スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアフォーカスで、タイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」を見てきました

「アジアフォーカス福岡国際映画祭」で・・・
タイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」を見てきました。


 タイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」


 バンコクで失業し故郷に戻ってきた主人公のドラマに、監督自身の家族へのインタビュー映像を挿入することで、現実と想像、ドキュメンタリーとフィクションをないまぜにして、迷宮への旅でもするようにタイ人の心象風景と社会を描いていく。(アジアフォーカスの公式HPより)と紹介されていた今作ですが・・・
主人公として、監督の故郷イサーン(タイ東北部)のコーケン訛りの言葉がしゃべれるタイ人映画監督を起用したり、その父役と兄役にウィチャノン監督の実父、実兄を起用してあって、まさに監督の実体験に基づいたフィクションという感じでした。


 舞台あいさつ


カンタンにまとめると・・・
バンコクで働いてたけど、ソンクラーンで実家に帰ってきたイサーンの若者が、故郷の家族や仲間とふれあい、またバンコクに戻っていく・・・
ごく「ありふれた話」がドキュメントタッチで描かれています。

その内容や、映像に感銘を受けたという観客の方もいらっしゃったようですが・・・
プライサニーは、その辺を感じることはあまりできませんでした。

それよりも、この話には隠されたテーマがあると感じ・・・
そのことで頭がいっぱいになりました。


 


ストーリーは静かに展開していきますが、その中で・・・
ラジオから流れるニュースが、あの交差点でデモをやってる赤シャツの負傷者の情報だったり・・・
ラストで流れる曲の歌詞が「2人は離れているけど・・・ 」という歌であったりし・・・
その歌と共に流れる映像が、ラチャプラソン交差点や民主記念塔、そして激しい闘争があった交差点(監督談)で終わります。
(最後の交差点には国王陛下の垂れ幕が下がっています。)

また質疑応答では、観客からの問いかけに・・・
ラストで国王陛下の垂れ幕も映し出したのは、「タイは国王陛下のもとにある」ということだ。
と監督自身が仰られていました。
いろいろと考えさせられる映画です。


 質疑応答


映画祭のパンフを見ると、今作のプロデューサーは・・・
2年前にこの映画祭に監督として来福したアノーチャー・スイッチャーゴーンポーン氏でした。
あの時も、非常にメッセージ性の高い作風に、多くのことを考えさせられました。
そういえばあの映画のタイトルは、まさに「ありふれた話」でした。
果たして、同じメッセージが込められていたのでしょうか?


 サイン


たまたま今回、上映終了後のエレベーターで・・・
毎年この映画祭でタイ語通訳をされてる方とご一緒になり、声をかけて頂いたのですが・・・
ふと後ろを見ると監督もいらっしゃって、すごく驚きました。

おかげで、ラッキーなことに・・・
エレベーターから降りたあとも、少しの時間お話をさせて頂く機会を得ました。


 ウィチャノン・ソムウムジャーン監督


作品について、プライサニーの感じたままを監督にぶつけてみますと・・・
監督はにこやかに微笑み、「よく、そう尋ねられます」とだけ答えられ、肯定も否定もされませんでした。
まぁ、安易に答えれる内容ではないと思いますが・・・

その後も・・・
少しの時間ですが談笑し、監督とは別れました。

タイ人らしく、男でもホレてしまいそうな・・・
そんな微笑みを、最後まで絶やさないイケメン監督でした。



にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ

コメントの投稿

Secret

訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。