FC2ブログ

NHKスペシャル 灼(しゃく)熱アジア

毎回毎回、ギリギリになってしまうので・・・
見逃してしまうことが多くなっているのですが、今回もギリギリでした。
タイ関連TV情報です。

 NHKスペシャル 灼(しゃく)熱アジア
   ~第1回 タイ“脱日入亜”日本企業の試練~


「世界経済の主役となったアジアの今を描くNHKスペシャルの新しいシリーズ」
というフレコミのようです。

で、第1回が・・・
「アジアの一大生産基地に躍り出たタイ。そこに飛び込んだ日本企業の苦闘を追う。」
というお話です。

この、お気楽プライサニーの日記には・・・
ちょっと似つかわしくない堅いイメージの放送ですが、とりあえずUPしておきます。



~ 詳 細 ~
アジアの成長が世界経済をけん引している。アジアでいま何が起きているのか。日本はアジアとどう向き合えばいいのか。灼(しゃく)熱するアジア経済の今を描く、新シリーズ。第1回は巨大市場・アジアの一大生産基地に躍り出た「タイ」。アジア各国と自由貿易協定・FTAを結び、関税ゼロという恩恵が受けられるタイには、世界の企業が続々と工場を構える。「脱日入亜」をキーワードにタイに飛び込んだ日本企業の苦闘に完全密着。




放送は、8月22日(日)午後9時~9時50分(NHK総合/デジタル総合)
再放送、8月24日(火)午前0時15分~午前1時05分(NHK総合/デジタル総合)

「NHKスペシャル 灼(しゃく)熱アジア」HP


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

今まで時間をくぎって無料運行していましたが、いよいよ正式運行開始するみたいですね・・・

スワンナプーム空港から、バンコク都内へ直行できるので・・・
期待していた「エアポート・リンク」が、いよいよ本格的に正式に運行を始めます。
ヤッター!!


 エアポート・リンク


7月の渡タイの時は・・・
確かに運行していましたが、無料チケットをもらってのものでした。
しかも・・・
いつでも運行している訳じゃなくて、運行する時間帯を限定してのものでした。

もちろん・・・
「試しに」とばかりに乗ってみたプライサニーですけどねっ
その時も・・・
全ての駅に停車してくれた訳ではなかったので、もしかしたら未完成の駅もあったのかもしれません 


 エアポート・リンクの無料チケット 無料運行時のフリーチケット


よーやく正式運行開始になるって・・・
多少は旅行者の足として、役に立ってくれるのかなぁ~
と期待しているところです。



まぁ、一旅行者としては・・・
時間の予測がたてやすいので、こーいった移動の選択肢が増えるのは大変喜ばしいことです。

プライサニー自身は今後利用するかどうか判りませんが・・・
たぶん、これから先・・・
駅周辺は発展していくでしょうし、新しい宿もできてくるんじゃないかと思います。

新しい楽しめるスポットなんかも出来てくると嬉しいなぁ~



ということで・・・
エアポート・リンクの簡単な情報をまとめて、今回のエントリーを終わらせていただきます。



特急(エクスプレス)
 料金:一律100B
 所要時間:約15分 空港→マッカサン駅(終点から2駅手前)しか走りません

各駅停車(シティライン)
 料金:一律15B
 所要時間:約25分 空港→終点パヤタイ駅まで走ります

●営業時間:朝6時~深夜24時

タイ国政府観光庁「エアポート・リンク正式運行に関するページ」


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

今年は上海で行なわれましたが・・・ 万博って、いつかはタイでも行われるんでしょうか?

今年前半、特に外国人観光客を集めた都市といったら・・・
「上海」は、たぶんかなり上位の方に入ってくるんじゃないかと思います。

もちろん・・・
上海万国博覧会があったからなんですけど・・・


 上海万博のタイ館 2010Exp タイ・パビリオン


で、まぁ・・・
こんなパビリオンを出した我がタイランドなんですが・・・



万国博覧会・・・

ばんこく博覧会・・・

バンコク博覧会・・・

BANGKOK博覧会・・・


 ん~~~~~~っ



あっ・・・
すいません、しょーもない事を書いちゃって・・・

名前の響きも似てるんだし・・・
タイでも万国博覧会やらないんかなぁ~
なんて・・・
思ってたら、こんなニュースが出てました。



しかも、候補地は・・・
プライサニーも、好きなあの場所で・・・


 アユタヤ、ワットプラシーサンペット アユタヤ


あっ、まだ・・・  候補地選考の段階なんですけどね・・・



おぉぉぉ~~~

どうなんだ これ・・・
とか思って、記事を読み進めたら・・・
まだ、10年先の開催地の話しやったんですね・・・

う~ん、しかし・・・
タイでやるって、いったいどうなんだろう
と思ったプライサニーでした。


~~~~~~~~~~~~~
世界万博候補地、タイはアユタヤが最有力

 2020年世界万博の候補地として、タイからは中部アユタヤ県、東部チョンブリ県、北部チェンマイ県のいずれかが申請される見通しとなった。
6カ月間かけて各候補地の査定を行ったタイ会議展示会事務局(TCEB)によると、3県の中で最も有力なのは首都バンコクに近いアユタヤだが、洪水問題が懸念されるという。
チョンブリはスワンナプーム空港や深海港に近いこと、チェンマイは国際園芸博覧会を成功させた実績などがそれぞれ評価されている。
 中国上海で開催中の世界万博においてタイ・パビリオンを管轄するイベント企画会社「インデックス・イベント・エージェンシー」は、「首都に近く歴史豊かなアユタヤが最も適している。
国際級のイベントを開催するためには充実したインフラと公共交通がポイントだが、これから10年の間に首都の交通網をアユタヤまで伸ばすことも可能なはず」としている。
 さらに「アユタヤでなければ南部プーケット島を推薦したい。様々な面で国際級のイベントに適している」とも加えた。
 TCEBでは4カ月以内にも候補地を1つにしぼり、博覧会国際事務局(BIE)に申請する準備を進める予定。
ライバルはマニラ、ブリスベン、コペンハーゲン、ドバイ、リオデジャネイロ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、広州などで、BIEによる最終選考は2014年に行われる。

「バンコク週報」より


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

エンポリアムのフードコート

ガイド本なんかを見ていると・・・
 「道端の屋台は衛生的にちょっと という人にもオススメです
とか書いてあったりするんですが・・・

デパートのフードコート・・・
プライサニーも好きで、よくお昼ご飯とかで利用したりしています。



その中でも、ちょっとお洒落で、ハイソ系なのが・・・
BTSプロンポン駅からそのまま行けるエンポリアムデパートのフードコートです。


 エンポリフードコート エンポリアムのフードコート


で、ここ高級デパートですから・・・
スゴい綺麗なんですけど、窓からの眺めもスゴく良くて・・・


 エンポリフードコート こんな感じで・・・


高層ビルやBTSが見えて都会の雰囲気も楽しめれば・・・
ちょっと左側に目を移すと・・・
たくさんの緑が飛び込んでくるベンチャシリ公園があります。

そんな雰囲気・・・
なんか落ち着くっていうか・・・
隅っこの方だったら、のんびり本とか読みながら長居できそうな気がして・・・
好きですね~



あっ、でも・・・
実際に長居したことはないです。はい・・・



この前の7月の渡タイでは・・・
ベテラン旅人のBさんと、ここでランチをご一緒したんですが・・・

そん時、プライサニーが食べたもの・・・
こんな感じです


 エンポリフードコート


あっ、右手にカップが写ってるでしょ・・・
