインのエレファントショーのある日だったんです。
コレを見たかったんですよねっ
で・・・
早い時間からスタートするって聞いてたので早く寝たかったのですが・・・
P君たちが、ちょっと出かけようと言い出しまして・・・

 DSCN1693_convert.jpg

プライサニー達は、泊まっているホテルの近くで客待ちをしていたサムローに2人づつ乗って出発しました。
サムローについては過去の日記「サムロー(2009.4.23)」をご覧ください。


ゆっくり、ギックリコックリ進んでいくと・・・
なんかスゴい人だかりが出来ていて、警察警備よく判んないですが、にぎやかな場所に出ました。
多くが若い人たちです。
「ん、田舎ディスコかなにかかな
なんて思っていると、前を走っていたP君の乗ったサムローが停車しました。

ここで降りて、後は歩いて進んでいきます。

どんどん人が増えてきて・・・
ちょ~大きな塀で囲まれた場所へ到着しました。
周囲には夜店が立ち並び、美味しそうな焼き鳥や焼きスルメ、アイスクリームなどを売っています。

確か1人20バーツだったと思います。
入場料を払って塀の中へ・・・

 DSCN1695_convert.jpg

ものすごい人だかりです。
P君に聞いたら、ゾウ祭りの時だけの夜店らしかったです。

 DSCN1696_convert.jpg

これだけの人だかり・・・
スリとかいないか、ちょっぴり緊張しながらウロウロ見てまわるプライサニー
でも、一番若いTなんかは・・・
そんなの全然気にならないみたいで楽しんじゃってました。

 DSCN1697_convert.jpg
  ↑ ↑ ↑
Tが一目散に向かっていった安いアクセサリー屋。

日本にはないオモしろいや夜店もいろいろあって・・・

 DSCN1700_convert.jpg

こちら↑は射的ではなくて、ダーツ屋台。
黄色く細長い風船が並べてあって、1列全部割れたら賞品がもらえるってヤツです。

その賞品がまたタイらしくて・・・

 DSCN1699_convert.jpg

某国も顔負けのアヤしいキャラクターのぬいぐるみとか・・・


あと、撮影は出来なかったんですけど世界の怪奇動物みたいなテントがありました。
板で囲って、お金を払った人しか入れないようにしてタイでは見れない動物を置いているらしいです。

確か10バーツだったんで、話のタネにと入ってみました
そ~したら・・・
やっぱ、日本っていろんな動物が普通に入ってきているって事ですかね~
日本の動物園とかだったら普通に見れる小動物が、板で囲われている中で遊んでいました。
う~ん。。。
イマイチこれは楽しめなかった

でも・・・
ここでも出る時に、3本足の犬がいてビックリ
パッと見、ホンモノかなぁ~。
と思ったんですが、よく見ると作り物の足をくっつけている。(たぶん間違いありません)

なんとも思い出深い見世物小屋でした。


そんな感じで進んでいくと、なんとこの奥には・・・
移動遊園地が来ていました。

(つづく)


訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード