スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコータイ遺跡 城壁の西側へ

まただいぶ、間が空きましたが「スコータイに行ってきた話」シリーズです。
城壁北側の「ワット・シーチュム」にいた親切なオバちゃんの勧めで、この日に行く予定ではなかった城壁の西側へ向かうことにしました。


 ワット・シー・チュム ワット・シーチュムの親切なオバちゃん


オバちゃんに教えられた一本道を自転車で走らせます。

快晴の昼時のタイは、北部といえども熱く・・・
実際の距離はたぶんそんなにないのかもしれないけれど、かなり長く感じます。


 城壁の西側へ まっすぐ、一本道・・・


 城壁の西側へ そして突き当りを右折・・・


けっこう走ります。
なかなか目印になる西側の料金所が見当たらないので・・・
もしかしたら、通り過ぎちゃってるのかも? と、不安がよぎります。

こーいうのって・・・
一人旅立と、なかなか話し相手がいないので困りますね。
道沿い、誰もいないし・・・
北側の「鉄砲はこわい・・・」のエントリーで書いた日本人女性殺害事件の現場も西側エリアだし・・・
右折後の一本道は、木々の木陰になってて、微妙に薄暗くて緊張感を高めてくれます。



道路わきが少し広くなってた所で・・・
ちょっと自転車を停めて、ガイド本を見返してみるけどピンとこないし・・・
と思ってたら・・・
道の反対側のちょい奥に、小屋が建ってて、そこのオバちゃんがなんか言ってくれてました。

理解力の低いプライサニーのタイ語でも・・・
オバちゃんのジェスチャー?のおかげで、なんとなく判ったのは「もう少し先だ」ってこと・・・
ありがとう、オバちゃん


 親切なオバちゃん 城壁の西側へ


オバちゃんの親切で・・・
もう少し走ると、目指す西側エリアの最初にして唯一の目玉の・・・
「ワット・サパーン・ヒン」の看板が見えてきました。


 ワット・サパーン・ヒンの看板が・・・ ワット・サパーン・ヒンの看板


ちっちゃい看板です。
これで到着・・・  ではありません。

ここに城壁西側エリアの料金所があって・・・
もうしばらく、自転車を走らせなければなりません



料金所から100mくらい走って・・・
前方と後方をパシャリと撮影。(後方の料金所がピンボケ


 城壁の西側へ 城壁の西側へ


暑さで体感的には、あと1kmくらい走った感じ・・・
(ガイド本だと700m)
ようやく目指す「ワット・サパーン・ヒン」の管理小屋?に到着しました。


 管理小屋 ワット・サパーン・ヒンの案内版


ふーっ 疲れた・・・

ちなみに管理小屋の右端にある水色の箱・・・
冷えたペットボトルの水が中に入ってて、販売しています。

この西側エリアは、住居や売店がほぼないので・・・
こうした管理小屋があったり、ハンモックでのんびりしている管理員がいたりして・・・
水ペットも用意されているんです。(たしか1本10B)
ありがたいです。



さて、それでは西側エリア唯一にして一番の見どころの遺跡・・・
「ワット・サパーン・ヒン」
こちらです。。。


 ワット・サパーン・ヒンへ ふぇ~~~ 


これから、更に200m
ど暑い中を徒歩で登っていかなければなりません。
う~ん、うんざり・・・

ということで、今回は・・・
西側エリアへ到着したところで話を終わりたいと思います。

(おしまい)


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

メーホンソンの大火災

日本では、それほどニュースになっていませんが・・・
タイ北部のメースリンの難民キャンプで、火災があり約2300人が住居を失いました。


 メースリン 火災の後 死者37人超(まだまだ増えそう・・・ )


火災は3月22日のことだったようですが・・・
プライサニーも昨日はじめて、この火災について知りました。

聞くところによると・・・
国によっては「大きく報道され、支援へと動いている。」そうです。
で・・・
日本はどうなんだろう?

探してみたら・・・
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会という団体が支援を募っていました。
ほっとシャンティーSVAブログ
送金手数料免除で、郵便局で送金できます。


 振込用紙 ということで、さっそく送金してきました。


振替口座 00150-9-61724
口座名義 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
※ 「カレニーキャンプ火災」の記載が必要です。



シャンティの振込で記載する「カレニー」は・・・
おそらく「カレン・ニー」が詰まっているもので、「ニー」はミャンマー語で「赤」を意味します。
「カレンニー」で「赤カレン」と称されます。

メースリン難民キャンプには・・・
民族紛争で、ミャンマーのカヤー州(旧カレンニー州)から逃れてきたカレン族(主にカレンニー族)が生活しています。
※ メースリン難民キャンプのあるメーホンソン県はカヤー州の対岸です。
有名な首長族(パウダン・カレン族)も、カレンニー族に属する諸部族の一つとされています。


  領収書 支援の領収書


少数民族カレン族は、よく日本のTVでも紹介されます。
こーいう大変な時も・・・
どんどん報道されて、支援してもらえると良いなぁ~と思うプライサニーです。


~~~~~~~~~~~~~
2013年3月25日 4時49分
タイ北部のミャンマー難民キャンプで火事、37人死亡

 22日午後、タイ北部メーホンソン県のミャンマー難民キャンプで火事があり、少なくとも37人が死亡、約100人がけがをし、約2300人が住居を失った。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、タイ当局などが救援にあたっている。
調理中の失火が出火原因とみられるが、野焼きの延焼、放火などの可能性もあるとみられている。
 UNHCRによると、タイのミャンマー国境地帯には9カ所の難民キャンプがあり、約14万人の難民が居住している。
火事があったのはこうした難民キャンプのひとつで、少数民族カレン族約3800人が暮らしていた。

newsclip」より



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

BTSタラートプルー駅へ行ってきた

先日、BTSに乗って・・・
延線されたタラート・プルー駅まで行ってきました。


 BTSの延線 2駅先まで行けるようになりました。


延線されたのは、シーロム線ウォンウェンヤイ駅の先・・・
「PhoNimit(ポー・ニミット)駅」と「TalatPhlu(タラート・プルー)駅」の2駅です。

実際にBTSに乗って、シーロム線を行くと・・・
驚いたことに、ウォンウェンヤイ駅で全員が降りてしまいました。


 BTS ガラガラのBTS


なんだ?なんだ? と思っていたら・・・
このシーロム線の列車は、ウォンウェンヤイ駅からまたサヤーム駅方面へ戻っていきました。



実は延線された先の2駅には・・・
直通で一気に進むようには、まだなっていませんでした。

別のBTS車両が・・・
「ウォンウェンヤイ駅」 ⇔ 「ポー・ニミット駅」 ⇔ 「タラート・プルー駅」
とピストン運転をしていました。


 BTS タラート・プルー BTS タラート・プルー


で、この終着駅の「タラート・プルー駅」といたら・・・
昔からのタイ・ローカル線「マハーチャイ線」でも、「ウォンウェンヤイ駅」の次の駅で・・・
その周辺に、オモシろ大仏のあるワットがあることを以前紹介しました。


 ここの目玉のへんてこ大仏など・・・ この大仏のあるワット


ということで探してみたんですが・・・


 BTS車内 タラート・プルー はい、ありました・・・


拡大して頂いて、やっと判る程度ですが・・・
小さく写る大仏と、まだ紹介していないワット・パクナムの仏塔が見えます。
どうやら同じ名前の駅ですが、多少離れているようです。



そして、この路線・・・
まだまだ先までBTSのレールは建設中です。


 BTS タラート・プルー近郊 あと2駅先までは延線が決定しています・・・


タラート・プルー駅近郊も・・・
まだまだバラックの家が多いですが、徐々にコンドーがたくさん建設中でした。


 BTS タラート・プルー近郊


少し先には、大型のショッピングモールもあります。
BTSの開通で、これから更に発展していきそうなエリアです。



それともう1つ、この「タラート・プルー駅」からは・・・
BTS「チョノンシー駅」の先にある、「サトーン駅」からラマ3世通りを通るBRTの終着点でもあります。


 BTS タラート・プルー BRT


左の駅の階段からの写真では判りにくいと思いますが・・・
約100mほど先に、BRTのバスが動いているのが実は見えます。


 BTS タラート・プルー近郊 これだと判りやすいカナ?


BTSがどんどん延びて、ますます便利になっていくバンコク周辺です。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

バンコク・エアウェイズのダンス

先日も利用したバンコク・エアウェイズ・・・
ここの機内で流されているセーフティ・デモンストレーションの映像、オモシろいんですよ。
ご存知ですか?


 PG機 自称「アジアのブティック・エアライン」・・・


たいていの人は、セーフティ・デモの映像なんて・・・
全然気にかけずにスルーして、忘れ去ってしまっていると思います。
プライサニーも、そうそう意識してはいませんでした。

でも、ここのを見てしまうと・・・
他にもオモシろい映像を作っているとこを探してみよたいな!
なんて意識が湧いてきました。



バンコク・エアウェイズの映像は・・・
客席の上にあるモニターが、「ウィーン」って表れて・・・


 PGのつるしモニター 


軽快な音楽が流れてきて・・・
CAのお姉さんやお兄さん達が踊りだすんです。(笑)

なんじゃ、こりゃ???
って、ついモニターから目が離せなくなります。





全部で約5分の映像の中の、はじめ約1分、おわり約30秒・・・
わざわざダンスするは必要ないのに・・・
でも、このダンスのおかげで、プライサニーはいつもモニターから目が離せなくなります。 
けっこう周りにいるタイ人の方々も見入っちゃってたりします。

安全対策として、しっかり映像を見せたかったからやったのか?
ただ単に楽しんでるのか?



ちなみに、この音楽とダンス・・・
昨年5月31日に行われた同社の新ユニフォームのイベントでも行われました。


 けっこう人だかりになってます・・・


実際の空港(スワンナプーム)で、まっ昼間にやるなんて・・・
なかなか楽しい会社です。



全ての機体が、この天井モニターがある訳ではないので・・・
便によっては、見れないこともありますが・・・
「チェンマイ-バンコク」では、この映像が流れる便があります。
チャンスがあったら、ぜひ楽しんでほしい映像です。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

グラミーの在庫一掃セール

実は先日、バンコク・チェンマイに行っていました。
(その話は後日・・・ )
その時に行ったCD・VCD・DVD屋で、こんな垂れ幕を見つけました


 グラミーのクリアランス

GMM グラミー
CLEARANCE SALE 2013  7B

 ~ 2013年3月 28~31日 ~


BTSプラカノン駅の近く・・・
スクンビットSoi69で、グラミー社のCD、DVD、VCDの在庫一掃セールが行われます。
再安7バーツだそうです。
仲良しのタイ人P君が、後日教えてくれました。


 P君ミニサイズ へへへ、俺ニ任セロヨ~


場所は、垂れ幕の左下の辺り地図のブルーののとこらしいです。
日程は、2013年3月28~31日。つまり明日からです!

ぶっちゃけ、この垂れ幕を見た瞬間・・・
帰国しないで、このままこの日までタイに居たいと思ったです。
でも、それはムリ

仕方ないので、涙ながらに帰ってきました。
あーあー、居りたかったなぁー


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

大阪アジアン映画祭で「手あつく、ハグして」を見てきました!

だいぶ日にちが経ってしまいましたが・・・
大阪アジアン映画祭で「手あつく、ハグして」を見てきました。


 手あつく、ハグして 元題は「กอด(コート:抱きしめる)」だそうです・・・


ストーリーは・・・
「腕が3本ある青年(クワン)」と「子供ができた後にダンナに逃げられた奥さん(ナー)」の話です。
こう書くと、突飛な話のように感じれると思います。
プライサニーも最初、そう思いました。
でもその突飛そうな2人が、ていねいに描かれていて素敵な作品になっています。



考えてみたら・・・
タイでは、様々なハンディキャップを背負った方をよく見かけますし・・・
ダンナに逃げられた奥さんの話もよく聞きます。
もしかしたらタイでは突飛でも何でもなく、ありふれたの話なのかもしれません。

2人は、抱えている問題に決着をつけるためバンコクへ向かいます。
クワンは医師のもとへ・・・
ナーはダンナが居ると思われる場所へ・・・





「重たい話」ですが、互いの抱えている問題に対して優しく気を使いあえる2人のやりとり・・・
そして多くのユーモアがちりばめてあり・・・
暗い気持ちにならずに、爽やかに見ることができます。



「ナー役」には、セクシー女優のスパクソン・チャイモンコン(カテー)が起用されているのですが・・・
他の映画と違って、お色気シーンはありません。

逆に「ナー」が「クワン」に、携帯電話に電話をかけて欲しいとねだるシーンがあって・・・
10代の女の子のようで、可愛らしくて良いです。
「クワン」の困惑する顔も、彼の真面目なキャラクターをよく表していて良かったです。

セクシー路線ではなく、こういう役のカテーの方が好きだなぁ~と感じました。
人妻役ながら、愛すべきキュートなキャラクターでした。



そういうふうに、爽やかに見れるのと共に、彼らを見る周囲の目(言動)は・・・
この映画の世界だけでなく・・・
日々、私たちが過ごしている日常に置き換えることもでき・・・
その1つ1つのトゲが、なんとも痛く引っかかり、多くのことを考えさせられました。

誰もが、楽しんで見れるように・・・
爽やかに、ユーモラスに、そしてラストは素敵に、締めくくってくれてはいますが・・・
けっしてそれだけではない、「まじめなテーマ」も抱えた良作です。

あえて「腕3本」という突飛な設定にし・・・
突飛さで、この「まじめなテーマ」を目立たなくさせているのかもしれません。
考えすぎでしょうか?
セクシーなしの人妻役にカテーを起用したのも、同様の意図があったのではないか?
と、つい考えてしまいます。



彼ら2人が決断した決着は、それで良かったのか?
もしかしたら、見る人によっては感じ方が違ってくるかもしれません。
「いろんな考え方が出てくるだろうなぁ~」と感じました。

ただ、2人が自分の問題に決着をつけた後に・・・
素敵なラストが用意されていました。

2人の決断を、最後まで見届けて・・・
ラストで爽やかな気分になって映画館を出れる。そんな素敵な良い作品になっていました。
今回大阪で見たGTH特集5作品の中で、プライサニーにとっての一等賞作品でした。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

東野・岡村の旅猿スペシャル 

4月から1クール限定で日テレ系列で放送される・・・

 「東野・岡村の旅猿3 プライベートでごめんなさい」

昨年12月に終了したシーズン2に続くものなんですが・・・
シーズン3の放送に先駆けて、明日(3月26日)春スペシャルが放送されます。

● 日テレ系列
● 平成25年3月26日
● 22時00分~23時24分

しかも、この春のスペシャル・・・
旅先が、なんと、なんと、我が 「ThaiLand」 なんです。
ばんざ~いっ!!



プライベートで仲の良い東野幸治と岡村隆史が気ままな旅に出る人気番組・旅猿が帰ってきた!
今回は東野が5年前から「行きたい!」と願い続けてきたタイの旅がついに実現!
同行するのは岡村がずっと誘い続けてきたベッキー&旅猿メンバーとしておなじみジミー大西
東野&岡村&ベッキーが同室宿泊!ベッド争奪戦が繰り広げられる!
ベッキーも交えてイザコザ連続・・・
現地の子供たちの「ヒガシノ!」コール・・・
抱腹絶倒の90分

だそうです。。。     「Yahoo!テレビGガイド」より



調べてみると・・・
収録前の取材などでは、首長族(パウダン・カレン族)に会いに行ってみたい。
との話もあったみたいですが、番組予告には「首長族」という文字は見当たりません。
もしかして、断念したのでしょうか???

まぁ、それはさておき・・・
人気バラエティ番組がタイを取り上げてくれることは嬉しいことで・・・
明日の夜の楽しみができました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

バンコクの犯罪多発10カ所

参考までにUPしましたが・・・
昼間ならともかく、夜暗くなって行く場所って、ほぼ無いんじゃないでしょうか?
特に旅行者は・・・

○ オンヌット通り
○ 戦勝記念塔
あたりは、プライサニーは夜間に通ることはあるかもしれませんが・・・ 
それでも深夜とかには、まず行かないです。

行かれる方・・・
いないと思いますが、ご注意ください。

~~~~~~~~~~~~~
2013年3月22日 14時37分
バンコクの犯罪多発10カ所、都庁が注意呼びかけ

バンコク都庁は都内の犯罪多発地域10カ所を示し、注意を呼びかけた。
10カ所は▽ソイ・ラープラーオ101通り▽ソイ・ラープラーオ107通り▽ソイ・スクムビット105通り▽ソイ・パホンヨーティン52通り▽ソイ・スパーポン通り▽オンヌット通り▽ソイ・チャループラキアット14通り▽戦勝記念塔▽王宮前広場▽ラムイントラ2キロ市場――。

Newsclips」より


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

バンコク・エアウェイズのラウンジ

バンコクから、チェンマイやスコータイに行くとき・・・
プライサニーは最近よく、バンコク・エアウェイズを利用しています。


 PG機 洒落た機体ペインティングが印象的・・・


「スコータイ」や、「サムイ島」、チャーン島へ向かう「トラート」の空港は・・・
バンコク・エアウェイズ社の所有の空港で、以前はこれらの空港は完全独占でした。
(最近は、サメット島へタイ航空の乗り入れなどもあります。)



この航空会社、嬉しいのは・・・
エコノミーの利用者でも、ラウンジが利用できることです。


 PGのラウンジ チェンマイ空港のラウンジ・・・


けっこう広々としていて、のんびり待ち時間を過ごせます。
もちろんフリーのWifiもあります。(めっちゃ遅いけど・・・ )


 PGのラウンジ PGのラウンジ


この前は、ディレイしてて・・・
3時間くらい、ここでのんびりさせてもらいました。



スコータイ空港なかは、まだ完全独占なんで・・・
「待合室」=「ラウンジ」=「搭乗ゲート」になっています。


 PGのラウンジ スコータイ空港のラウンジ・・・


当然、フリードリンク・・・
たしか軽食的なお菓子の類もあったような・・・
(食べてないので覚えていませんが・・・ )
ちょっと、お得に感じさせてくれる航空会社です。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ
※ ラウンジの利用には搭乗券の提示が必要です。(念のため・・・ )

ドンムアン空港への連絡バスが復活!

ドンムアン空港からバンコクへ向かうルートが復活しているそうです。
といっても・・・
「スワンナプーム」-「バンコク」は、エアポートリンクだけど・・・
「ドンムアン」-「バンコク」は、連絡バスです。
この連絡バス、昔もあったらしいけど、たぶん時間は読めないでしょうねー


 ドンムアン空港でノックエアの出発を待つ


スワンナプーム空港ができて、使用する予定ではなかったものの・・・
最近は、国内線を中心にかなりの便が発着していますから、急ぎで必要だったんでしょうけど・・・
連絡バスって・・・
ちょっと、渋滞とかが心配になっちゃいます。

この連絡バス、2ルートあって、どちらも・・・
「ドンムアン空港」 「ラップラオ交差点」 「BTSモーチット」までは同じなんですけど・・・
その後が・・・
 A1 : 北バスターミナル(モーチット・マイ)
 A2 : 戦勝記念塔(アヌサワリー・チャイ)
なんだそうです。


 モーチットのバスターミナル


運行時間は朝9時から深夜0時までで、運賃も30バーツとめっちゃ安いけど・・・
たぶん不慣れな外国人観光客の移動には、合わないんじゃないかなぁ~と思います。
というか・・・
基本、タイ人相手が中心と考えているのかも・・・

バスは事故とかもありますから・・・
チャレンジされる方は、時間に余裕を持って行動したほうがよろしいかと思います。



運行ルート詳細の追記(2013年3月23日)

「A1」、「A2」どちらも
「ドンムアン空港」-「ヴィパワディー・ランシット通り」-「ラップラオ交差点」-「パホンヨーティン通り」-「BTSモーチット」
と進み、その先はそれぞれ「北バスターミナル」、「戦勝記念塔」となるようです。

タイ国政府観光庁のHPに詳しい情報が載っていました。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。