ペットボトルの水を買うと、ここだと何も言わなくても氷満載のカップまでくれます。

こーいう痒いところに手が届くサービス・・・
タイだと、めちゃめちゃ珍しいと思いませんか
   
なんか、印象に残っています。



こちらはBさんの食べたヤツ・・・


 エンポリフードコート


で、やっぱり・・・
ここでも、ソムタム食いました。


 エンポリフードコート


味ですが・・・
プロンポン辺りって、日本人比率がめちゃ高いんで・・・
たぶん、日本人慣れしてるんでしょうね。
「辛さ」
抑え目です。



この時は特に・・・
Bさんが「そんなに辛くしないでね」って言ってたので・・・
ホント、全然辛くなかった。

でも・・・ けっこー美味しかったです。

ふつー
「辛くないと美味しくない」 (でも、タイ人レベルではないですょ・・・)
と思うプライサニーですが・・・
ここのは「辛くなくても美味しいよ」って思いましたね。



まぁ、たぶん・・・
タイに長く居て、「タイ人並の辛くて臭いたつようなソムタムしか食べねぇよっ」とか・・・
おっしゃる方のお口には合わないでしょうが・・・
普通に旅行者としてタイに来られた方なら、十分ランチを楽しめる場所だと思います。

機会があったら、食べに行ってみてください。


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

バンコクにはけっこー意味の判らんもんが多いですけど、これも今イチよく判らんヤツでした・・ 

7月某日 夕暮れ少し前・・・
サヤーム駅でBTSを降りて、ふとバラゴン前の広場を見ると・・・
W杯関係らしきイベントをやっていました。


 W杯イベント


あっ、オモシろそうだな・・・
ただなんとなく、そう思ったんです。

会場全体は、こんな感じ・・・


 W杯イベント


、あれ・・・
なんか、ヘンなのがいるの気づきません



そう・・・
1番上のほうの・・・

 コイツ・・・


 サヤームに現れたクモ


クモかぁ・・・

えっ クモ~
なんで、あんなトコにクモがおるん

しかも・・・
めちゃめちゃデカいし・・・

けっこー、ビックリしました。



たぶん・・・
何かの広告として、あそこに配置してあるんでしょうが・・・

イベントスペースの人・・・
ぜっったい、気づかないですよね~

きっと、プライサニーみたいに・・・
駅で次のBTSを待っている人に、アピールしようと思って配置したんでしょうけど・・・
いったい何の広告なのか、最後まで判りませんでした。



バンコクには・・・
他にも怪しい物体が、いろんな場所に配置されていたりします。

たとえば・・・
こんなオブジェたち


  セントラル前のオブジェ  白い人型


この2つのオブジェも・・・
何の目的でそこに配置されたのか、ぜんぜんプライサニーには判りませんが・・・
ちょっと目をひいて、楽しい気分にさせてくれたりもします。

探しだすと・・・
いろいろ見つかって、けっこーオモシろいんですよ。



こーいうのを探して見てまわるのも、バンコクの楽しみ方かもしれません。
ちょっと変わった趣向だけど・・・



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

タム君を知っていますか?

タイの人気の漫画家・・・
いや、漫画家と言って良いのかなぁ・・・
アニメーション作家、ウィスット・ポン二ミットさん。



いろんなブログで、「タム君」の愛称で・・・
多くのブロガーの方々に愛されているタイの作家さんです。

落書き風のイラストを使ったシンプルなアニメーションで、癒される作風・・・
「好きな人は好きだろーなー」
程度に、その存在は知っていました。

まぁ、いくつかは・・・
その作品を軽ぅ~く目にはしていたんですが・・・
今回、スゴく弾き付けられる作品に出会ってしまったので、紹介させていただきます。



「love elevator」
世の中って、いろいろあって・・・
やっぱ、人生ってお互いのタイミングとか大事で・・・
その・・・
なんていうか・・・
ベストでなくても、ベターな「しあわせ」を見つけたい訳で・・・
まぁ、いろいろあるけど・・・
歳を重ねていきつつ、前向きに過ごしていかなくちゃねー
