スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マハーチャイから小船でター・チン川を渡る・・・

メークロン市場へ向かうシリーズ・・・
ちょっと1日、更新をサボってしまいました。ははは

今回の更新では・・・
マハーチャイ地区とバーンレム地区を挟むター・チン川を渡ります。


 マハーチャイの舟乗り場 この右のアーチ型の屋根が舟乗り場・・・


左側は昔、日本のTVでも紹介されたことのある魚料理の美味しいレストランらしい・・・
(でもまだ、ここで食べたことはありません・・・ )



乗り場の方へ行くと、チケット売り場?があって・・・
5バーツ硬貨を差し出すと、タイ人のお姉さんが黙って2バーツとちっちゃい紙切れを渡してくれます。


 マハーチャイの舟乗り場


この紙切れがチケットで・・・ 
3mくらい先にいる別のタイ人のお姉ちゃんに渡します。
そんで、渡し舟が来るのを待ちます。 (まぁ、至ってカンタンです。)

しかし、人件費の安いタイらしいですよね・・・
このチケットを売るタイ人がいて、チケットを受け取るだけのタイ人がいて・・・
2人もいらんじゃん
なんて思える感じもタイ・クォリティーです(笑)


 マハーチャイで舟を待つ で、しばらく舟が来るのを待ちま~す!


って奥のバイク、いったい何人乗ってるのょ~



ということで・・・
バイクも人も、みんな一緒に乗り込んだのはこの船・・・


 マハーチャイ・バーンレムの渡し舟 これ、けっこー大きいんですよ・・・


バイクと人だけかと思ったら・・・
ワンちゃんだって、一緒に乗っていました。


 渡し舟に乗ってるワンちゃんとバイクのタイヤ すやすや気持ち良さそうに寝てました・・


ほんの10分もかからずに向こう岸に着くんですが・・・・
となりに座っていた少年とお話して、ちょっとだけ仲良しになりました。


 マハーチャイの渡し舟で仲良くなった少年 はにかんで、カワイ~


あっ、いちおーそのテの趣味はないです。
あしからず・・・



そして、バーンレム側に到着
轢かれないようにバイクを先に行かせて、みんな続々降りていきます。


 マハーチャイの渡し舟を降りていく乗客


乗り場の先は、細い屋根つきの通路になっていて・・・
バイクに乗ったタイ人たちが、ブルンブルンとエンジン音を響かせて走っていきます。


 バーンレム側の降り場 さっきの少年も前を歩いていきます。


さぁ、ここで気持ちを一度引き締めなきゃ・・・
なんせ、この通路を出た先が・・・
前回のメークロン市場へ向かうのの失敗の元凶だったんですから



通路を出ると、そこは十字路になっていて・・・
左側の方を見ると、バンコクではもう見かけることも少なくなったサムローがたくさん停まっています。


 バーンレムの渡し舟乗り場から左側へ 田舎の海辺の街って感じの道・・・


そして正面を見ると・・・
これがメインストリートだなって道がずっと続いています。


 バーンレムの渡し舟乗り場から 前回は、ずっとこの先を歩いて・・・


この地区の中心らしき時計台を通過して・・・
だんだん道が判らなくなって、頭に入っているルートを外れていきました。


 バーンレムの渡し舟乗り場から右側へ そして、右側は・・・


バイクがたくさん停めてあって・・・
並んだ民家の前には、売り物の乾物がたくさん置いてあります。
庭には、たくさんの魚が干してあります。

さて、今回は・・・
どのルートを歩きましょうか


(まだまだ次回へ続きます! )



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

コメントの投稿

Secret

Re: わかりにくいです。

v-22曼谷夜市さん、コメントありがとうございます。

そうです。右側ですっ!
コメントで回答を頂けるとは思っていなかったので、ビックリしましたo(^o^)o

夜市さんも断念された経験があるんですね。
判りにくいですもんね~
でもベテランさんの夜市さんでも、そんなことがあったんですね。
意外でした。(笑)

わかりにくいです。

降りてから右側、北西側です。
私も渡し舟で渡ったところで道がわからなくなり断念したことがあります。後日メークロンから列車に乗りバーレインに来て、逆に渡し舟で渡りました。わかりにくですね。
訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。