スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「シン・レック・レック・ティ・リアック・ワー・ラック」

このDVDを買ったのはいつだったでしょうか?
すっかりそのまま部屋の隅で眠ってしまっていて、昨年末にようやく封をきりました。

沖縄国際映画祭でも上映された「シン・レック・レック・ティ・リアック・ワー・ラック」です。
(上映された時のタイトル「A Crazy Little Thing Called Love」)


 DVD「シン・レック・レック」 昨年のGWか7月の渡タイで買ったのかな???


とってもナイスな映画で、胸がきゅ~んとなりました。
あー、プライサニーも若い頃にこんな学園生活を送りたかったなぁ~って・・・
で、ちょっとだけ自分の中高の頃を思い出したりしました。



主役のナームちゃん(バイフーン・ピムチャーノック)は14歳。
垢抜けない子猿みたいな女の子。
モー1ってことだから、中学1年生なんかな・・・
学園の人気者のチョーン先輩(マリオ・マウロー)に恋しちゃって、魅力的な女性になるために頑張ってます。
彼女の恋は、どーなっていくのでしょう。

ありきたりなお話なんですが・・・
こういう王道なストーリーって、安定感があって好きです。


 DVD「シン・レック・レック」 穴がぁ~


このナームちゃん・・・
垢抜けない子猿だった頃は、怪しい動きもするし目の動きとかもクルクルちょっと変わってるんだけど・・・
(まぁ、もともと美人の女優さんなんですが)どんどんキレイになっていく。
なんか、まるで別人だったみたいに・・・
数年経ってる訳だし、女の子はちょっとでグッと魅力的に変わったりするからなぁ~


 ナームちゃん(before)    ナームちゃん(after)


しかし、よくもまぁ・・・
キレイな女優さんを、(メイクだろーけど)あれだけ黒い子猿にしたなぁ~って思うし・・・
彼女自身も、よくあーいう演技やったなーって感心します。

田舎娘が、いつの間にかすっげー美人になってたっていうか・・・
プライサニーは、一気に彼女の大大大大ファ~ンになってしまいました。
   
単純ミーハーおやじ@負け組アラフォー





ナームちゃんを囲む友人・先生たちも個性豊なメンバーで・・・
彼女たちとの友情や学園でのイベント、先生たちの恋に、チョーン先輩のサッカー・・・
いろんなエピソードが盛り込まれててストーリーに飽きません。



沖縄でも上映されたんだし、日本でDVD化の話とかないんですかね
もしチャンスがあれば、ぜひ多くの方に見て頂きたいと思える青春ラブコメでした。
おすすめですっ



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。
スポンサーサイト

ASIAN PASSION ~アジアを駆ける日本人~

これって全国放送なんでしょうか? NHK総合で今日20時から放送の・・・

「ASIAN PASSION~アジアを駆ける日本人~」 
  大洪水から復旧せよ ~タイ・日系企業の奮闘~


製作がNHK福岡放送局みたいだから・・・
九州だけのローカル放送で、その他の地域では放送されないかもしれません。


 満ちてきた川岸


昨年の大洪水に見舞われた九州沖縄の企業が・・・
タイ人従業員たちと共に復旧させ、再稼動を目指していくドキュメントみたいです。


 ある年の洪水の様子


洪水に関連した番組っていったら、昨年11月に放送された「ガイアの夜明け」・・・
アレは日本企業の被害についてと日本人の活躍とばっかりで、被災した当国のタイの人々のことにはほとんど触れてなくて、タイのことが気がかりでばかりいたプライサニーには物足りなかった。
日本人ッテ、自分ノ国ノ関係者ノコトダケ心配ナノ???
ナンカ、日本人ノ上カラ目線的ダッタヨーナ・・・

今回のこの放送がどんな内容になるかは判りませんが・・・
タイ人と日本人、同じ会社の仲間として共に復旧に協力しあって復興に奮闘していく。
そんな放送だったら嬉しいけどなぁ~


「ASIAN PASSION ~アジアを駆ける日本人~」
● 2012年1月27日(金)
● 20時00分~20時43分
● NHK総合
「ASIAN PASSION」の関連HP


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 写真の一部は、クリックして拡大することができます。

早足で戻る必要はあったんでしょうか?

ロッブリーにいった話の続きです。

既に15時になっていたので、慌てて列車の駅へと戻るプライサニー
行きが2時間くらいかかったので・・・
「今から急いで戻っても18時くらいになるんじゃないかなぁ~ 」
と思って、歩みを進めます。


 バーン・ウィチャエンからの帰り道 ウィチャエン・ハウス、さようなら~


少し進むと・・・
オレンジ色の袈裟を着た小僧さん達が、の~んびり歩いていました。


 歩く僧侶 の~んびり、の~んびり・・・


こーいうのって、タイらしくて好きです。

バンコク中心部を昼間に歩いていても、なかなか連れ立って歩いている姿は見られませんが・・・
ちょっと都心部を離れると、こーいう姿が見れて癒されます。

ぼーっと眺めていたいんだけど・・・
バンコクでの約束もあるし、ちょい早足で駅へ向かうプライサニー



早足で向かっていたのに・・・
プラン・ケークの前まで来ると、なんか写真が撮り足りないような気がして・・・


 急いでいるクセにプラン・ケークで1人撮り 急いでいるクセに1人撮り・・・


ヘンな親父を晒してしまって、すみません。


 ブログランキング・にほんブログ村へ お猿さんも、「早く行けよっ!」て思ってたかな?


再び、歩く足を早めます。



ようやくたどり着いたロッブリー駅では・・・
ついた時に迎えてくれた「黄金のお猿さん」がお見送り・・・


 ロッブリー さよなら~


さて、この「黄金のお猿さん」ですが・・・
後にまわってみると、リアルにお尻の模様や玉々、黄門さままであって・・・
よく出来てるね~って・・・
なぜか、いっぱいカメラに収めてしまいました。
 

 ロッブリーの黄金の猿の後姿 ステキな後姿・・・


 ロッブリーの黄金の猿のお尻 念のためアップも・・・


お猿さんの毛並みまで、しっかり再現してあります。

えっ、アップはいらない?
それは、たいへん失礼いたしました



って、こんなアホな写真がたくさん撮れたのは・・・
帰りに乗ろうって考えてた列車が、予定より遅れていたからなんですけど・・・
これだったら、慌てて早足で戻ってくる必要なかったですね。


 ロッブリー駅のホーム 駅のホーム


日本人の性でしょうか?
列車の発車時刻とか、なぜか時刻表ピッタリに来る気がして・・・
つい遅れないように5分前行動してしまいます。

ちなみに帰りのチケットは、50バーツでした。
行きは2等だけのエアコン列車で344バーツしたんですけど、帰りはエアコンなしの3等列車です。


 ロッブリー行きのチケット タイ国鉄のチケット・・・ 


バンコクまでの所要時間3時間ちょっと・・・
う~ん、こりゃ着いたら19時くらいになるんじゃないかなぁ~ 
ヤバっ・・・ 約束どーしよー・・・



そうこうしていても列車は来ないので・・・
ホーム横にある売店で、水を買って並んでいる商品をひととおりチェック・・・

特に気になるもの、なし・・・ 


 ロッブリー駅の売店 ぼーっと待ちます。


 あ~、これなら他にも遺跡を見に行けたかなあ~

そんな事を考え始めた15時40分ごろ・・・
待望の3列車は、ロッブリーの駅に入ってきたのでした。


 ロッブリーからの帰りの列車 待ってたヨ~


 ロッブリーからの帰りの列車の中 列車に乗り込んで・・・


だいぶ予定より遅れましたが・・・
こうしてバンコクへの帰路についたプライサニーでした。



ちなみにバンコクに到着したのは・・・
途中で信号停車なのかな?30分くらい線路上で停まっちゃったりしたんで・・・
結局20時を余裕で過ぎていました。
列車での移動は、なかなか予定通りには行きませんね。

※ ロッブリー観光をするなら日帰りじゃなく1泊が良いと感じました。
  ロッブリーのお得な宿を探すのはこちらが便利かも・・・  ご参考まで・・・


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

今年の春節は1月なんですね~

気がつけば2012年になって、もう3週間も経ちました。
ここ2年連続で2月に渡タイしていましたので、この時期ワクワクしてたんですが・・・
今年はどうしましょうか

 
 CX機 飛行機とれないかなぁ~


この時期の渡タイといえば・・・
プライサニーが、特に気にするのが中国正月(春節)です。

渡タイさえできれば・・・
いろんなトコが、赤い提灯なんかで飾られていてイイ感じなんですが・・・


 セントラル@ラチャブラソン ロビンソン@ラチャダー

 プラチナムファッションモール@プラトゥナム パラゴン@サヤーム


中華圏の多くが祝日になるので・・・
キャセラーのプライサニーには、航空券を確保するのがけっこう大変だったりします。
台北経由、香港乗継ですから、ちぐこくちん多すぎ・・・
(まぁ、いつもギリギリまで日程が決まらないのもいけないんですが・・・ )

実際、3年前は・・・
チケットがとれなくて断念、1か月後の3月にズラしました。

今年も2月に渡タイしたいなぁ~って思ってはいるんですが・・・
まだまだ日程がハッキリしなくて・・・
「中国正月(春節)はいつなんかなぁ~???」なんて思っていたら、今日からでした。
おととい気づきました。

1月にあるなんて珍しいですよねー


~~~~~~~~~~~~~
2012年1月19日 15時52分
23日は春節 バンコク中華街などで祝典

 今年は1月23日が春節(旧正月)。
タイでは中国系の住民が多い中部ナコンサワン、南部ハジャイ、西部ラチャブリなどで盛大に新年が祝われる。
バンコクでは中華街のヤオワラート通りにシリントン王女を迎え、祝賀式典を行う。

「Newsclip」より



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 写真の一部は、クリックして拡大することができます。

プレジデント・ソリティア

約1年ぶりの過去に泊まった宿紹介です。
今回はスクンビットSoi11の奥にある「プレジデント・ソリティア」です。
大人になって初渡タイの時に泊まった宿です。

知人が、特別価格で出ているのを見つけたらしくて・・・
最近ではまず見かけることができない低価格で泊まることができました。
普段の宿泊料金だと、けっこうイイ値段します。


 プレジデント・ソリティア あの頃が懐かしいなぁ・・・


タイの道って、「タノン」と呼ばれる大通りがあって・・・
それに「ソイ」と呼ばれる小道が左右両側に続いていて、各側が奇数偶数どちらかの番号になっています。

たいていの「ソイ」は袋小路になっていて・・・
一番奥まで行くと、大金持ちの邸宅になっていたりします。
このSoi11の場合は、途中にSoi13やSoi3への抜け道もあったりします。

「プレジデント・ソリティア」は、そのSoi13へ抜ける道への入口近くです。
近くには、ファランやハイソ系タイ人?の集まるバーがあったり、小洒落た飲食店もけっこうあります。
もしかしたら、知人はそーいう立地も考えてココを選んだのかな?
でも、ちょっとソイの入口からは遠かったかな・・・



泊まったのは、スタジオタイプのお部屋。
メチャ広ではないものの、思っていたより広くてシックな感じが好印象でした・・・


 プレジデント・ソリティア1 プレジデント・ソリティア2

 プレジデント・ソリティア3 プレジデント・ソリティア6


広すぎず適度なお部屋に、デッカいTVは嬉しかったですねー
なんせ、自宅のTVはめっちゃ小さいので 
しかも全く縁のないプラズマTVだったし・・・ NHKワールドも映ってたし・・・



バス・ルームも、嬉しいシャワーブースとバスタブ別
アメニティはまぁ普通でした。

初日、ちょっと薄茶色くにごった水が出たのはちょっと引きました・・・
「これがタイクオリティなんか???」って・・・
ちゃんとした高級サービス・アパートで、これはダメかなー 


 プレジデント・ソリティア4 プレジデント・ソリティア5


でも、その後はしっかりキレイな水が出てました。
(当たり前?)



プライサニーは行きませんでしたが・・・
同行の知人は、午前中優雅にプールで泳いだそうです。


 プレジデント・ソリティア8 そんなに広くないけど洒落た感じ・・・


水もキレイだったそうです。(これも、当たり前?)



あと、最終日に寄ったんだけど・・・
宿からつながった同経営らしきマッサージ屋さんが併設されています。


 ソリティアに併設のマッサージ2 ソリティアに併設のマッサージ1

 ソリティアに併設のマッサージ3 宿泊者は割引サービスがありました・・・


これが雰囲気が良くて・・・
初滞在のメンバーが多かったので、かなり好印象でした。 特に女子に・・・

男子には受付のお姉ーさんが美人で好評でした。(マッサージ師ではありません。)
マッサージは普通のオバちゃん。
「オレ、あの姉ちゃんにマッサージしてもらいてぇーよっ!」
とかいうアホがいたのもいい思い出です。(笑)



どこかのCMではないですが・・・
「思い出はプライスレス・・・ 」、もしかしたら初滞在で盛り上がっていたので・・・
実際の評価より高めになっているかもしれませんが・・・
思い出多き、良きお宿です。


 初渡タイの思い出・・・  ソリティアの玄関の前で・・・


この「ソリティア」・・・
最近は、かなり強気な値段設定になっていることが多いような気がします。

当時の価格だったら候補に挙がるかもしれないけど・・・
なかなかですねー
今では、いろんなトコを知っているので選択肢に入らなくなってしまいました。

いつかまた・・・
当時の新鮮な思い出に浸るために、泊まってもいいかなぁ~
そんなことを考えるプライサニーです。



「プレジデント・ソリティア」の個人的印象
客室の清潔度:4 客室の広さ:4 食事:不明 接遇:4
価格:1 立地:3.5 
DVDプレーヤー:あり 電気ポット:あり 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

洒落たビルが立ち並ぶアソークにある別世界・・・

どんどんと発展しているアソーク界隈ですが・・・
実は、ごく至近にローカルな雰囲気を味わえる場所もあります。


 ターミナル21 この写真で、ターミナル21のスグ手前・・・


MRTの駅への入口のスグ先を歩いていると・・・
ちょっとした野菜や、花を売っている小屋のようなお店がいくつか並んでいます。


 アソーク通りを少し歩いていると・・・ たしか、ほんの数件だったと思います・・・


ここですね・・・
最初の頃は道沿いのこの数件だけかと思ってたんですが・・・
違っていました

するっと小屋の裏へ回ると・・・
ちょっとした炊事ができそうなスペースがあって・・・


 アソーク市場 その奥には市場があります。


そんなスペースだったから、ここを通るのに少し気がひけました。
もしかしたら、ここは入口ではないのかもしれません

入ってみると、奥までズラーっと・・・
場所が場所だけに、そんなに広いスペースではありませんが、けっこうな数のお店が並んでいます。


 アソーク市場


野菜に、お肉に、色々そろっているし・・・
意外にお客さんも、けっこーたくさん来ているようです。


 アソーク市場 アソーク市場

 アソーク市場 アソーク市場


洒落たビルが立ち並び始めているアソークの一角だってことを、一瞬忘れてしまいそうです。
ちょっと郊外の市場に来ているような気がしちゃいます。

市場の一番奥の方まで行くと・・・
細い路地になってて、きっといつも手を合わせてらっしゃるんでしょうね・・・
その角に祠が祀られています。


 アソーク市場の一番奥にある祠 路地を抜けるとアソーク駅です。


市場ですから、朝けっこう早くからやっているみたいです。

ふと早く目が覚めて・・・
「ぶらりどこか寄ってみたいなぁ~」なんて思った時には行ってみると良いかもしれません。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真は、クリックして拡大することができます。

「怪しい日本」 ターミナル21の日本フロアをぷらぷらしたイブの夕暮れ

先月の渡タイで、唯一1日中動けるイブの午後・・・
オープンしてまだ間もない「ターミナル21」を見学してきました。


 ターミナル21


タイの建物って地上階が「G」って表記されてて・・・
その上に1階があったりして、その更に上の階が2階じゃなかったりすることが結構あって・・・
「訳わかんねーなっ
って思うことがよくあるんですが、この「ターミナル21」もそんな表記になっています。

しかも2階とか3階とかじゃなく・・・
「レベル3」とか「レベル4」とかになってるから、更にプライサニーの頭は混乱しちゃっています。



で今回は、レベル何ぼ?かは、すっかり判らなくなってしまったんだけど・・・
日本をイメージしてディスプレイしてあるフロアの話です。


 ターミナル21、吹き抜けを登るエスカレーター 


確か、この超長いエスカレーターを登りきった最初のフロアだったと思います。

前にも書いたけど・・・
この「ターミナル21」は、空港のターミナルをイメージしてるんだけど・・・
各フロアが、米国だったり日本だったり・・・
主だった国をコンセプトに、そのフロアのディスプレイを行っているんです。
これがまた、怪しいんです。

まぁ、百聞は一見にしかず・・・
実際のディスプレイをちょっと見ていただきましょう


 七夕飾り? 赤鳥居と古い町並み?

 おすもうさん 鎧兜


どうでしょう
タイ人からの日本のイメージって、こんな感じなんでしょうね。
なかなかオモシろいでしょ

んで違和感があるのが、その中で普通に洋服屋さんが営業している・・・
こんだけ日本を全面に押し出しているフロアなら、日本的な商品を扱っているお店を置けばいいのに。

扱っている商品の価格は・・・
日本人のプライサニーからすれば、そんなに高くは感じませんが・・・
たぶん普通のタイ人からしたら、かなり良いお値段の商品が並んでいた印象でした。
これから先、流行っていくんでしょうかね?



各フロアを見てまわって・・・
地上階まで降りて外に出ると、もうすっかり日も落ちていました。


 夜のターミナル21 夜のターミナル21


クリスマスと新年を祝うオブジェが飾られていたんですが・・・
ふと見ると、「メリークリスマス」「新年明けましておめでとうございます」なんて日本語で書かれたオブジェがあって・・・
そこで記念撮影するタイ人がいたりして、オモシろかったです。


 エントランスにはこんなモノも置いてありました こんなヤツ・・・


時間があったら、ちょっと見に来てみて・・・
タイ人の思っている日本の不思議なイメージを、見てまわるのも楽しいかもしれません。


 夜のターミナル21とBTSアソーク駅


クリスマスイブの夜・・・
そんな「ターミナル21」をぷらぷらしていたプライサニーでした。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 一部の写真はクリック頂くことで拡大できます。

うほっほっー、テロリスト拘束に、大量の爆破物の原料の発見ですか・・・

「バンコクのツーリスト地区でテロ攻撃を仕掛ける恐れがある」
そういうふうに在タイ米国大使館が警告していたのは、このことだったんですねー

こんなに早く経過がわかるとは・・・
そのスピードに少々驚かされてしまいますが、ちょっと安心しました。
これで全て解決だったらいいんだけど、たぶんまだまだいろいろ出てくるんでしょうねー



ところで、ツーリスト地区って言ったら・・・
プライサニーは、パッポンとか、カオサンとか思い浮かべるんですけど・・・


 カオサン 狙いはドコだったんだろう?


ホント、おどろきますね・・・ 
改めて「Newsclip」の記事をじっくり見ていたんですけど・・・
めっちゃスゴい量の原料じゃないですか・・・

どんだけ爆発物を作ろうとしてたんでしょう?
ホントに輸出用だったんでしょうか?



ニュースにビックリしたので・・・
とりあえず、短いエントリーですがUPしておきます。

「もう、何も起こりませんように・・・ 」と願うばかりです。


~~~~~~~~~~~~~
2012年1月16日 14時38分
バンコク郊外で大量の爆発物原料押収 テロ容疑者が保管

 タイ国内でテロを企てた疑いで、イスラム教シーア派組織ヒズボラのメンバーとみられるレバノン系スウェーデン人の男(47)が12日、バンコク郊外のスワンナプーム空港で身柄を拘束された事件で、タイ警察は16日早朝、男の供述に基づき、バンコク西郊サムットサコン市のビルを捜索し、爆発物の原料となる硝酸アンモニウム約40リットル、尿素肥料4・4トンなどを押収した。捜索に立ち会ったプリアオパン警察長官はタイ国内でのテロが目的ではなく爆発物原料の輸出拠点だったという見方を示した。
 男らは2011年1月からこのビルを賃借していた。

「Newsclip」より


※ 1月13日以降の関連するニュースをコメント欄に載せています。

にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 写真の一部は、クリックして拡大することができます。

コンビニ行って、たまたま立ち読みした雑誌に感激して、当然のように買って帰ってくるタダのタイ好きアラフォー

プライサニーが好きなスポーツは・・・
野球に、サッカーに、ラグビー、テニス、卓球、マラソン、スキー、カーリング・・・
あっ、見て好きなヤツですが、ホントいろいろあります

そんな中でも、3本の指に入る好きなスポーツが駅伝です
「タスキ」をつなぐ仲間とのキズナ。いつもハラハラワクワクしながら見ています。


 タスキをつなぐ


ちなみに・・・
正月に渡タイしようか?どうするか? 迷う理由の1つに・・・
元旦の「ニューイヤー駅伝」
2日の「箱根駅伝(往路)」
3日の「箱根駅伝(復路)」があります。
今年は新山の神、柏原くんが最終学年だったから、実は正月の日本滞在は規定路線だったとも言えます。



前置きが長くなりました。。。
今日は「全日本都道府県女子対抗駅伝」があります。
プライサニーのイチ押しの注目選手はやっぱり快速ランナー小林祐梨子嬢!
そして期待のスーパー中学生高松望ムセンビちゃん!
頑張って欲しいものです。

じっくり見たいし・・・
その前にスポーツ新聞で情報収集をしたいから、午前中のうちにコンビニへ買出しっ
そこでプライサニーは意外なものを立ち読みしてしまいました。

コレだっ
     

 雑誌「モーニング」 雑誌「モーニング」


この中に掲載されている「クッキング・パパ」で・・・
今週からチェンマイを旅行した設定のタイ編がスタートしちゃってたんです。すごっ!!


 表紙絵はこんな感じ・・・ あっ、もちろん購入して帰ってきました。


帰宅してネットをつないで・・・
タイ国政府官公庁のHPで確認してみたら、しっかり情報提供されていました。
タイ国政府観光庁の関連ページ



チェンマイ名物のカオソーイ。それにクイッティアオなんかも出てきて・・・
タイが大好きで、多くの人に「タイを好きになってもらいたい 」と願っているプライサニーからしたら、それはもう涙モノ&永久保存版にしおきたくなるくらい嬉しい掲載でした。

それから、たぶんメーサ・エレファントキャンプだと思うんだけど・・・
ゾウさんのサッカーや、ダーツするゾウさん。絵を描くゾウさん。それにギネスにも載ったゾウさん達の絵も出てきました。
これはもう、タイ国政府観光庁の働きかけがあったのは間違いないと思いますが・・・
嬉しいなぁ~



でも1番驚いたのは、紙面に登場したガイドさんが・・・
昨年1~3月に行った「深発見!タイ」で解説をしていた某さんにクリソツだったことっ
名前もほぼ同じ・・・


 「深発見!タイ」の会場より  あえて小さい写真のみ・・・


この方、KBC九州朝日放送(福岡のラジオ&TV局)でも・・・
ここ数年2月にやっている「発見!タイランド」でガイド役でアナウンサーさん達と一緒に出演している福岡事務所の方です。
あとクロスFM(福岡のFM局)の月~木の1コーナー・・・
「スナップショット」でも、かなりの確でタイの魅力を紹介するのに登場してくれています。
ある意味、プライサニーの中ではタレント並みの知名度を誇ります!

さすがタイ国政府観光庁
さすが博多に根ざしたマンガ「クッキング・パパ」
やってくれます



もしこのエントリーを読んでいただいている方で・・・
 「ちょっと今日はヒマだし、マンガ雑誌でも買ってみようかなぁ~ 」
なんて思っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ今回は「モーニング」買ってみてはいかがでしょうか?
タイを、もー少し好きなるかもしれません



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

「バンコクでテロ!」そんなウワサって・・・

う~ん、あれは何年前だったろう・・・
HDDに保存している各回の滞在時フォルダで写真を探しながら、いつだったかを考えました・・・

 
 パッポンのタイ料理屋で食べたトムヤムクン そうそう、このトムヤムクンを食べた時だった・・・


不思議と、あの会話はいつだったろうとか・・・
頭の中で何年ごろの事だったかとかはピンとこないのに、あの店であの料理を食べた時の会話だったなぁ~という風に、記憶にしっかり残っているプライサニーです。(笑)

当時シーロムで働いていた日本人Nさんに連れられて・・・
パッポンの土産物屋台の裏手にあるタイ料理屋に入ったときでした。
(今となっては、お店がドコかも判りませんが・・・ )

Nさんが経験したタイでのバカ話や、タイ人相手の仕事での困った話・・・
外国人の間でウワサされている都市伝説や、危険情報とかを教えてもらっていました。

約3年半前、2008年9月のことです。



そんな話の中で、この話も出てきました。
Nさん 「ここパッポンもそうだけど、外国人が多く集まる場所でさ・・・
     テロが行われるんじゃないかって、けっこうウワサされているんだよ。 」
プラ  「へー、そうなんですか? 怖いですねー 」
Nさん 「インドネシアでもあったでしょ 
     あーいうのが、バンコクの外国人相手の繁華街であるんじゃないかってね・・・ 」


 パッポンのみやげ物屋台 パッポンの土産物屋台


プラ  「これだけ人がたくさんいてミサイルとか飛んできたら、一発でアウトですね
Nさん 「まぁー、ウワサだけどね・・・ 」

たしか、そんな会話だったと思います。



正直そーいう話って、確かにありえると思うけど・・・
自分の身近な場所でそーいうことって、起こるなんて現実味が湧かないというか・・・
すっかり忘れていました。

そしたら、今回の在タイ米国大使館の警告でしょー 
繁華街を歩く時は、ちょっとだけそういうことにも気を配った方がいいのかなぁ~

まぁ、気を配ったとしても・・・
なかなか対処できるものでもないと思うんですけどねー


~~~~~~~~~~~~~
2012年1月13日 16時34分
「バンコクでテロの恐れ」 在タイ米国大使館が警告

 在タイ米国大使館は13日、近い将来、外国人テロリストがバンコクのツーリスト地区でテロ攻撃を仕掛ける恐れがあるとして、米国民に対し、バンコクの西洋人が多い地区を訪れる際は注意するよう呼びかけた。
特に、放置されたカバンに注意し、不振な振る舞いを見かけた場合は警官などにすぐ通報するよう求めた。

「Newsclip」より


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
 写真の一部は、クリックして拡大することができます。
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。