FC2ブログ

大阪アジアン映画祭で「アンニョン!君の名は」を見てヌーナーの可愛さを実感!

昨日のエントリーの壁に貼ってあったポスターの隣(左側)にあったのが・・・
引き続き見た「アンニョン!君の名は」のポスターです。


 シネ・ヌーヴォに貼り出されていたポスター


この映画、2011年の大阪アジアン映画祭で2つの賞を受賞して・・・
なんと関西圏では、TV放送までされました。
タイでも、公開当初からかなり話題だったようで、DVD化された直後にはショッピングセンターで頻繁に映像が流れていましたからプライサニーに強い印象を持っています。
(実はDVD、持ってるんですけど見れてませんでした。)

主演女優のヌーナーは、公開された2010年の4月に行われたGTHの新作の映画のヒロインを決めるコンテストで1000名を超える応募者の中から選ばれ大人気、今や歌まで出しています。
(ただし、それ以前から芸能活動は行っていたようです。)


 ヌーナーのDVD


そして相手役はトゥー・チャンタウィット。
「夏休みハートはドキドキ」(1枚目の写真の隣のヤツ)で蒼井そらの相手役だった彼・・・
彼、実はこの映画祭で1つ上映されている「ATMエラー」にも出ています。
GTH映画には欠かせない俳優さんです。
うん、いい配役!
この2人が韓国を舞台に元気に笑わせてくれて、最後はほわ~んと温かくなる「フィール・グッド・ムービー」でした。





トゥーのデカい目と生き生きとした表情は・・・
今回のちょっとブッ飛んだ役にぴったりに感じて、めっちゃ笑わせてくもらいました。
そして可愛らしいヌーナー・・・
いろんな表情を見せてくれて、3枚目なシーンまでどれもキュートで演技も自然な可愛らしさ・・・
スクリーンのこっち側から恋しちゃいそうな感じでした。

それに加えて2人とも、ちょっと問題?不満?をタイで抱え込んでて・・・
知らない者同士が、その問題を共有していきます。
テンポもスゴく良くて、130分という時間が「あっ」という間に過ぎていきます。

舞台が韓国とはいえ、話は恋愛映画ではよくありがちなベタな流れでほぼ進んでいくんですが・・・
それが意外に気にならず、安心感があってスッキリ話に入り込めます。
あ~、ベタな話ってイイかもって思いました。



数年前に日本でもバラエティ番組に1コーナーで「ベタ・ドラマ」ってあってたけど・・・
あ~、あるあるって思いながらも見ちゃってました。
「ベタ」ってイイかも・・・
トゥーのブッ飛んでるのに笑い、ヌーナーの可愛さに惚れ・・・
「この映画、もっと早くに見とけば良かった
って、映画館から帰りながら思えた良い映画でした。

それにしてもヌーナー、さすが女優さんですね。
見終わったら、もうメロメロ・・・ 
とってもキュートで、あっという間に好きになってしまいました。(笑)
人気があるのも頷けます。
いつか日本にも来日してくれるといいのになぁ~



大阪アジアン映画祭、プライサニーにとっての初日は・・・
14時から19時半まで、3作ぶっつづけで疲れちゃうかと思ったんですが・・・
ぜ~んぜんっ
ワクワクばかりで楽しい1日でした。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

いや・・・ 2分は危険かと・・・

考えてみたら、BTSって・・・
空を走っている訳だから、普通の電車とは危険度が違う訳で・・・
ちょっと、「怖いなぁ~」と思ってしまいました。


 BTS線とスカイウォーク この辺りだったんでしょうか?


「サヤーム」~「チッロム」間で、突然BTSが停車しるトラブルがあったそうです。
しかも、約2分間は扉が開いていたみたいです。怖っ

スクンビット線は、車の交通量の多いトコをず^っと走っている訳だから・・・
扉が開いちゃうのはダメですよねー 
しかもBTSって、かなり高いとこ走ってるんだし・・・
2分間だけだ
って言い草は、ダメですよねー

このニュース見てて思ったんだけど・・・
大きな地震とか来たら、BTSが横に落ちるってこと「ない」ですよねー
タイは地震の少ない国ですが・・・
ちょっとだけ、気になってしまったニュースでした。
(でも次の渡タイでも、BTSには乗ると思いますが・・・ )

~~~~~~~~~~~~~
2013年3月13日 4時35分
バンコク高架電車 駅間で停車、ドア開く

 12日午前9時50分ごろ、バンコク高架電車BTSスクムビット線で、チッロム駅からサイアム駅に向かっていた車両が駅間で停車し、ドアが開くトラブルがあった。線路に落ちた人はおらず、けが人はなかった。
 今回のトラブルは人身事故につながる可能性があったが、問題が起きた車両で車内放送はなく、BTSからの公式発表もなかった。
乗客が撮影した写真がインターネット上で広がり、問題となった後、BTS幹部がメディア各社の取材に対し、「ドアが開いたのは2分間だけだ」などとコメントした。
BTSの広報はニュースクリップに対し、この幹部の発言と同じ内容を繰り返し、再発防止策に関する説明はなかった。
 BTSは1999年にスクムビット線とシーロム線の2路線が開業。開業当初の乗客数は1日平均14万―15万人だったが、今年1月には55万人に達し、ラッシュ時には満員で乗れないこともある。

「newsclip」より


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「夏休みハートはドキドキ」を見れてシアワセ!

たぶん今日までで、タイ映画の中で一番多く拙ブログにでてきたであろうこの作品を・・・
ついに日本語字幕つきで、大きなスクリーンで見てきました。
プライサニー、感激っ


 DVD 夏休みハートはドキドキ  「夏休みハートはドキドキ」です。


この映画については、もう何度も取り上げてきているので、今回は感じたことのみ・・・
やっぱり、日本語字幕がついてると判りやすい 感激が違うっ
これに尽きました。

タイ語オンリーでしか見てなかったから・・・
全然判ってなかったシーンも、いくつかあって、ちょっとした衝撃でした。
フォーカスが歌っている歌詞が、台湾語のヒアリング違いから全然違うヘンな歌になってたなんて、全く気づいていませんでした。 などetc・・・
やっぱり、字幕は大切ですね。





あと映画祭に見に行くと嬉しいのが・・・
タイ映画がデカいスクリーンで見れるということ。DVDでは、なかなかそうはいきません・・・
当たり前のことなんだけど、プライサニーは嬉しい!
それと、感情に現地のと同じポスターが貼ってあったりすることです。


 シネ・ヌーヴォに貼り出されていたポスター 暗くてピンボケ・・・


たいていDVDのパッケージと同じだったりするから、見たことあるヤツなんですけど・・・
スクリーンと同じで、デカいのを見れただけで嬉しくなってしまいます。
そんなんだけでも、ワクワクしてたんですけど・・・
大好きなパティが大画面に映し出された時には、もうスクリーンの中の誰かさんみたいに「キャー」って叫びだしてました。ウソ・・・
叫ぶのは我慢しました。

「この映画を字幕つきで見て、詳しい内容を確認したい。」
というのも目的の1つでしたから、1つ目的が果たせてシアワセな気分に浸れた1作でした。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

世界ふしぎ発見!「75分スペシャル 国も人もあたたかい!海外南国暮らしのすすめ」

久しぶりに「世界ふしぎ発見!」で、タイが取り上げられるようです。

 世界ふしぎ発見!
 国も人もあたたかい!海外南国暮らしのすすめ
  ~タイ・フィリピン・マレーシア~


今日(3月16日)夜21時から、75分のスペシャル放送です。
ヤフーのTVガイドによると・・・
近年、暖かいアジアの国で長期間暮らす‘ロングステイ’を行う人が増えている。
タイ、フィリピン、マレーシア、目的に応じて人生を有効に生きている達人たちを紹介!

ということらしいです。

最近、放送の見逃しが続いていたので、気づきませんでした。
先週末は大阪だったし・・・

とりあえず・・・
ウチのHDDレコーダー、セットしとかなきゃ・・・


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

タイで初? 福岡を紹介する観光エッセイ本「ที่นี่ที่รัก」

外国人観光客によく知られた日本の観光地というと・・・
東京や大阪、北海道などがありますが・・・
東南アジアの国「タイ」で、福岡を紹介した本が話題をよんでいます。


先日、とある福岡の情報番組で・・・
そんな観光エッセイ本の話がタイで販売されているという紹介がされていました。


 タイ語の本「ที่นี่ที่รัก」 この本「ที่นี่ที่รัก(ティニー、ティラック)」


「この場所、好きな場所」というような訳でしょうか?
著者が福岡の街を訪れた際に、見たこと感じたことをまとめた旅のエッセイ集だそうです。

明太子という「天国の食べ物」(と表現しているらしい・・・ )に出会ったこと。
夜にはドーム球場でのプロ野球が盛り上がっていること。
などが写真入りで紹介されているページが、映像の中に出てきていました。

これ、福岡人のプライサニーにはスゴく嬉しいことです。
何度もタイに渡ってると、少しづつですが新しいタイ人の知り合いも増えていきます。
(ほとんど、P君の紹介ですが・・・ )

そんな時に自己紹介するんですが・・・
 タイ人 「ドコに住んでるの?」
 プラ  「九州の福岡ってトコに住んでるよ。」
 タイ人 「それドコ?」

って感じだったんです。

福岡って、タイ人にはほとんど知られてない土地なんです。説明がタイヘン・・・
(直行便あるのに・・・ )
(バンコクと福岡県は姉妹都市なのに・・・ )



でも、こーいう本が1冊でも発行されて・・・
少しづつでも「福岡」がタイ人の中で認知されれば、ちょっとは説明の苦労も減るのかなぁ~

試しにネットで「ที่นี่ที่รัก」で検索してみると・・・
スグに、この本のネット販売(タイ人向け)サイトにたどり着きました。
だいたい230バーツ前後で販売しているようです。
意外に高い・・・

でも、今度タイに行く時は・・・
この本を探し出して持っておこうかなぁ?
紙に日本地図を書いて福岡の場所を説明するより全然てっとり早いですから・・・

でも本当は・・・
P君が最初に福岡のことを教えといてくれれば、問題ないことなんですけどね

 P君ミニサイズ 俺、メンドクサイノ嫌ナンダヨナー

次回の渡タイのミッションが1つできました。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

NHK 地球イチバン「地球でイチバン ゾウと近い国~タイ~」

NHKで放送されている「地球イチバン」で、今日「タイ」が特集されます。
2013年3月14日(木) 22時00分~22時50分

 地球イチバン 「地球でイチバン ゾウと近い国~タイ~」


 ゾウに乗るファラン 写真はイメージです・・・


地球でイチバン、ゾウと近い国、それはタイ!
タイの国旗には、かつては堂々としたゾウが描かれ、王様が、ゾウといっしょに国家行事に参加するほど。
ところが、開発や虐待などでゾウの数は激減。いまや絶滅の危機に陥っています。
そこで、ゾウを守れ!と、立ち上がったタイの人々。
今や、世界初のゾウ専門病院や、マンツーマンで徹底的にゾウに寄り添うゾウキャンプまで!
タイの人たちに、ゾウとのつきあい方を学びます。

「地球イチバン」のHPより

あと、HP上にはレポーターとしてタイに渡ったKABA.ちゃんの・・・
「ゾウとのおつきあいも人間と一緒なんです。」
というコメントも一緒に載っていました。


 ゾウとバイク 写真はイメージです・・・


KABA.ちゃん、ホントよくタイ関連のレポートに出てますよね。
プライサニーが録画しているタイ関連の番組だけでも、もう3回目です。
タイを気に入ってくれているんなら、嬉しいですね。

放送時間まで、もう30分くらいしかありませんが・・・
見逃された方・・・
たぶん来週3月21日(木)の深夜25時前後くらいに、再放送があると思います。
(深夜帯の再放送は、時間が変更になることが多いようです。)


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「トップ・シークレット 味付のりの億万長者」を見てきました!

大阪アジアン映画祭で「トップ・シークレット 味付のりの億万長者」を見てきました。


 VCD トップ・シークレット 味付のりの億万長者


昨年の大阪アジアン映画祭で、コンペティション部門に出品されていたんですが・・・
今年は特別企画「GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡」の中の1作品として上映されています。

この映画、実話を元にした話で・・・
タイのコンビニで買い物をしたことのある方なら、きっと目にしたであろう・・・


 セブンイレブンに置いてある「のりチップス」 このこの「のりチップス」のお話です。


大阪アジアン映画祭のHPでは・・・
オンラインゲームに明け暮れる高校生のトップは浪費三昧。
しかし、進学も金儲けに始めた甘栗販売も失敗し、父親の会社も倒産してしまう。
トップは借金返済のため、味付のりの商品化に乗り出すが……。
No.1ヒットメーカー監督とスーパーアイドルがタッグを組み、タイの青年実業家の実話を映画化して本国タイで大ヒット!

と紹介されています。



主人公のトップは、まだ若く自信過剰でプライドも高く、かなり横柄な若者でした。
しかも、父親が会社をやってるくらいだから、ボンボンで世間知らず・・・
だから簡単にダマされたり、安易な考えで手を出した金儲けで失敗をしていきます。

でも、何度失敗して上手くいかなくても、前を向いて突き進みます。
あちゃ~、そりゃ~そんなやり方じゃ~、失敗するよ~ってって、思ったりもしたんですが・・・
多くの失敗を重ねながら、彼は少しづつ成功へと近づいていきます。

そんな中・・・
上手くいかず落ち込んで、それまでの自分を省みて、母親との電話しているシーンや・・・
仕事が軌道に乗り始め、父親と穏やかに携帯で話しているシーンがあって・・・
ちょっと、ウルっとさせられそうになりました。良いシーンです。

はたしてトップは、どんな道のりを進んで成功していくのか?
優しい目で、応援しながら見て欲しい。かな・・・





「のりチップス」って・・・
プライサニーは、日本のタレントさんが書いてたプログで、その存在を知りました。
(その人は、当時かなりハマっていたらしい・・・ )
最近、プライサニーもお土産に買って帰ってきたこともあります。

でも実はまだ、プライサニー自身は食べたことありませんでした
海苔はやっぱ、普通にゴハンと食べるのが一番じゃんって思ってましたから・・・
それに何となく、怪し気でしたから・・・ 

だけど、この映画を見て・・・
次回の渡タイでは、コンビニに買いに行って、食べてみようかな・・・
なんて思いはじめたプライサニーでした。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
それにしても、日本語字幕ってイイですね~
見ていてスゴく楽でした。持ってるVCDは、英語字幕すらありませんから・・・

昨日開幕の大阪アジアン映画祭、今日からいよいよ本格上映開始!!

前々から、『行きたい!行きたい!!』言っておりましたが・・・
ついに思いきりまして、現在大阪のホテルにいます。

 今日は1日、タイ映画ざんまいでした!!

昨日から開幕した、大阪アジアン映画祭に来ています。
初日からタイ映画(GTH作品)が、3作品も連続上映されてて・・・
この為に来たプライサニーには、涙モノのひと時でした。


 シネヌーボに貼られたポスター 会場の端っこには、今日見た作品のポスターが・・・


今回のGTH作品が主に上映される会場(シネ・ヌーボ)は・・・
住宅街にあるビルの地下に、1スクリーンだけある本当にちっちゃな映画館でした。


 けっこう狭い上映会場 座席も70席くらい・・・


んで、前売りチケットには・・・
購入順に整理番号がついていて、その整理番号順に入場なんですよね~
(全席自由席)
なのでイイ席で見たければ、早めに前売りで買っとかなければならなかったみたいです。

幸い、今日のチケットは・・・
前売り券の発売開始後スグに購入してたので・・・

①トップ・シークレット 整理番号9番
②夏休みハートはドキドキ 整理番号4番
③アンニョン!君の名は 整理番号4番

おかげで、3上映とも・・・
一番後ろ(と言っても、けっこースクリーンは近い)の中通路横の同じ席を確保することが出来ました。
うん ラッキー



明日に関しては・・・
3月になって日帰りではなく、1泊2日タイ映画三昧を決めたので・・・
整理番号は21番と60番。 イイ席が確保できるかは微妙です。。。

まぁ、明日どうなるか?は、明日次第ですが・・・
せっかく大阪まで大好きなタイ映画を見に来たんだから、じっくり楽しんで帰りたいと思います。
でわでわ・・・


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

スコータイ遺跡 城壁北側のお堀の更に北側の地味系遺跡たち

「スコータイに行った話」シリーズ・・・
前回の「鉄砲はこわい・・・」の中で、ビビって先に別の遺跡を見に行ったと書きましたが・・・
今回はその時に見た北の北に点在する残りの地味系の遺跡についてまとめます。
(昨日、書きかけで誤って全消ししたので、かなり手抜きエントリーになっています。猛反省。)



まずは、「ワット・トーリアン?」(WatTaoThuRiang)
日本のタイ観光ガイド本では、見つけれませんでした。(名前も載っていない。)


 WatTaoThuRiang WatTaoThuRiang


ただ近くにある「トゥーリアン窯」が、日本のガイド本の地図に名前だけ載ってて・・・
現地スコータイの観光案内板の「ThuRiang」の綴りが同じなので、この呼び名でイイようです。


 WatTaoThuRiang WatTaoThuRiang


案内板によると、3つの小さなチェディがあったことが読み取れますが、しっかりと残っている基礎部分は2つしかなかったように思われます。
このエリアでは、それなりにちゃんと残っている遺跡だと思います。



続いて、日本のガイド本の地図にも名前は載っていた「トゥーリアン窯」です。
看板は新しい案内板(左のヤツ)も、古びた名前だけの(右の白いヤツ)もありますが・・・ 


 トゥーリアン窯 トゥーリアン窯


見ての通り、丘だけ(?) いえ、よく見ると・・・
ほんの少しだけですが、芝生に埋もれるように石積みがあります。


 トゥーリアン窯 トゥーリアン窯


ココですね・・・
地球のナントカでも地図に名前が表記してあったから、も少し何かあると思ったんだけど・・・
見ての通り、ほとんど何もありません。



そして城壁北エリア最後は・・・
Wat KongKhwangTawan(ワット・コンコワンタワン?)です。


 ワット・プラ・パーイ・ルアンの周りの道 この道を、すーっと走ってたら・・・


右側に「分譲住宅」1件分くらい、開けたトコが出てきて・・・
けっこうシッカリした石積みの基礎部分が現れました。(復元されてる?)


 Watkongkhwangtawan Watkongkhwangtawan


写真で見ると、それなりに見えますが・・・
実際はほんのちょっとのスペースに、かなり小ぢんまりと残っている感じです。
だからでしょうね、案内版も全然ありませんでした。
たぶん、宿でもらった絵地図がなかったら名前も判らなかったスーパー地味系遺跡です。



まぁ、そんな風にサイクリングをするように見て回ったら・・・
すぐに「ワット・プラ・パーイ・ルアン」の御堀の周りの道を一周してしまい、結局あの「鉄砲」の置いてある案内版に戻ってきてしまったのでした。
※ 今回で北側の遺跡群の紹介は終了です!  次回から西側の遺跡群の話になりま~す!!


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

第8回大阪アジアン映画祭はGHT特集アリでワクワク!!

プライサニーにとって、3月の前半といえば「大阪アジアン映画祭」なんですが・・・
第8回を迎える今回は、なんと
特別企画として、タイの映画制作会社「GTH」の特集が組まれます


 第8回大阪アジアン映画祭


《GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡》
◆トニー・ジャー、ジージャーらのド迫力アクション映画で世界に知られるタイ映画ですが、タイGTH社の作品は都会的で洗練された作風で知られています。世界で初めて同社に焦点を当てる本特集では、創立わずか7年ちょいにしてタイ最大のメジャー映画会社に成長したGTH社の歩みを、同社結成のきっかけとなった『フェーンチャン ぼくの恋人』から未公開新作までの秀作によって振り返ります。

「第8回大阪アジアン映画祭概要」より


~GHT特集として上映される作品~
            (映画祭HP特別企画ページでの紹介順)
● ATMエラー
 (今回の映画祭のコンペティション参加作品)
● トップ・シークレット 味付のりの億万長者
 (第7回大阪アジアン映画祭 コンペティション参加作品)
● 手あつく、ハグして
 (大阪アジアン映画祭2009 コンペティション参加作品) 
● アンニョン! 君の名は
 (大阪アジアン映画祭2011 ABC賞/来るべき才能賞 受賞)
● 夏休み ハートはドキドキ!
 (第4回アジア海洋映画祭イン幕張 審査員特別賞 受賞)
● フェーンチャン ぼくの恋人
 (第17回東京国際映画祭 アジアの風部門 上映作品)
● セブン・サムシング
 (GHT設立7周年を記念して作られた作品:日本初上映)


 ATMエラー トップ・シークレット 味付のりの億万長者

 手あつく、ハグして アンニョン! 君の名は 

 夏休み ハートはドキドキ! フェーンチャン ぼくの恋人

 セブン・サムシング 上映されるのは、7年ということで7作品?


タイ映画が、こうして目を向けられることは少ないですから
特集が組まれることは嬉しいです。

ほとんどの作品が、過去に日本の映画祭で上映された経験のある作品ですが、日本でのDVD化されているものは「フェーンチャン」くらいだと思いますので、日本語字幕付きで目にできる機会はこれを逃すとそうそう無いと思います。
楽しみです
第8回大阪アジアン映画祭HP「GTHの7年ちょい ~タイ映画の新たな奇跡」

※ タイトルは今映画祭HPで表示されている「邦題」で表示しています。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード