スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の指さし会話帳などにみるタイ歌謡の日本への浸透・・・

先日のタイ滞在、出発が午後でしたので・・・
午前中は新しくできた博多駅ビルやイオンモールに行ってのんびり過しました。

で、のんびりし過ぎちゃって・・・
時間がなくなっちゃった気がして、慌てちゃいました。
(でも行ってみたら、けっこー余裕があったんですけどね・・・ )

みなさま
飛行機に乗るときは、時間に余裕を持ってキビキビと行動した方が良いかもしれません。


 福岡空港の展望コーナーから 福岡空港


あと行ってみたら、出国検査場もバリ空き空き・・・
なので、ゆっくりと荷物の忘れ物がないか確認できました。
(けど・・・ おパンツの忘れには気づかなかったアホ@負け組みアラフォー )



そんな中、ふと売店を見ると・・・
今回は荷物に入れて来なかった「あの本」が雑誌コーナーに・・・


 指さし会話帳第3版  旅の指さし会話帳 第3版が・・・


旅のお供にとっても便利・・・
指さし会話帳シリーズが、新しくなってたくさん置いてありました。

おぉ~、もう10年近く経ってるから新しくなってるじゃん


 指さし会話帳第2版 今まで持ってたボロボロの古いヤツ・・・


売店にある新しいヤツを、ちょっと店先でパラパラと開いてみると・・・
最初の10ページくらいは同じだったんですが、その後の方は少しづつ変わってて・・・
「地方のページ」なんてのがプラスされてました。



「地方のページ」は・・・
「東北部」「北部」「南部」なんて感じで別れてて、それぞれの地域の特色の出た内容でした。

でも、驚いたのが
「東北部」のページの地図を除く3分の1が、こんな感じ・・・


 東北部の歌手 東北部出身の有名歌手がどばぁ~っ!!


ターイ・オラタイ (ウボンラチャタニー出身)
パイ・ポンサトン (ヤソートン出身)
タッカテェン・チョンラダー (コラーッ出身)
マイク・ピロムポン (ウドンターニー出身)
ヂンタラー・プゥンラープ (ローイエッ出身)
ポンサック・ソングセング (コォンケェン出身)
スィリポン・アムパイポング (ウドンターニー出身)
プゥムプワング・ドゥワングヂャン (チャイナーッ出身)
なんて、載ってました アゲェ~

第2版じゃ、ロックやポップス系歌手くらいしか取上げてなかったのにぃ~
驚きましたね



そして、北部のページには・・・


 北部の歌手 おぉぉぉ~~

 カテー ハ~イ ワタシデス


プライサニーの大好きなカテーが載っとった。

スゲぇ~
T-Popsじゃなくてタイ歌謡が、このテの本に出だしたんだ
と思うと嬉しくなりました。

ちなみに、「南部」のページにも・・・
バーオウィー、ビウ・ガラヤニー、ルワング・ガイ、マーリー・ワンナーが出てました。

はい。迷わず買いました。
おんなじヤツ、2冊持つことになるのにね・・・ ← ただのタイ好きアホです。



そういえば、今回の滞在では・・・
珍しくマジメに、旅のガイト本「地球のナントカ・・・ 」とかも読んでたりしたんですが・・・
ここでも、少ないながらもT-Pops以外にもタイ歌謡をけっこう取上げていました。

まさか、そんな中に「ウェーティータイ」とか・・・
「ノッポーン」、「シュアー」とか、「トップライン」とかの文字を見るとは・・・


 カテーと また会いに行きタイなぁ~


少しづつですが、日本にもタイ歌謡が浸透しているのかもしれない・・・
なんて思うと嬉しくなってしまったプライサニーでした。


 旅の指さし会話帳 タイ


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
スポンサーサイト

お盆前後には全国でタイ関連イベントが多数開催されるようですね

毎日暑いですね。
プライサニーの夏休み(7月9~7月18日)はもう終わりましたが・・・
本格的な夏到来で、各地で我が愛しの「タイランド」に関連するイベントも開催されるようです。

8月6~7日
 静岡「日タイ交流フェスティバル」
8月8~12日
 東京「アセアン・アニバーサリー」
8月12~14日
 さいたま「水かけまつり&ワールドフェスタ」
などなど・・・・

今年は、東京でのタイフェスが残念ながら開催されませんでしたし・・・
ぜひぜひこの機会に、多くの方々に「タイランド」がアピールされたら嬉しいなぁ~なんて・・・
思っているプライサニーです。


「第10回さいたま新都心けやきひろば水かけまつり&ワールドフェスタ」ポスター 「日タイ交流フェスティバルINふじのくに静岡」ポスター 「アセアン・アニバーサリー2011」ポスター


その一方で、本国タイでは・・・
ペチャラット王女が先日お亡くなりになり、タイ王室は100日の喪に服すようです。
王女さまのご冥福を心より願いたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~
2011年7月29日 14時25分
タイ国王、いとこの王女の遺体清めの儀式

 27日に85歳で死去したペチャラット王女の遺体を清める儀式が28日、プミポン国王夫妻により、バンコクの王宮で行われた。
 タイ政府広報局によると、ペチャラット王女はタイの現王朝の6代目の王、ワチラーウット王(ラマ6世、1880―1925)の一人娘で、プミポン国王(83)のいとこにあたる。
1925年11月24日、バンコクの王宮で生まれ、その翌日、ワチラーウット王が死去した。王女は幼少期をバンコクで過ごした後、約20年間、英国に滞在。その後、タイに帰国し、バンコクのスクムビット・ソイ38通りに邸宅を構えた。

newsclip」より


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

ロッブリー行きの列車に乗って・・・

ホワランポーン駅では、列車が何番ホームに入ってくるのか・・・
チケットを見ながら電光掲示板で探すと、容易に見つけることができます。

今回のロッブリー行きは、10番ホームでした。
さぁー、いっちゃおっ


 ロッブリー行きホワランポーン駅10番ホーム うん、なんかワクワクしますね o(^o^(o


10番ホームでは・・・
けっこう待っている人、多かったです。


 ロッブリー行きの列車を待つ人々 ファランあり、タイ人あり・・・


手前に写っているのは、串を売ってる屋台?いや、売店です。

ホームを奥のほうまで歩いていると・・・
ちょっと変わった包みが、一か所にたくさん置いてあるのを見つけました。


 ランの花の包み これ、なんだと思います?


ビニル袋の中は、キレイに咲いたランの花でした。

「へぇ~
 タイじゃ~、ビニル袋に入れて運ぶんだぁ~」

なんて、感心しましたが・・・
これってまるで、ゴミをまとめて入れてるだけみたいですよね。
プライサニーだったら、迷わず捨てちゃいそうです。
ははは・・・



そんなコトなんかを考えてるうちに・・・
ロッブリー行きの列車はやってきたんですけど、なんと2両編成


 ロッブリー行きの列車 待ってる人、全員乗れるのかなぁ???


なんてね・・・
プライサニーは心配してたんですけど・・・


 車内はけっこうガラガラ 意外に車内はガラガラ・・・


ちゃんと全員乗れたみたいです。
いらぬ心配でした



2等車だったので・・・
列車が動き出して、1駅過ぎたくらいだったんでしょうか?


 ロッブリー行きの列車で配られた弁当 なんと、お弁当が出てきました。


あと、お水も・・・
薄く切った天ぷららしき天ぷらと、ご飯とカレー・・・


 ロッブリー行きの列車で配られた弁当 なかなか美味でした。


お弁当を食べて・・・


 ロッブリー行きの列車の車窓から 外の珍しい景色を見て・・・


約2時間半(予定では約2時間だったのに・・・ )
列車はロッブリー駅に到着しました。  バンザーイ!

 
 ロッブリー駅のホーム

 ロッブリー駅の看板


バンコクから、ロッブリーまで来る間は・・・
アユタヤ辺りとか、けっこー雨が降っていたんですが・・・


 ロッブリー駅 ロッブリー駅は日本晴れでした


いや・・・ 
ここはタイだから「タイ晴れ」ですかね
「タイ晴れ」・・・
なんか変な日本語だ・・・

このめっちゃ良い天気の中を・・・
この後、プライサニーはどんどん歩いて遺跡を見てまわったのでした。
つづくー!!



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

サルの街ロッブリーへ向かう

今回のタイ滞在では・・・
サルの街として有名なロッブリーに行ってきました。

世界遺産「アユタヤ」が栄えたアユタヤ王朝時代・・・
ロッブリーは王朝の副首都となり、たいへん繁栄しました。
その頃は、当時の王様も1年の半分くらいをロッブリーで過ごしたのだそうです。

繁栄の面影を残す遺跡も多くあります。
そしてその多くは、カンボジアのアンコールワットにもつながるクメール様式・・・
前々からずっと、行ってみたい街の1つでした。


 ロッブリー 駅には黄金に輝くサルと遺跡が見えます。

 
このロッブリーの嬉しいのは・・・
列車で行くと、到着するロッブリー駅の周辺に観たい遺跡がたくさんあるところです。
バンコク~ロッブリーは列車で約2時間程度・・・
このときは、3等車なら50バーツ、2等エアコン車なら344バーツでした。



お昼少し前、ホワランポーン駅の窓口で尋ねると・・・
次に来る列車は、2等エアコン車両のみの列車らしく344バーツ取られちゃいました
う~ん・・・
事前にしっかり考えておかないと、余計なお金を使っちゃいますねw


 ロッブリー行きのチケット 344Bは高いっ!


列車の発車時刻には、1時間ほどあったので・・・
周囲をぷらぷら歩いて、ナムソム(みかんジュース)を買ったり、タイ全土地図を買ったりしてました。

駅横の売店にあったタイ全土地図ですが・・・
嬉しいことに、なんと タイ語と英語が併記してりました。
外国人が多いバンコクとはいえ・・・
道路などの標記は、当然タイ語。よくて英語併記ですので、これは嬉しいものを発見できました。


 ホアランポーン駅構内


そんな嬉しい発見をして喜んでいるうちに・・・
ロッブリー行きの列車の時間が近づいてきて、プライサニーもホームへと向かいました。


今日からしばらく、ロッブリーの旅にお付き合い下さい。

にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

P君が大金を使ったもの・・・

滞在中の更新でも書きましたが・・・
今回も元タイ人留学生のP君には、美味いクイッティアオ屋に連れて行ってもらったり、大変お世話になりました。


 クイッティアオを食うP君


彼、スゴく良いヤツなんです。
けっこー、ほったらかしにされたりしますが・・・ 



まぁ、そんなP君に・・・
クルマでBTSのサナムパオ駅まで送っていってもらってたときの話です。


 P君のクルマの中で・・・ 相変わらずのMP3のステレオ・・・


P君 「ねぇねぇ、プライサニーさん
    俺、この前テレビを見てただよね~ 」
プラ 「うん、テレビねー 」
P君 「そしたらさー
    タイの仏教で一番ボスのお坊さんがでただよ~ 」
プラ 「へー、そうなの?」
P君 「うん。でさー
    そのボスのお坊さんが作った仏像が出てただよ」
プラ 「へー、どんな仏像?」
P君 「プライサニーさん知ってるかなぁ~
    タイは曜日ごとに仏像があるでしょー、その仏像・・・ 」
プラ 「あ~、月~日の8体のヤツね・・・ 」
P君 「うん。それと毎日に拝める仏像も1種類ねー 」
プラ 「そうなん・・・ そんなんもあるんやねー 」
P君 「そうだよ。
    でさー、それぞれを9体づつ作ったらしいだよ。
    俺、いいなぁ~って思っちゃってさー 」



もう、お判りだと思いますが・・・
実はP君、この仏像をTVで見た瞬間に欲しくなっていたみたいです。
で、TVの方も・・・
販売をする目的で(TVショッピングみたいな感じ?)放送していたんですね。

タイで「9」は、「ガォ」と発音し(カタカナ表記なので微妙に変ですが・・・ )
たしか、「前進する」という単語と発音まで一緒で、縁起の良い数字となっています。

9種類の仏像を、9体づつ作る・・・
タイの一番エラいお坊さんが、縁起の良い数だけ作るなんて、お金持ちタイ人なら買いたくなるのも判りますねぇ~
(プライサニーは買いたくならんですが・・・ )


P君 「どーしても欲しくなっただから・・・
    見終わってスグ電話しただよ。あの仏像まだ残ってますかって・・・ 」
プラ 「そうなん?」
P君 「うん。
    そしたら欲しかった毎日拝める仏像が、あと6体になってた・・・ 」

P君 「で、明日見に行くって言っただよ・・・
    でさー、見に行ったら・・・
    別のタイ人も来てて、その人が3体も買っただよー 」
プラ 「ほぉー、スゴいね。その人・・・ 」
P君 「うん。
    それで俺も、1体やけど買っただよ!」
プラ 「えっー、買ったんだ」
P君 「うん、買っただよ」
 


タイのことなので・・・
この3体買ったタイ人がサクラだったのか? そうではないのか?
プライサニーには判りません。

だた結果として・・・
P君はこの仏像を買えて喜んでいるので、良かったのではないでしょうか?


プラ 「はぁ~、でもお坊さんも大変やねー
    9種類を9体だから、81体も作らなやろー 」
P君 「いや違うだよ・・・ たぶん部下が作るだよ・・・ 」
プラ 「え? 部下?
    それって、弟子のこと?」
P君 「うん、そうそう・・・
    部下が作って、最後にボスのお坊さんがお祈りするだよ」

プラ 「なるほどねー 」


P君 「でさー、プライサニーさん・・・
    この毎日拝む仏像、いくらしたと思う?」

プラ 「えっ、聞くってことは高かったんやろー 
    ちなみにどのくらいの大きさなん?」

P君 「ついこの前やったけん、まだ来てないけど・・・
    見に行ったとき、このくらいだよ!    」



その大きさは80cmくらいでした。
届いたら、コンドーのP君の部屋において毎日拝むのだそうです。

たくさんお金をかけたから・・・
ご利益(?)もたくさん、しっかり効果があると彼は思っているようでした。
あんまり安く言うのも悪いので・・・


プラ 「10万バーツくらい?」
P君 「ははは・・・ そんなに安くないよ~ 」

プラ 「まじで・・・ じゃー30万バーツ?」
P君 「いや・・・ そこまでは高くない・・・ 」
プラ 「そーだよねぇ、そんなに高いのは買えないよね~ 」



P君 「そーだよ・・・
    25万バーツだっただよ・・・ 」

プラ 「 ・・・ 」



25万バーツ・・・
まだ前金のみの支払いらしいですけど・・・
「タイの坊さん、すげぇーな・・・ P君、騙されてない? 」
って思ったのは、ココだけの話・・・

P君の話では・・・
今回の売り上げは全額、災害などにあったタイの方々の支援にまわされるそうです。
なるほどねぇ~


 P君ミニサイズ へへへ、俺ッテ良イコトシテルダロ!!


最後にP君のひと言・・・

俺のお金が良いことに使われて・・・
  俺にはお坊さんのボスの作った仏像が来るだよ。
    めっちゃ、いいじゃん




にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

今日から公開!映画「プムプアン(The Moon)」

タイ歌謡、不世出の歌姫プムプアン・ドゥアンチャン・・・
若くして亡くなった彼女の生涯を描いた映画が今日から公開になりました。


 映画「プムプアン」


去年後半くらいから、撮影されていることは知っていて・・・
「滞在中に見る機会があれば良いなぁ~ 」
なんて思っていたんですが、まぁそんなに上手くはいかないですね


 マジ見たいっ


彼女は今も、多くのタイ人に愛されていて・・・
スパンブリ県には・・・
彼女を祀るワット(ワット・タッブクラダーン)があって、毎年命日の6月13日前後には、多くの歌手が参拝し彼女を追悼するイベントに出演します。
歴史上の権力者とかなら判りますが、いち歌手を祀るワットってスゴいですよね・・・

プライサニーがタイによく行くようになるずいぶん前・・・
17年も前に亡くなられていますから、そのスゴさや人気は話に聞くことしかできません。
そんな不世出の歌姫がタイにいたことを知っていくにつれ、この映画を見てみたいという思いは強くなっていました。
う~ん、見てみたい。



今回の滞在中・・・
BTSに乗れば、車内のモニターに・・・
MRTの駅につけば、駅構内のモニターに・・・
タクシーで道を走れば、大きなポスターとして・・・
告知が、目に入ってきていました。

P君に、「もうすぐ、プムプアンの映画が公開されるね。」と話せば・・・
ちょっと驚いた顔をしていましたが、こーいう話にあまり興味のない彼でも映画のことは知っていました。

 P君ミニサイズ プラさん、なんで知ってるだに?

あー、やっぱり彼女はタイの大スターだったんだ・・・
そう実感させられました。



映画はタイミング的にムリだけど・・・ なにか匂いの残るものはないかな?
そんな事も考えつつCD屋で見つけたのが、この1枚でした。


 主演のパオリー ポンポムンの歌うCD じゃあ~ん!!


映画で主演したパオリーが、プムプアンの名曲を歌うCD・・・
普段はカラオケVCDばかりで、音楽CDはほとんど買わないプライサニーですが・・・
これは買いました。



彼女の存在は・・・
スパンブリ県のワットにも象徴されるように、今も変らず光り輝いています。
多くの歌手が、彼女を目標とし敬愛しています。
そして、毎年行われる追悼公演に参加し参拝を欠かしません。
もしかしたら今後もタイでは、彼女を超える存在は出てこないのかもしれません。

この不世出の大スターにスポットを当てたこの映画を・・・
「できれば、いつか見てみたい!」と、そう強く思うプライサニーです。


※ 彼女の生涯は謎な部分が多いらしく、今回のストーリーは全てが実話かどうかは微妙なところです・・・

にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

エアコンのこと、節電のこと・・・

帰国して数日、思うことが・・・
暑さのこと、エアコンのこと、節電のこと・・・  だったりする。



今回の滞在でも・・・
もちろん日中に外に出れば、汗がダラダラ流れ暑かったが・・・
実は、「過ごしやすい」とも思った。

それは今が、雨季に当たっていたということもあったかもしないが・・・・
暑さに疲れて屋内に入ると、驚くほど涼しかったというのも理由の1つだったと思う。
南国タイでは、涼しいのを最高のもてなしとする傾向があったりする。
ホテルの吹き抜けのロビーとかでも、ものすごく涼しいところなんかもある。


 涼しいロビー


暑くて疲れ果てたとき・・・
ひんやり冷えた部屋でひと休みしたり、冷たい水を飲んで水分補給をしたりすると・・・
当然だが、疲れは薄れ・・・
また、もうひと頑張りしようと元気が出てくる。

サバイ、サバーイのタイ人には・・・
過ごしやすい生活空間は、きっととても大事なことなんだと思う。

旅行ガイド本でも・・・
エアコンが効きすぎているところもあるので、長袖カーデガンなどを1枚持って行っていた方が良い。
なんて書いてあったりするし・・・
プライサニーも、実際その通りだと思う。タイのホテル生活は快適でした。



帰国して、仕事に行ってみると・・・
まぁ、お客も来るしエアコンは入っているのだが、けっこー生温い感じ・・・
これも今の日本の状況の中では、受け入れるべきことだと思うし、当たり前のことで何の文句もない。
うん。文句なんかない・・・

都合でちょっと実家に立ち寄った。
引退して年金生活のお袋と親父がいた部屋は、ビックリするくらい蒸し暑つかった。
生温いと思った職場より、全然ムシムシしていた。

退職した今は、小さいながらも畑を耕し・・・
自分たちの食べる分とお裾分けできるくらいの野菜を作っている。
暑い中での畑の手入れも、なかなか大変らしい・・・

でも、それでも・・・
今は大変な時期だからと、エアコンを使うのは控えめにしているらしい・・・
「おぃおぃ、大丈夫?」と、真剣に心配になってしまった。



日本人は、基本的にマジメだと思う。
「節電しなければならない。」と報道されれば、多くの日本人はキッチリ節電に努めると思う。
老いも若きも・・・
大半の日本人は、キッチリ節電しちゃう・・・

