FC2ブログ

バーンレムの駅を探す③大きなお姿

えっと・・・、久しぶりの「ローカル線を行く」シリーズです。
どこまで話が進んでいたんでしたっけ・・・

あっ、そうそう・・・
とっても大きな「アレ」が目に入った所からでしたね。続けます。

          

汗びしょびしょ。頭からかぶったペットボトルの水も乾きだしていた頃・・・
「あ~あのデカい建物まで行こう」
と思ってた建物が、ようやく近づいてきました。

1時間とはいかないまでも、かなり歩いたのは間違いありません

その建物に「もうスグ到着するなぁ~」と思った頃・・・
ふと反対側を見ると
広~い駐車スペースのような広場が広がり、こんな光景が目に入りました

 バーンレム、観音様

 うわっ、なんじゃこりゃ

それが正直な感想でした。
うん。
スグに判ります。

 「デッカい観音様だってことは・・・ 」

でも・・・

 なんじゃこりゃ

なんです。 プライサニーには・・・

今までタイで見てきた仏様って・・・
まぁ、大雑把に言えば金ピカで、もう少し顔が大きめで、男性的というか中性的
なんです。



たぶん・・・
多くの方もタイのお寺にある仏様っていったら、そんなんをイメージするんじゃないでしょうか

でも、ここのは違うんです。
しかも、漢字がいっぱい使ってある。でも「タイ国旗」や「黄色い王様の旗」が掲げてある・・・

中華系タイ人、もしくは潮州から流れて来た中国人が来たばかりの頃に作ったお寺なんでしょうか

そういえば、この「シリーズ」の2話前の「犬は怖いので・・・」で登場したお寺。
あそこも、もう少し地味でしたが原色使いのお寺だったし・・・


 バーンレム、観音様入口

まぁ、いろいろ考えながら門をくぐります。

門にはしっかり「観世音菩薩」と書いてあります。
で、その上にはタイ語で多分同じような事が書いてあるのでしょう。

左右にある龍がまた、まさに中国だよ~って感じです。




では、あんまり引っ張るのも何だし・・・



    


    


    


    


    


    



 じっくり見ていただきましょう。




    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    


    




  バーンレム、観音様 


あっ
引っ張ってました

すみません


この観音様、けっこう可愛らしいお顔をしてらっしゃいました。


門の向こう側には、広いスペースがあって日陰になってて心地よかったです。
そして、そこには多くの中華系のタイ人がいてお祈りをしていました。

そして、スゴイいのは・・・
この観音様の右手からは、ずっと水が流れ落ちていました。



ここでプライサニーも手を合わせ、しばらく疲れを取り、また外へ出ました。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
スポンサーサイト



訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード