スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広大で見どころいっぱいの王宮寺院ワット・マハタート

ワット・マイののび放題の芝生から、歩道へ戻って自転車を走らすと・・・
プライサニーが超苦手な、タイのお犬さまがたくさんウロウロしてらっしゃいます。
(タイの犬は狂犬病に気をつけましょう!)


 スコータイ歴史遺跡公園内の歩道 けっこーいて、怖ぃ~~ 


そんなエリアのそばにあるのが・・・
スコータイで最も重要とされている王宮寺院「ワット・マハタート」です。



何度もあった増築や修復で・・・
増えに増えて、200基を超える塔と、10の礼拝堂(ウィハーン)、8つのお堂(モンドップ)があるそうです。
多すぎ・・・ 

なので、やたら写真の枚数が増えたんですが・・・
どれも気に入りすぎちゃって、どれを使うか迷います


 ワット・マハタート


このワット・マハタートの敷地は200m×200mくらいあるんだそうです。
その中に、おっきな遺跡がギッシリ!です。



遺跡解説の看板から、ラテライトのレンガの道を進んで・・・
遺跡の敷地の中に入っていくと・・・


 ワット・マハタート ワット・マハタート


さっそく、どどーんと・・・
仏塔やウィハーンの柱が目の前に飛び込んできます。
(見た感じ通りに、2枚を並べてみました。)
                        

 ワット・マハタート ワット・マハタート


ここで左の方へ歩みを進めますと、まず最初のデッカい仏さまが見えてきます。
(最近、スマホの待ち受け画面、これです・・・)
表情とか、雰囲気とか、なんともいえずプライサニー好みです。


 ワット・マハタート たくさん、お線香も供えてあります・・・


位置的にも、入口からスグに目に入ってくるので・・・
たぶん多くの方が、引き寄せられるようにまずこの仏さまのトコに来るんじゃないでしょうか?

そして、このウィハーンの基礎部分に登ってしまうと・・・
さっと視界が開けるので、改めて「ワット・マハタートって本当に広いんだなぁ~」と実感します。


 ワット・マハタート ワット・マハタート


ちなみに、上の2枚は仏さまの後ろに回って撮ったものです。
奥にある一番デカいメインの仏塔や、4~3体のデッカい仏さまが、一気に目に入ってます。

ここで、マジ感動しましたね・・・
「おぉぉ~、ついに憧れてたスコータイに来たんだっ」って・・・
で、どっから見ていこうって、ワクワクしました。o(^o^)o



周囲をぐるっと回りながら見ていくと・・・
敷地内の池に、遺跡が合わせ鏡のように写っていて、「うわぁ~っ!」とまた感動・・・


 ワット・マハタート


そこから池に沿って、レンガの歩道を歩いて・・・
ここからは遺跡が多すぎるので、どんどん写真でいっちゃいます。



しっかり結界石(バイ・セーマー)が置かれた本堂(ウーボソット)?
でもそんなに大きくないし、礼拝堂(ウィハーン)?、お堂(モンドップ)?


 ワット・マハタート ワット・マハタート


その横を、メインの仏塔へ近づいて行くと、立った仏さまとご対面!
高さ約8mだそうです。真下から見上げると、かなり、そーとー高く感じます。(日本語が変? )


 ワット・マハタート ワット・マハタート

 ワット・マハタート ワット・マハタート


今も、しっかりお参りもされているようで・・・
花飾りやお線香が、たくさんお供えしてありました。



そして、メインの仏塔・・・
15mくらいでしょうか? かなり高いです。


 ワット・マハタート たくさんの仏さまに囲まれているのが印象的です。


坐像が仏さまであることは言うまでもありませんが・・・
基礎部分にある遊歩像は、礼拝するブッダの弟子たちだそうです。


  ワット・マハタート ワット・マハタート


タイでは仏教関連の祝日には、寺院(仏塔?)を三周してお祈りしますが・・・
その習わしは、この頃からあったのかもしれないですね。

そしてこのメインの仏塔を囲むように、少し背の低い仏塔が4つ至近にあって・・・
そこにも、たくさんの立像が安置されています。


 ワット・マハタート ワット・マハタート

 ワット・マハタート ワット・マハタート


飾られていた枠だけあって、本体はもう無いところとかもあります。
(左上の写真とか・・・ )

もしかしたら、遊歩像で・・・
仏さまが自分で歩いて行ったのかもしれません。(そんな訳ない・・・ )



あとメインの仏塔、8mの立像の平行線上に・・・
昔は四方を仏さまに囲まれていたんであろう大きめの仏塔(中段くらいまでしか残ってない)がありました。


 ワット・マハタート ワット・マハタート


仏さまも西と南だけ残っていて、残り2方向は何となく形があるだけ・・・
基礎部分もいろいろな動物が飾られていたようですが、あまり原型をとどめていません。

こういうのも・・・
もっと修復されれば、もっと見応えがあるのかもしれません・・・
まぁ、今のままでも十分見ごたえありますが。



メインの仏塔の後ろまで来ると・・・
まだいくつかの仏さまもいらっしゃるものの、若干地味目な感じ・・・


 ワット・マハタート ワット・マハタート


それまでに、派手に立派なのが並んでいたというのもあるでしょうが・・・
見飽きちゃった?


 ワット・マハタート ワット・マハタート


案内図(復元図)の通り、見どころは正面入ってからメインの仏塔まででしょうか・・・

スコータイを代表する遺跡で・・・
デッカい仏さまもいっぱいだし、仏塔も立派だし、とってもワクワクできます。
特にオススメの遺跡の1つでした。



一通り見終わった頃・・・
ツアーでしょうか? 観光ファランの集団が入口の方に集まってきました。


 ワット・マハタート


ガヤガヤ騒がしくなってきたので、次の遺跡に移動したプライサニーです。


にほんブログ 日本村 旅行ブログ タイ旅行へ  人気ブログランキングへ

コメントの投稿

Secret

訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。