とか思っちゃいました。
   
オッサン、なに語ってんのとか言わないでくださいねー
(別に壊れた訳ではありません)





あー、でも・・・
そろそろ、まじめに自分のしあわせについても考えていかなくちゃーだなぁー
とか思ったプライサニー@アラフォーです。

どこかに嫁、いねーかなぁー


単行本「ロマンス」 タム君のラブストーリー短編集


そんなん、知るかボケッって思った人も、思わなかった人も・・・
クリッククリック

           

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

到着早々って、やっぱり一番食べたいものを注文しちゃいますよね。

タイに到着して、最初に口にするタイ料理って何ですか

やっぱり、その人その人の一番好きなヤツになる場合が多いとおもうんですが・・・
前回の渡タイの時は、こんな感じでした。


 ソムタム


たぶん・・・
これを頼む人、多いと思います。

ソムタム・ターイ

タイ人、特にイサーン人と一緒に食べに行くと・・・
辛すぎて辛すぎて
たぶん、口から炎がバリバリでちゃうと思いますが・・・
その辛さがイイんですよねー

ビールが、ドンドンすすみます。サイコー



そして、日本人大好きなパックブンファイデーン

日本にいると・・・
仕事の接客時に気になってしまうので、自嘲気味なんですが・・・
タイだと遠慮せずに「にんにく」いっぱい入ったのを食べれるので嬉しいです。


 パックブンファイデーン


日本滞在が長かったP君なんかは・・・
タイに帰国直後・・・
「こんなありふれたタイ料理、日本人はなんで好きなの?」
って不思議がっていましたが・・・
この味、ホント日本人には合っていますよね。
プライサニーも大好きです。



あと・・・
プライサニーが頼んだのはカオパッガイ


 カオパッガイ



あと、玉子焼き
あっこれは、プライサニーが頼んだんじゃなかった・・・


 卵焼き


連れです。連れのタイ人が頼みました
これ、油っこいからメタボなプライサニーには天敵です。
キライじゃないんだけど、ちょっと遠慮したいメニューの筆頭ですね。



まぁ、そんな感じで・・・
ちょっと遅めの時間でしたが、タイ到着後最初の美味いディナーを戴いたのでした。


 10年7月最初の晩餐


やっぱ、タイ料理・・・
イイですね~ 美味そう


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

映画「バンコック・アドレナリン!」

よく行くレンタルDVD屋さんが、お盆の特別キャンペーンをやってたので・・・
新作DVDも1泊2日だったら激安だったので、最新のタイ映画DVDを借りてきちゃいました。
で、昨日見たのが・・・


 映画「バンコック・アドレナリン!」 「バンコック・アドレナリン!」


原題「アドレナリン・コン・ドゥアット・サート」です。
タイでは昨年、2009年5月14日に劇場公開されました。



何も考えずに・・・
「リラックスしてアクション映画でも見たいなぁ~」
って時に、最適な映画だと思いました。

ちょっと、設定にムリがあるけど・・・
適度に笑わせてくれて、ビシバシとハデなアクションシーンが続きます。





お盆前まで仕事がバタバタで・・・
脳内爆発寸前だったプライサニーを、軽くリラックスさせてくれました。
たまにはイイですよ。こーいうの・・・



あとですね・・・
初めて見たんですけど、新人女優のプー(プライヤー・スワンドークマイ)ちゃん・・・
なかなかカワイイし、色っぽくて、いいなー なんて思っちゃいました。
ドキッとしますょ



でも、正直・・・
きちっと正統派的なアクション映画に仕上げられてて・・・
タイ映画っぽさは、少なかったかも・・・

なんか・・・
デキの悪いハリウッド・アクション娯楽映画って感じがしないでもなかったです。
   
あっ、これ誉めてるんですょ・・・
タイのアクション映画も、スタイリッシュにカッコ良くなてきたのかなー的な・・・

まぁ・・・
ファランが主役で、英語のセリフが半分くらいある映画でしたしね・・・
しかも監督はドイツ人だし・・・
そう感じたのも仕方ないのかもしれません。


 「バンコック・アドレナリン!」 「バンコック・アドレナリン!」


でも、やっぱりタイ映画ですから・・・
タイらしさも求めてしまうんですよね。 欲張りなんで・・・

まぁ、そんな感じで・・・
どことなく欧米映画的なタイ映画ですが、「バンコック・アドレナリン!」機会があったら見てみてください。
けっこー、オモシろいですょ


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 

よく見かけるシーンですが・・・ これ危ないって思うのは日本人だからなんでしょうか?

タイに何度も行くようになって・・・
めちゃめちゃ普通に見かけるので、最近では全然気にならなくなってしまったんですが・・・


 荷台に乗っちゃうタイ人たち 荷台に満載のタイ人たち・・・


こーいうの・・・
空港に着いて、タクシー乗って、スグ目にすると・・・
「タイに戻って来たんだなぁ~」
って実感したりします。



初めて見た時って・・・
「えぇぇぇ~~~
って、「」マークが5つくらい着くくらいビックリしてたんですけどね。

なんか・・・
感覚がマヒしちゃってるんでしょうか

たぶん・・・
日本で荷台に多人数乗って、公道を走ってたら・・・
間違いなく、警察の方に停められて注意されちゃうと思います。



でもね・・・
最近は、高速道路を・・・
こんな風に、ソンテウでギリギリの所まで乗ってるのを見ても・・・
そんなにビックリしなくなっちゃいました。


 高速なのにソンテウのギリギリに乗っちゃうタイ人たち


この時って・・・
たぶん余裕で100km/h出てたと思うんですけどね・・・



輪廻転生っていうんですか
タイの上座仏教では、死んじゃってもまた生まれ変わるって考え方だから・・・
落ちちゃっうの、怖くないんですかね

そんな訳ないと思うんだけど・・・

それでも、やっぱり・・・
「危ないから辞めようよ」って思うのは・・・
プライサニーが、タイ人じゃなくて、日本人だからなんでしょうかね

ふと、そんなことを思った朝でした。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

おぉぉぉ~~~!!! タイ航空の福岡便、久々に毎日運行に戻りますか・・・

プライサニーが、最初に渡タイした2003年ごろ・・・
確かタイ航空の福岡-バンコク便は、週4往復だったと思います。


 タイ航空機


それが・・・
2~3年後には週7往復(毎日運行)になり・・・
いつぞやの政治的事件ごろ・・・
週5往復の減便になってしまっていました。


それが、とうとう・・・

 いえ~い 週7便に戻るぅぅ~~~

ということで・・・
10月31日からの冬期運行スケジュールで、週7往復に増便になることが決定しました
これは嬉しいですね。



今までのプライサニーは・・・
キャセイパシフィック航空さん(乗継)だから、曜日を気にせず渡タイできてました。
(CXの香港-福岡は毎日運行)

でも、タイ航空の直行便だと・・・
週5往復だったので、渡タイ時は曜日を調整する必要がありました

一人旅だと、キャセイさんで乗継で全然OKなんですが・・・
友人と一緒に渡タイする時は、いろいろ考えなきゃならなかったですもんね~
   ↑
やっぱ、みんな直行便が良いみたいですから

嬉しい嬉しい


  タイ航空のCA 歩いていくタイ航空のCAさん達・・・


ということで・・・
今回は、タイ航空の増便に関するお話でした。

でわでわ・・・ おやすみなさい・・・


~~~~~~~~~~~~~
タイ航空 11月から名古屋、福岡増便

タイ国際航空は10月31日からの冬期スケジュールで、バンコク―名古屋を週7往復から10往復に、バンコク―福岡を週5往復から7往復に増便する。
使用機材はエアバスA330―300型機。
また、11月1日からバンコク―羽田を週7往復運航する。
使用機材はA340―500型機。

「newsclip」より


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
 
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード