スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつま揚げの発祥?

昨日放送の某局のTV 「グルメ誕生キセキの瞬間・・・ 」見ましたか???
「さつま揚げの発祥の地」として、タイ東部のスパンブリが出ていました。
魚のすり身を揚げたタイ料理「トート・マン・プラー」を、さつま揚げの起源としての放映でした。

行った先は・・・
タイの昔ながらの高床式の家屋ばかりのドーンパックシアンという村・・・
川沿いのある集落でした。

日本の「さつま揚げ」の魚 がどんな種類かは知りませんが、トート・マン・プラーは身の適した川魚しか使いません。
魚を釣るところから始まり、ず~っと調理していくところが映し出されていました。


昼間の、のどかな平原で・・・
小さな川に小船を浮かべて、のんびり魚を釣る。
いいなぁ~って思いました

普段、日本では時間に追われて、あわただしく過ごしていますから、スゴく贅沢な時間の使い方。
お日様 が現れる頃に行動を始めて、夕暮れと共にその日を終える。
そんな生活に憧れを感じてしまいます。


たぶん・・・
プライサニーが長期の休みが取れると、国外逃亡なんて言って日本を離れてタイを目指すのも、そんなタイのゆったりとした時間の流れの中で時間を過ごしたいという思いがあるからなのかもしれません。

タイのスパンブリがTVに出ていたのは、放送時間で言えばほんの10分くらいでした。
でも、その10分で・・・

 タイが恋しい!!

そう思ってしまったプライサニーでした。



今回の放送で、今まで知らなかったトート・マン・プラーの作り方を知ることが出来ましたので、ここに書きとめておこうと思います。


  トート・マン・プラーの作り方

① おろした魚の身を、スプーンでこさぐ様にとっていきます。
② 唐辛子、こぶみかんの皮、ナンプラー、しょうが、にんにくなどを混ぜ、すりおろします。
③ 最後に手で形を整え、油で揚げます。

はい。簡単ですね~
これでタイ料理、トート・マン・プラーの出来上がりです。
(簡単に書き過ぎですか スミマセン )


ちなみに使用する魚は、プラー・クライ、プラー・チャラーという種類だそうです。
あ~、あの甘いタレにつけて食べたいですね~ 

コメントの投稿

Secret

訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。