電力使用量などが、毎日TVから流れるのも仕方ないと思うが・・・
キッチリやっちゃう日本人の国民性を考えると、ちょっと怖いなとも思ったりする。
さて、これからどうなっていくのだろう?
ホントにタイに移住したくなる今日この頃だったりします。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

オンヌットのナイトマーケットで驚かされる・・・

オンヌットのナイトマーケット・・・
BTSオンヌット駅の横のロータスのスグ隣、モタサイの乗り場に行く手前にあります。


 オンヌットのナイトバザール


ナイトマーケットといっても・・・
ルンピニにあったのや、スクンビットSoi100辺りにできた観光客向けのヤツとは、規模も雰囲気も大きく違います。
まぁ、場所的にもタイ人向けです。

メインは、女性もの衣料なんだけど・・・
道沿いでまず目に入るのは、たくさんの飲食の屋台と飲食スペースです。


 オンヌットのナイトバザール たぶん20店舗くらいかな・・・


そんなにたくさんの屋台がある訳ではありませんが・・・
十分選べるだけの種類があって、軽く食べてくのにちょうど良い感じです。

飲食スペースに腰を下ろすと、正面にDJスペースがあって・・・
夜が更けていくと・・・

 かなり 盛り上がりそう


 オンヌットのナイトバザール


良いですよねぇ~
次回は、もっと遅めの時間に来てみようかな?



今回の滞在では、ココで・・・
アジア衣料&雑貨販売のSさんと一緒にご飯を食べました。


 オンヌットのナイトバザールでの夕食 Sさんの要望で辛くないソムタム・・・


たいていの屋台だと・・・
「辛くしないでね」っていっても、けっこー辛かったりするんですけど・・・
ここで食べたの、ホントに全然辛くなかったです。(辛くなさすぎ )

辛いのが苦手なタイ好きさん・・・
ここならたぶん、ソムタムを食べれます。


 モタサイで颯爽と帰っていくSさん
 

てか、Sさん・・・
そんだけタイに来ているのに、辛いのダメって・・・ 
ちょっとだけビックリしてしまったプライサニーなのでした。

でも・・・
めっちゃ楽しいひと時、ありがとうございました。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

帰国しました

スワンナプームでのディレイ・・・
8時20分発の便ですが、結局機内に乗り込めたのは9時30分くらいでした。


 スワンナプーム


しかも・・・
さぁ、動き出すかな・・・ なんて思ってからも、なかなか動かない
結局、2時間遅れの10時20分ごろ滑走路に向かって動き出しました。

う~ん・・・
香港で乗継が心配になりました。

まぁ、それでも何とか香港では40分程の時間があったので・・・
ギリギリでセーフ
登場口に到着した頃、ちょうど機内への乗り込みが始まるところでした。
ヨカッタ


 香港国際空港


そして、ようやく・・・
先ほど福岡空港に到着しました。疲レタァ~

んで、今から帰ります。
プライサニーにしては最長のタイ滞在、終わってみると意外にあっという間でしたね。
毎回そんな風に思っちゃいますが・・・

次回の渡タイはいつになるのか・・・
まだまだ、新しい職場が落ち着いてないので、なかなか厳しいですが・・・
できることなら、早く行きタイと思う帰り道です。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

[タイ滞在最終日]ディレイ

スワンナプームに到着しました。
がしかし、乗る予定のキャセイCX700便は・・・

 1時間のディレイ

300バーツ分の食事チケットをもらいました。


 300バーツのクーポン


なので、普段だったらまず入らないマンゴーツリーで朝食です。
やっぱ、空港内で飲食すると高いですね。


 パッタイ パッタイが230バーツなんて・・・


1階のクーポン食堂のありがたさをつくづく感じます。


しかし・・・
今までも何度かディレイはありましたが、今回は『バンコク⇒香港』というのが不安です。
なんせ『香港⇒福岡』は1日2便ありません。
今度の便に乗れなかったら・・・
翌日の福岡行きにするか、今日の大阪か名古屋行きにシフトしなければなりません。
まぁ・・・
香港での乗継ぎに2時間40分程ありますから、大丈夫だとは思いますが


 スワンナプーム


さてさて、どうなることやら・・・
でわ、ボーディングゲートまで行ってみたいと思います。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。