FC2ブログ

[タイ滞在2日目昼]シーロムの水かけに行ってみた!

さっそく、お目当てのソンクラーンの水かけを見に行ってきました。

MRTでシーロム駅から上がってきたら・・・
シーロム通りは、警察車両で通行止めにされてて、歩行者天国になっていました。


 シーロムのソンクラーンの様子 で、もちろん水かけ・・・


スゴいですよ・・・
聞いてはいましたが、ホントに放水車が出ているとは・・・
BTSのスカイウォークの上にも余裕で届く威力はさすがです。

プライサニーも・・・
近くまで行ったら、ドバーっとかけられました。


 シーロムのソンクラーンの様子 キモチイイ・・・


タイの暑い日差しの中なので・・
放水車の水は、シャワーのように降ってきて、すごくキモチイイです。
(個人の水鉄砲は、冷やした水を使っているので、めちゃ冷たい)
放水車さいこー!

シーロム通りの一直線道を、ずーと水かけが行われています。
途中に、ニベアクリームのイベント車が来ていました。


 シーロムのソンクラーンの様子 この車も、実は放水可能!


ガンガン水を降らせながら・・・
キレイなお姉さんたちが、大音響の音楽の中踊ります。
子供には、ニベアの青いビーチボールを投げます。
ビキニ姿のファランの姉ちゃんが、酔ってはないようですが、ノってきてお立ち台で踊ります。
オモロイです。

ちなみにプライサニーは、既に全身ずぶ濡れになっています。
白い粉の液も顔に付けてもらったし、ズボンにも飛ばされて、めっちゃキタナイ・・・
でも、超たのしい・・・

行くときは、汚れてもいい服装?
捨ててしまってもいい服装?で行きましょう!


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

[タイ滞在初日]ようやく到着しました!

香港からの便が遅延したため、結局今ごろ宿まで到着しました。
めちゃめちゃ眠いです。

ホントはエアポート・リンクで移動したかったのですが・・・
時間的にクローズで、久々にタクシーにしました。


 エアポート・リンク


ソンクラーンで多くのタイ人が帰省しているせいでしょうか?
道がガラガラです。
(もしかして、深夜だったからのだけ?)
渋滞は、RCAの入口あたりにタクシー交渉の若者がいる程度で、ほとんど全くなかったです。

今日はさすがに、もう寝ます。
年齢のせいでしょうか?
今まではそんなに感じませんでしたが、今回の夜間移動は非常に疲れてしまいました。
おやすみなさい・・・


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

香港です!

ドラゴン航空で一気に香港まで来ました。
キャセイパシフィック航空(久々に全部表記しちゃった・・・)のラウンジ「キャビン」です。


 キャビン 


香港-バンコク間で乗る便がディレイしているみたいです。
どうやら今回は、バンコクに着いたときには、日付が変わってしまっている模様です。
あー、早く着いて欲しいです。
眠いっ


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

出発します!!

お知らせしていた通り、バンコクに向けて出発しました。
今回は、久々で香港ドラゴン航空の機材(キャセイさんとの共同運航)です。


 ドラゴン航空の機内 個別モニターなしは寂し・・・


福岡からのドラゴンさんって・・・
香港まで直行なんですが、出発時刻が16時ごろで・・・
朝、ゆっくり出来るのがイイところ。

今回は、ホント・・・
ギリギリまで、ダイソー行ったり、クリーニング出しに行ったりしてました。
なんと、荷造りを始めたのは13時過ぎてから・・・
渡タイの回数が増えるごとに、行動が遅くなってしまっています。


 荷物も少なめ そして荷物も・・・


今回は弾丸とはいえ、こんなに少なめになってしまいました。

いつものデカいバックパックを辞めて、小さいヤツ・・・
しかも、今回はサンダルで行きます。
(今まではスニーカーで、このサンダルは荷物の中に入れて持参していました)

渡タイの回数とともに、あわてず、さわがず、手抜き荷物になっていっています。
まぁ、今回は実質滞在時間30時間という・・・
「いったい何のために行くんだか?」
と今となっては自分でも思ってしまう滞在なんで、小荷物でも何も問題はありません。

ともあれ・・・
せっかく高いお金と休暇を費やして旅立ちますので、楽しんできたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

ワット・サケット 出家と地獄・・・

昨日の続きです。
ワット・サケットの黄金の丘を降りてきたんですが・・・
丘の下は、寺院の敷地の内外にかわいいパラソルの屋台があったりします。


 ワット・サケット こういうとこで、のんびりするのもイイかも・・・


そのまま、ちょっと周囲を散策して・・・
今回あえてワット・サケットに来た目的でもある本堂のほうへ向かってみたいと思います。


 ワット・サケット ワット・サケット


って、門をくぐってみたら・・・
本堂(ウーボソット)かと思ったら、こちらは礼拝堂(ウィハーン)でした。


 ワット・サケット ワット・サケット


でも本堂じゃなくても、大きくて立派な仏さまが立っていらっしゃいます。

そして、仏さまの手前に垂れ下がっているの・・・
お札ですよ。お札・・・
20バーツ札、50バーツ札、そして100バーツ札までありました。
スゴいタンブン・・・

タイの寺院に行くと・・・
毎回、気前のいいタンブンに感心させられます。スゴいですね・・・

タイ人の皆さんの真似をして、3礼して手を合わせ、さらに3礼・・・
礼拝堂を出ました。



門をもう1つくぐって、隣にある本堂に向かいます。
本堂からは、たくさんのお坊さまが読むお経の声が聞こえます。
ちょっと、これは入れません。


 ワット・サケット ワット・サケット


読経が終わるのを待ってる間、本堂の周りの様子をうかがってみると・・・
周囲の壁に祀られている仏さまの前に、各家族ごとでしょうか? タイ人の方々が集まっています。


 ワット・サケット ワット・サケット


なんだろう? と思って見てたんですが・・・
この日は「カオ・パンサー(入安居)」だったんですよね・・・

タイには、男子には一時的に出家する風習があって・・・
たいていの方は「カオ・パンサー」から「オーク・パンサー(出安居)」の約3か月間に出家します。
この出家を経験すると、だいたい成人男子として認められるらしいです。
髪も髭も眉も剃り、すべての欲を捨てていくとのことです。(P君談)
そして、女性は(基本的に)出家できないので・・・
息子が出家することは、母親に対しての最大の親孝行であるとも言われています。


ちょうど剃毛しようとしている青年がいました。
(失礼のないよう遠くから撮影して、端っこに写りこんだものを拡大して使用しています。)


 ワット・サケット


本堂で多くのお坊さまが読経していたのも、出家の儀式の1つだったのかもしれません。
交代で青年の髪を少しづつ切り、最後はお坊さまが剃毛しているようでした。



お坊さま方の読経が終わり・・・
本堂から皆さま出て行かれたので、それを待って中に入ります。


 ワット・サケット
 

本堂って判ってるからかもしれませんが・・・
ご本尊の仏さまは、やっぱり1番厳かなように感じて迫力があります。

礼拝堂の時と同じように、タイ式で手を合わせて・・・
ご本尊の裏手にまわります。

ここに、プライサニーが今回目指した目的があります。


 ワット・サケット ワット・サケット

 ワット・サケット ワット・サケット


地獄絵図です。
ワット・サケットのご本尊の後ろには、タイ仏教で考えられる地獄が壁画にされています。

現世で悪しき行いをした者は、この世界に行くんだよと・・・
良い行いをした者は、また人間として良い来世を過ごせるんだよと・・・
そういった考えを伝える壁画です。

これをじっくり見たくて、ワット・サケットを訪れたプライサニーでした。
大画面で、迫力がありました。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

ワット・サケット 黄金の丘

今さらな気もしますが、ワット・サケットです。
真っ白なデカい土台の上に、黄金の仏塔があって「プーカオトン」(黄金の丘)と呼ばれています。
(タクシーなどでは、プーカオトンの方が伝わりやすいと思います。)


 ワット・サケット ワット・サケット


真っ白な土台は・・・
近くにあるマハカーン砦のようで、ちょっとお寺の仏塔に登っているという感じではないかもしれません。


 ワット・サケット 仏塔へ向かう参道の登り口・・・


それでもタイの寺院らしく、参道の登り口にはシンがいて・・・
たくさんの鐘があったりして、その鐘を鳴らしながら登ると神聖な気分になります。


 ワット・サケット ワット・サケット


そうやって鐘を鳴らしながら登っていたら・・・
高校生らしいタイ人が、1人で募金活動をしていました。


 ワット・サケット ワット・サケット


ちょっとだけ募金して、登っていこうとすると・・・
「チョーク ディー ナ」
と言ってくれて、ちょっとイイ気分。


 ワット・サケット 参道の向こう側を見ると・・・


それはもう、絶景です
登って行くとどんどん見晴らしが良くなって、更にイイ気分



丘の頂上について、仏塔の中に入ると・・・
たくさんの仏さまが鎮座しておられて、登ってくるタイ人の皆さんが入れ替わりたち替り手を合わせていきます。


 ワット・サケット


そして、仏塔の中心部に入っていくと・・・
ラマ5世の時代に献上されたという仏舎利が納められています。


 ワット・サケット ワット・サケット


募金箱には、お札がいっぱい・・・
そしてお参りにきたタイ人が貼っていった金箔が、たっぷり貼られています。


 ワット・サケット ワット・サケット


子供たちも、お母さんと一緒に熱心にお祈り・・・
こうして小さい頃から日常的に寺院にお参りに行くことで、仏教に対する信仰心が育んでいかれるんでしょうね。


 ワット・サケット


ちなみに、仏塔の中には売店もあって・・・
自宅に飾る用?の仏像や、喉の渇きを潤す水やジュース類もあります。



では、丘を降りていきますか・・・
降りるときになって気づいたんですが、参道の段差はけっこう急です。
転ばないようにご注意を・・・


 ワット・サケット ワット・サケット


途中に大きなドラ?鐘?があるのに気がつきました。
最近、知ったのですが・・・
天国?亡くなった後の世界?へも、この音色は届くと考えられているんだそうです。
(3回鳴らすらしい・・・ )

この鐘のそばに、立派めの礼拝堂?もあって・・・
中には、3mくらいでしょうか?大仏さんがいらっしゃいました。


 ワット・サケット ワット・サケット


ここからも、下に降りれました。
ワット・サケットの仏塔、バンコクの街が一望でき、天気が良いとスゴく気持ちイイです。
時間がありましたら、ぜひ寄って見てください。


ワット・サケット


長くなってしまいました。
次回は、丘の下にある本堂、礼拝堂を紹介したいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

キャセイ トリプルアジア・マイルキャンペーンを実施(日本発香港・台北行)

ソンクラーンの渡タイを決めたばかりですが・・・
その決断の背中を押した要因の1つに、こんなキャンペーンもあります。


 飛行機、キャセイパシフィックCX3 キャセラーのプライサニーですから・・・


今回も、キャセイ(ドラゴン)さんを利用します

今まで、ダブルマイル・キャンペーンはあったものの・・・
トリプルマイル・キャンペーンって、ちょっと記憶にありません。


 キャセイパシフィック機


だから、まぁ・・・
ちょっと高くても、無料チケット分のマイルも早めに貯まるし・・・
って・・・
航空会社の戦略に、まんまとハマってるのかもしれませんが・・・

せっかくなんで・・・
7月前半までに旅行する方は、キャセイさんを使うのもイイかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~
2013年3月21日
キャセイパシフィック航空・香港ドラゴン航空
日本発香港・台北路線を対象にトリプル アジア・マイルキャンペーンを実施


 キャセイパシフィック航空と姉妹航空の香港ドラゴン航空は、提携するマイレージプログラム
「アジア・マイル™」において、通常の3倍のマイルがたまる「トリプル アジア・マイルキャンペーン」を実施する。
対象となるのは、日本(東京、大阪、福岡、名古屋、札幌、沖縄)と香港または台北間を往復する2013年4月1日から7月15日までの旅行で、事前のキャンペーン登録が必要となる。
 登録期間は2013年3月21日から7月15日までで、「アジア・マイル」のウェブサイトからキャンペーン登録の上、キャセイパシフィック航空または香港ドラゴン航空の上記対象路線を往復利用すると、トリプルアジア・マイルが獲得できる。
新規入会してキャンペーン期間中に搭乗した場合には、さらに500アジア・マイルが入会ボーナスとして与えられる(いずれも日本在住の会員が対象)。
 通常、東京(成田)/香港間を往復した場合、3,682アジア・マイルのところ、キャンペーン期間中は11,046アジア・マイルが付与される。
たまったマイルは、2,500アジア・マイルから多彩なライフスタイル特典との交換が可能、特典航空券へは10,000アジア・マイル以上で例えば香港/台北間等の片道エコノミークラスに交換できる。
マイルを獲得しやすくすることで日本/香港・台北路線利用の促進を、入会ボーナスで新規会員の獲得を図る。

キャセイHP」より
※ 一部割愛。(詳しくはキャセイパシフィック航空HPをご覧下さい。)


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

ソンクラーン

タイ国政府観光庁に・・・
今年のソンクラーン(タイ正月:水かけ祭り)の日程が載っていました。

まだソンクラーンの時に滞在したことがなかったので、「いつかはこの時期に渡タイしたい」と思ってましたが・・・
4/12(金)に休みを取るように指示されました。
12~14が休み・・・

う~ん、3連休・・・
弾丸渡タイなら、できるじゃないか???

航空券をチェックしてみました。
げっ、バリ高っ



   



(ただ今、検討中・・・)



   



(ただ今、検討中・・・)



   



(ただ今、検討中・・・)



   



(ただ今、かなり検討中・・・)



   


よし 行っちゃいましょう

バカな決断かもしれませんが・・・
財布がどんどんジリ貧になって行くかもしれませんが・・・

ソンクラーンに行けるチャンスなんて・・・
この後、仕事を退職するまでに、何回あるか判りません。
もしかしたら、「ない」かも・・・

「ない」んだったら・・・
退職まで20年くらい、ソンクラーンに行けない?!
それは嫌だっ


 CX キャセイ 飛行機 ソンクラーンだし、ギリギリだし・・・ めちゃ高い・・・ 


でも、そのめちゃ高のチケットを予約してしまったプライサニーでした。


~~~~~~~~~~~~~
2013年3月29日
タイの正月 ソンクラーン(水かけまつり)

ソンクラーンとはタイの正月で、太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝うものです。
もともとソンクラーンには仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習があり、近年はそれが転じて街の往来で通行人どうしが水を掛けあって楽しむ「水掛け祭り」として知られるようになりました。
現在は毎年4月13・14・15日の3日間に行うものとされており、タイの祝日にも定められています。
 2013年タイ各地のソンクラーン(水かけまつり)は以下の日程です。
◆バンコク(4月12日~16日)
◆アユタヤ旧市街 (4月13日~16日)
◆スパンブリ県(4月11日~14日)
◆チョンブリ県(4月13日~21日)
◆サムットプラカーン県プラパラデーン地区(4月19日~21日)
◆チェンマイ(4月7日~16日)
◆スコータイ(4月6日~14日)
◆ナコーンパノム県(4月8日~15日)
◆コンケーン県(4月8日~15日)
◆ノンカイ県(4月6日~17日)
◆ハジャイ(4月11日~14日)
◆プーケット(4月10日~15日)
◆ナコーンシータマラート(4月11日~15日)

タイ国政府観光庁HP」より



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

なんだこの品揃え・・・

タイ最強といわれる?品揃えの・・・
ヤワラーのCD屋「BKP1990」へ行ってきました。

 BKP1990 BKP1990


前にP君に頼んでおいたら・・・
ショップカードと、だいたいの場所を、調べてくれていました。


 P君 俺ハ忙シイカラ、自分デ行ッテコイヨ!


P君のやさしい?言葉に・・・
1人でホアランポーン駅まで地下鉄で向かい・・・
親切なタクシーのオッチャンに、ショップカードを見せてお願いしました。

オッチャンも、よく判んないみたいで・・・
ショップカードの番号に電話して、場所を聞いて、その近郊へ向かいました。


 BKP1990 そしたら、この屋台エリアの前で停って・・・


「この先だ! 後は歩け!!」
とばかりに下車することを促され、降りると去っていきました。



このエリアを歩いてみて判ったんですが・・・
ちょっと先まで行くと、屋台の奥にコピーDVD?(VCD?)屋がいっぱいあります。
あと正規っぽいCD屋も・・・
見つけるの、ちょっと苦労しました。


 BKP1990 だって、お店の看板(青いヤツ)の前に・・・


横断幕が張ってあるんですもん。
はい。 これ、先月紹介したグラミーのクリアランス・セールのやつです。


 BKP1990 グラミーのクリアランス


角度によっては、看板を完全に隠してしまってます。
しかも、この時間帯・・・
店の前の道の真ん中に屋台の列があって、左右の端しか人が歩ける感じではなかったんです。
反対の端を歩いて、行ったり来たりしてたんで、気づかない気づかない。



それでも、ですね・・・
ここまで頑張って、来てよかったと思いました。 ホントにスゴいんです、在庫の数が・・・


 BKP1990 BKP1990

 BKP1990 ちょっと・・・ 尋常な量ではありません。。。


CD屋というよりも、卸問屋という表現がピッタリです。
その数に圧倒されました。



今回は、場所だけ見て・・・
で、何かあまり見ない興味の湧くブツがあったら買って帰ろう。
くらいの感覚だったから、圧倒されて何を手にしていいか? 判らなくなってしまいました。

この時、どうしても欲しいという作品がある訳でもなかったし・・・
(渡タイしてスグに欲しいブツは購入済みでした。)
自分にとっての掘り出し物? 興味の湧くブツがどんなのか?
店員に伝えれるほどのタイ語力もありません。

しかも自分で探そうと思っても、タイ文字も読めないんで名前で探せない。
普段はジャケ写を見て誰のか判るんだけど、これだけあると1つづつジャ写を見て探すのも大変
(それでも、探しましたが・・・ )

それでも、ちょい昔のなかなか店頭には並んでいないDVDを購入して・・・
イイ気分で買い物できました。


 BKP1990 買ったブツ・・・


やっぱり、もっと、タイ語もタイ文字も・・・
できるようにならなきゃダメだなーと思った初BKPでした。



にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ 

サモソンチミ 3 (สโมสรชิมิ 3)

最近、もう何を買ったか?何をまだ買ってないか?
判らなくなりつつあるプライサニー宅のCD・VCD・DVDの山の中・・・
再度、整理しなくちゃな・・・
なんて思いつつ、まだ封を切ってなかったブツを開きました。


 サモソンチミ3 「サモソンチミ3」


Rサヤームの若手ルークトゥン・アイドル達のユニットです。
3人組ユニット、ブルーベリーの「チミ」の大ヒットから派生して・・・
実績のあるカテー、今やセクシー・ルークトゥン歌手の代表格となったバイトゥーイ・・・
デビュー前に2ショット写真を撮ってもらったルークターンなど・・・
プライサニーも大好きな可愛らしいメンバーが、「1」、「2」、「3」と、どんどん増殖して行って・・・
今やメンバーは9人になっています。


 サモソンチミ3 サモソンチミ3


左から、カテー、ルークターン、アリス、ウム・ガシヤー、ピヨウピョウ、バイトゥーイです。


 サモソンチミ3 ブルーベリーです。


ルークトゥンって・・・
よくタイ演歌って訳されたりしますが、実際には・・・
プライサニーは、日本の70~80年代歌謡曲のタイ版という感じのジャンルだと捉えています。
演歌っぽいテイストのものから、ポップスに近い感じのものまで幅広い・・・
特にこのサモソンチミは、ビジュアル的にも可愛らしい歌手たちが歌ってるし、ポップス調だし・・・
初めてルークトゥンを聞くという方々にも、とっつき易い作品だと思います。


 Trc.1(Pai Na Rak Klai Klai Nhoi)


「1」からのオリジナル・メンバーの・・・
カテー、バイトゥーイ、ブルーベリー、ルークターンと、新加入のウム・ガシヤーが各2曲。
アリスとピヨウピヨウの楽曲が1曲。
それと上で紹介しているユニット曲(ブルベリーを除く6名が参加)が冒頭に収録されています。
(ユニット曲は2曲収録)

アリスの歌うインド風テイスト・・・
ピヨウピヨウの歌う中華風テイスト・・・
新しい色も加わて、バラエティに富んで聞いていて楽しいです。

そして、ウム・ガシヤー・・・
新加入ながらアップテンポでポップな曲と、スローな曲の2曲を任されています。
Rサヤームとしても、けっこう期待されているのかもしれません。
これから経験を重ねていけば・・・
と、今後が楽しみになる期待のホープなんじゃないかな。


 Trc.10(Yah Toe Ber Nee Tah Mee Fan)


この「3」では・・・
ユニット曲にブルーベリーが参加してない(大ヒット後の忙しさのせい?)のがスゴく残念・・・
今後この人気が続けば、どっかのAKなんとかみたいに卒業とかなっちゃうのかな?
そして、サモソンチミは「4」、「5」と続いていくのか?
「1」、「2」、「3」とも持っているので、このユニットのこれからにも興味は尽きません。

このサモソンチミ・シリーズ、途中にも書きましたが・・・・
初めてルークトゥンを聞くという方々にも、とっつき易い作品だと思います。
特に男性諸氏にとっては・・・
若くて可愛らしい歌手ばかりですから、見ているだけでも楽しいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード