スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象だってケンカすることくらいあります・・・

プライサニーがタイで始めて象に乗ったのは、確か3度目の渡タイ時でした。

開園前のローズガーデンで・・・
現地在住のNさんが交渉してくれたら、手前の駐車場に1頭だけ連れてきてくれて乗せてくれました。
あの時はドキドキだったなぁ~


 ゾウ乗り 同行したメンバーで交代で乗って・・・


交代でカメラマンして、いっぱい写真を撮りました。
あっ・・・
乗ってる一番手前がプライサニーです。

あの頃は・・・
象の身体が、あんなに毛むくじゃらだったとか全然知りませんでした。
ただ、落ちないかビクビクしてたのだけ覚えています



タイでは象って、縁起のいい動物なので・・・
その身体を触ったり、エサをやったり、下をくぐったり、いろんな事がされています。
どこかのエレファントショーなんて、象の足でやるマッサージとかまであったりするんです。

そんなんやって、万が一にも踏み潰されたらどうするん

なんて思ったりもしましたが・・・
タイ人によると、「それは縁起の良い死に方」なんだそうで・・・
う~ん、日本人のプライサニーにしたら微妙。

まぁ、なかなか無いことやろーと・・・
ずっと思っていたんですが、やっぱり万が一の確立なんかもしれませんが、全く無いことではないみたいです。
お亡くなりになられた方のご冥福を願って止みません。


~~~~~~~~~~~~~
2011年2月25日
象のけんかで外国人旅行者死亡

 南部スラタニ県からの報道によれば、2月22日、カオソック国立公園内での象トレックの最中、オスの象2頭がけんかを始めたため、背中に乗っていた外国人旅行者5人全員が振り落とされ、スイス人女性(63)が死亡する事故が起きた。
他の4人も負傷した。
女性は搬送された最寄りの病院で死亡が確認された。

 「バンコク週報」より


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
スポンサーサイト

映画「6IXTYNIN9(シックスティナイン)」

思いっきり前に・・・ もしかしたら最初に見たタイ映画かな・・・
ペンエーク・ラタナルアン監督の映画「シックスティナイン」、ご存知でしょうか


  映画「6IXTYNIN9」 映画「シックスティナイン」


ありふれたOLさんの、ありふれたアパートの1室・・・
ホントは「6号室」なのに、止め具がハズれてくるっとまわって「9号室」に見えてしまったことから起こるサスペンス・・・
まぁ、映画なんかではよくあるストーリーなんですが、けっこー考えて作ってあって引き込まれます。

調べてみたら・・・
ベルリン映画祭とかでも賞を取ってるんですねー
奇才ペンエーク監督の名を世界に広めた作品です。なるほどオモシろいはずです。



その中でも、一番注目したのは・・・
ストーリーとは全然関係ないけど、500バーツ札です。

タイのお札って言ったら、一番高いのは今は1000バーツ札ですが・・・
この映画の中では・・・
100万バーツの入った箱が出てくるんですが、全部500バーツ札でした。
もしかしたらこの時代、まだ1000バーツ札って存在していなかったのかもしれません。
「ほぉ~」って思っちゃいました。

あっ、ぜんぜん関係ないですね
すいません。



ありきたりな話なんですが、空気感というか・・・
あんまり深く考えずに行動するマフィアや警察が、なんというかタイらしいし・・・
くじ引きでリストラする社員を決めちゃうトコなんかも、この国らしいなぁ~とか・・・
思っちゃったりして見てました。

そして、そんなんを見ているうちにグイグイ引きこまれて・・・
気がついたら最後まで見てしまってました。
誤解が誤解を生んで、変な方向に進んでいくサスペンス。オモシろいです。

しかし、ホント・・・
この空気感、「タイだったらありそー」とか思わされちゃいます(笑)
うん。いい映画です。





考えてみたら・・・
これ、プライサニーはビデオで見てたんですね~
なつかしい訳です。
めちゃめちゃ前に見たんやん・・・

今もレンタル屋さんとかに置いているかどうか・・・
全然判りませんが、もし見つけたら見てみるとオモシろいかもしれません。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

尋ねられるオヤジ・・・

今回のタイ滞在では、プライサニーは新記録を樹立しました。

えっと 
なんの事かというと、「道などを尋ねられた回数」ですっ
ははは・・・

普通に考えたら・・・
現地人じゃないプライサニーに道を尋ねても、判らんやろぉ~
って思わんのですかねぇ 



で、最初に尋ねて来たのは・・・・

 
 券売機の硬貨を入れるトコを尋ねてきたタイ人女 彼女・・・


あきらかにタイ人でした。
タイ人なら、タイ人に聞けぇ~っって思ったんですが・・・
意外にカワイかったので許す。

エアポートリンクの券売機の硬貨の入れるトコが判らんらしく、後ろに並んでいたプライサニーに尋ねてきました。
あきらかにデカい荷物を持って、「ザ・旅行者!」って格好だったんですけどねー
まぁ、快く教えてあげました。


 エアポート・リンク で、コイツにゆられること約30分・・・


第2回目は、マッカサン駅を出て歩いている時でした。

この時は、ファランしした。
「地下鉄の駅はどっちに行ったらあるんだ」的な事を聞いてきたので・・・
脳裏にあったイメージで、「こっちだ!」と指差してやりました。
(単なる勘で指差しました

で、直後に目の前に・・・
ペチャブリーの駅が見えてきたので、良かった! 一緒に駅構内へと降りて行きました。
「Thank you ナントカ カントカ
って言ってたけど、よく判らなかったので逃げるように反対側の電車に乗り込みました。

※ コイツは写真なしです。



そして・・・
2度あることは、3度ある・・・ 3回目は・・・


 赤シャツ軍団 BTSモーチット駅そばでヤツ等を見た直後・・・
 

アラブ系のおっちゃんでしたorz
「サヤームにはどう行けばいい」みたいな事を言う。

おぃおぃ、なんで今回はこんなに多い?
とか思いながらも、BTSの券売機のトコまで連れて行き・・・
「コレに乗れっ
と、日本語&ジェスチャーで言って、めんどーだったので逃げてきました

※ コイツもプライサニーの方が逃げたので写真なしです。



なんなんでしょうね、この多さ・・・
シャイなプライサニーには、こんな遠慮なく道を尋ねる勇気はありませんっ(きっぱり!)

タイ人がアテにならないから、あきらかに外国人のプライサニーに聞くのか?
「誰でもいいから聞いちゃえ」的な発想なので聞かれるのか?
よく判りませんが、過去にもタイでは何回もこーいう質問を唐突に受けることがあります。
ホント、なんなんでしょうね???

ホモっぽいアラブ系のおっさん2人組とか・・・
モデル体系のカッコイイ雰囲気の黒人のオネーサンとか・・・
怪しい人も多いんですよねー

どなたか、解説して頂ける方がいらっしゃいましたら、どしどし受け付けています



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

エアポートリンク マッカサン駅はデッカいぞ~

昨日に引き続き、エアポートリンクのお話です。

前に乗ったときは、終点のパヤタイまで行ったのですが・・・
今回は、エクスプレス・ライン(急行)の終点でもあるマッカサン駅で降りました。
乗ったのはシティ・ライン(各駅停車)ですけどねっ


 エアポート・リンク シティラインは「青」、エクスプレスは「赤」


で、到着したマッカサン駅・・・
エクスプレス・ラインの終点駅だけあってデカいっ

なんか・・・
タイ航空とかなら、ここの駅でフライト・チェックインできるそうです。
ここで荷物を預けてから、手ぶらで移動できます。これは嬉しいかも・・・
 

 夜のマッカサン駅 ねっ! デカいでしょ!!


観光バス用なんですかね
けっこー広い駐車スペースとかもあって、バスが1台止まっていました。(写真はないけど・・・ )



中も驚くほど広くて・・・
雰囲気は、スワンナプーム国際空港とよく似ています。


 エアポートリンク マッカサン駅はデッカいゾ~ 似てるでしょ!


まだ、開業して半年くらいですから判りませんが・・・
そのうち、ここもスワンナプーム駅みたいに売店とかがたくさん出店してくるんじゃないでしょうか
なんか、そんな気がする・・・

だって、めっちゃ広いんだもん
このスペースをムダにしちゃ、もったいないです。


 エアポートリンク マッカサン駅はデッカいぞ~ だだっぴろ過ぎ・・・


ホント、なんでこんなにデカいんだろ・・・

福岡からの長時間のフライトで・・・
若干ヘバリ気味のおっさんプライサニーには堪えます



車両が着く3階から・・・
エスカレーターを降りて1階から外へ出ると、こんな感じ・・・


 エアポートリンク マッカサン駅 まだ宿は遠い・・・


ちょっと薄暗くなった高架下を少し歩くと・・・
ようやく、スクンビットSoi21(Soiアソーク)に出てきます。

そこを右に曲がって・・・
プライサニーはMRTペチャブリー駅から地下鉄に乗って、宿へと向かったのでした。

マッカサン駅・・・
まじ、めちゃめちゃデカかったです。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

エアポートリンクのスワンナプーム駅の開業前と開業後

先日のタイ滞在、エアポートリンクに乗って市街地に入っていったのですが・・・
スワンナプーム国際空港の地下にある駅は、正式開業前のプレ運行時とは大きく様変わりしていました。


 正式開業前のスワンナプーム駅 前は売店なんて無かったと思いますが・・・
 

 開業後のスワンナプーム駅 この写真の右側には、たくさんの売店が・・・


ホント・・・
スゴい数のお店がオープンしていたんです。

プレオープンの時は、そんなん全然なかったのに・・・
「SUBWAY」や「セブンイレブン」を筆頭に、テイクアウトのお店や観光案内、本屋なんかがあります。


 スワンナプーム駅周辺の売店

 スワンナプーム駅周辺の本屋

 スワンナプーム駅入口前の飲食スペース

 スワンナプーム駅周辺


いや~、撮った写真を改めて見たら・・・
ホントにたくさんのお店がオープンしているなぁ~と思いました。

価格も、1階のクーポン食堂ほどではないですが・・・
そんなに高くないし、なにかと使い勝手があるんじゃないかなぁ~と思います。
機会があったら、のぞいてみてくださいっ



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

嬉しいような、寂しいような・・・ 総延長50km! バンコクの高架歩道建設決定!!

バンコクのタイ人は、信号や横断歩道のないところでも・・・
クルマの通りが減ったりすると、平気で大通りを横切って反対側まで渡っていきます。

 あぶないょ~ 

昔はそんな風に思っていましたが・・・
最近では慣れっこになってしまって、もぅなんとも思わなくなってしまいました。


 きっとこのタイ人も、もうすぐ渡ります・・・ ホラ、このタイ人も渡ろうとしている・・・


まぁ、信号まで遠いとか・・・
暑い中、そんなトコまで歩いていくのは「マイサバーイ」だとか・・・
いろいろ言い分があるでしょうが・・・
やっぱり、キケンな行為である事に変わりはありません。
(タイ人が渡り損ねたのは見たことありませんが・・・ )

くれぐれも・・・
初めてタイに来たような旅行者の方々には、マネして欲しくないです
まぁ、しないとは思いますが・・・



実は、そんなバンコクに・・・
たくさん流れていくクルマを意識せずに、安全に大通りを渡れるトコがあります。
ここです・・・


 BTS線とスカイウォーク BTS線の下のスカイウィーク!!


たいてい、大通りの両側に登るトコがあって・・・
歩道橋感覚で、登って降りてすると反対側に渡れます。

そーいう場合じゃなくても・・・
バンコクの(タイの)歩道って、ボコボコしてて歩きづらいんです。 ちゃんと舗装してほしいっ!
なので、このスカイウォークを歩くと快適っ
けっこ~、重宝するんです。

ただ残念なことに、このスカイウォークがあるのは・・・
BTSのサラデーン駅付近、アソーク駅付近、サヤーム駅~チッロム駅間など、ごく限られた場所です。

それがっ ちょっと先の話だけど・・・
なんと、総延長距離50Kmも新たに着工されることが決まりましたっ
すげぇ~!!



たまに夜とか、たいして気にもせず・・・
ラチャプラソン交差点の辺りで、セントラルデパートからBig-Cまで、大通りをそのまま渡りきっちゃうプライサニーですから、どうしても必要という訳ではないですが・・・

 あー、またバンコクが開発されていくなぁ~

と嬉しいような、寂しいような・・・
微妙な気分で、このニュースを読んだのでした。


~~~~~~~~~~~~~
2011年2月24日 14時14分
総延長50キロ バンコクで高架歩道建設

 スクムパン・バンコク都知事は23日、バンコク都内の道路上に総延長50キロの高架歩道「スーパースカイウォーク」を建設すると発表した。
屋根、照明、防犯カメラを備え、バンコク高架電車BTSなどの駅に接続。
3月に着工し、2012年第3四半期に第1期、17キロが完工する予定だ。
 第1期は▽スクムビット通りのソイ・ナナからソイ・ベーリンまで、12キロ▽パヤタイ通り、3キロ▽ラムカムヘン通り、1・3キロ▽ウォンウィエンヤイ周辺、0・5キロ――で、建設予算は52億バーツ。
第2期はラチャダムリ通り、シーロム通り、サトン通り、ペッブリ通り、ラムカムヘン通り、トンロー通り、エカマイ通り、パホンヨーティン通りなどで、2012―2014年に建設する予定。
予算は約100億バーツを見込む。
 バンコクは道路面積が少ない上、鉄道網整備が遅れ、交通渋滞が慢性化している。
歩道はでこぼこで、電柱や木が邪魔をして歩きにくい場所が多い。
高架歩道は現在、BTSのチッロム駅とサイアム駅の間などにあり、多くの人が利用している。

 「newsclip」より


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

BIRDの4年ぶりの新作VCD

国民的歌手BIRDの4年ぶりの新作・・・
「Asa Sanook」を、今回のタイ滞在中に購入してきました


 VCD、バード


グラミーの年間ヒット曲集なんかには・・・
毎年のように登場していましたので、4年も新作を出していないとは思いませんでした。

でも、さすがですね。
買いに行ったロータスのお店のランキングでは、堂々の第一位でした。
久々だからって、スターは忘れ去られません。

ちょっと低いあの声でスローに歌う歌声は、ホントいいです。
安心して聞ける。
王道ど真ん中というか、間違いなと思います。
 


しかしBIRDって、若く見えるけど・・・
考えてみたら、1958年生まれっていうから・・・ 52歳か・・・
いい歳ですね・・・

でも映像を見ていると、とても50代には見えないです。
若い、若い・・・
プライサニーよりも、ひと回り以上も年上とは思えない
見えないですねぇ~

これからも、長く良い曲を歌い続けて欲しいです。




「Too Much So Much Very Much」

この曲なんか、けっこ~好きですね~


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

赤シャツ軍団とドライブ・・・

オートーコー市場からクルマに乗ると・・・
P君は仕事の約束があったし、BTSのサナーム・パオ駅に向かいました。

すると、あの赤い軍団が見えてきました・・・
げげっ


 車の中から見た赤シャツ軍団


そういえば、前にも書いてたけど・・・
2月13日は、なんか赤シャツ軍団がイベントをやるんやったなぁ



P君 「周りに迷惑だって判ってほしいだよねー」
プラ 「ははは、そうだよねー」
P君 「プライサニーさん、あそこの人たちの前で黄色い服着て黄色い旗振ってみせてよー」
プラ 「ダメやろー、そんなんしたら・・・ 」
P君 「たぶん、殴られるよー(笑)」


クルマの中のプライサニー達には、ぜんぜん緊迫感はなく・・・
そんなアホ話をしつつ、隣の車線を走る赤シャツ軍団のクルマを見ていまいた。


 赤シャツ軍団


でも、徐々に赤いシャツの人たちが増えていって・・・
あーあー、なんかマジ、にぎやかでノリノリの微妙な空気になってきましたねー


 赤シャツ軍団


たぶん、暴動とかは起こらんやろーけど・・・
歩道にいる人たちも、赤シャツを着ている人が増えてきたし・・・
手を振ってる人までいるよ・・・


 赤シャツ軍団を応援する人たち


それでも・・・
そんな赤シャツ軍団を、気にも留める風でもなくクルマを走らせるP君。


 赤シャツ軍団 警察らしき人たちまで出動!!


当初は「大丈夫かなぁ~」
なんて、ちょっとだけ心配していたんですが・・・
しばらくクルマを走らせてると・・・
いつの間にか、赤シャツ軍団の多い地域を通過し、一気に普通の交通量に戻りました。

へ~、そんな事もあるのね・・・

無事に赤シャツ軍団とのドライブを終えたプライサニーは・・・
BTSサナーム・パオ駅の下でクルマを降ろしてもらい、P君と別れたのでした。
お疲れ様でした。


 P君ミニサイズ ヘヘヘッ! タイハ楽シイダヨ!!



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

オススメの美味しい豚肉料理をオゴってもらいました!!

合流したP君とプライサニーは・・・
そのままオートーコー市場の奥へと入っていきました。


 オートーコー市場


実は奥には、けっこー美味しいと評判らしい食堂街があるんです。

雰囲気は、フードコート的な・・・
チケット制とかカード制とかじゃなくて、P君が現金で払ってくれてたんですけど・・・
これもフードコートと言ってういいのかな?

って・・・
日本人のクセに、なにタイ人にオゴってもらってんだよっ
というツッコミはなしでお願いします。


 オートーコー市場の屋台街 雰囲気はこんな感じ・・・


P君がオススメを注文してくれます。
いやぁ~、こーいう時って地元のタイ人が一緒だと頼りになるなぁ~


 オートーコー市場の屋台街でP君がオゴってれる 豚肉メインのお店・・・


ココが美味しいと評判らしく・・・
場所が移動してたんでしょうか? スグに見つからなくて探しちゃってました。



で、出てきたのが・・・
薄く切った豚肉を揚げたヤツと煮込んだヤツ。


 豚肉揚げ 意外にギトギトしてませんでした。


 豚肉料理 甘く煮込んであって美味かったです。


そして、初めて飲んだんですが・・・


  グァバのジュース グァバのジュース


なんか、ちょっと薄めのキウイのよーな味で、すっごく美味しかったです。
色もキウイっぽいでしょ

アロイ アロイ マーク でした。


 オートーコー市場の屋台街で食事


あ~、美味しかった。
大満足です。
P君、ご馳走さまでしたぁ~

このあと、実はプライサニー達は・・・
あの軍団に遭遇しちゃいます。 ご期待くださ~い



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

市場の裏側の老舗お菓子屋さん

オートーコー市場の奥には・・・
タイに昔からあるお菓子の老舗の販売店があります。
P君が教えてくれました。


 タイのお菓子屋さんの看板 


ちょうど、市場の裏側といったら判りやすいでしょうか?
お店の名前は知りません。
でも、オートーコー市場まで来れば見つけれないことはないと思います。


 タイのお菓子屋さん こんな店舗・・・


P君のお姉ちゃんが・・・
「オートーコーにいるなら、あれ買ってきて
って頼んだみたいです。

プラ 「ねーねー、P君。この店ってココしかないの?」
P君 「そーだよ・・・ ここ1店舗しかないだよ」
プラ 「へー、そうなんだ・・・」


まぁ、そんな会話をしていました。
また良いトコを教えてもらったなぁ~。ラッキーなんて思っていました。



そして、市場からの帰り際・・・
ふと見ると、似たようなお菓子を売っているブースが市場の中にありました。

プラ 「ねーねー、ここも似たようなお菓子を売ってるけど、やっぱあそこが美味いの?」
P君 「ホントやん。おんなじ店やねー 」
プラ 「えっ、あそこ1店舗しかなかったんやないん?」

P君 「ここもおなじやった。知らんかった・・・ 」

 おいおい・・・ お前なぁ~ 

タイ化(退化)した彼がアテにならないのは、だいたい判っていましたが・・・
まさかねぇ~


 P君 ヘヘッ! 俺、オモシロイダヨ!!



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。