スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腋フェチにも愛される寺? (ワット・ポー)

あの・・・ このエントリーなんですけど・・・
5月3日にUPしてたつもりが、「下書き」登録されてて「公開」になってませんでした
なのでもぅ既に5月5日ですが、日にちを戻してUPさせて頂いてます。(猛省)

「初めてのタイ旅」シリーズの続編です。


          


ワット・アルンを出ると、再び渡し舟でチャオプラヤ川の反対岸へと向かいました。

 また舟で渡るのぉ~

とプライサニーがこの時思ったのは秘密の話。


舟を降りると見えてきたのが、この大きな建物でした。


 ワット・ポー


周囲に走っている車との対比からも、その大きさが判ると思います。

たぶん・・・
「この寺、デカいなぁ~」って思ったと思います。
     ↑
(ホントに思ったかどうかは覚えていません



で、門をくぐると・・・
こんな感じで、日本にはないテイストのお庭が広がっていました。


 ワット・ポー


この写真には写っていませんが、いろんな不思議な像が並んでいました。

そこから左手を見ると・・・
先ほどの大きな建物があって、多くの人たちが中へ入っていきます。

ははぁ~ん
あそこにあるんだなぁ~

前もってガイド本で予習していたプライサニーは、その場所に検討をつけて建物の中に入っていきました。



靴を脱いで、所定の置き場に置いて中に入ります。

ピカッっと光を放つ訳ではありませが・・・
そこには、予想通りまばゆい黄金のお釈迦様が横たわっていたのでした。


 ワット・ポー


 デカっ

もちろん情報として、デカい涅槃仏があるのは知っていましたが・・・
頭の中で想像するのと実際に見て感じるのとでは、やはり全く違っていました。
     ↑
(見たことない方は、ぜひ見られたほうが良いかと・・・ )



横たわったお釈迦様を横目で見ながら、足元のほうへと歩いていきます。


 ワット・ポー 右側の柱の向こうに涅槃仏がいます。


その間にも・・・
腋フェチのプライサニーにはたまらない、お釈迦様の腋の下の見学ができました。
ラッキーでした
  
ええ、変態です



そうして足元まで行き、記念撮影もして大満足・・・


 初めてのワット・ポー


そしてお釈迦様の後ろへとまわりました。

今考えたら・・・
後ろへまわったのって、この時が初めてだったのかもしれない。
なかなかそういう機会ってないですからね。



そうすると・・・
ここって、後ろにお賽銭入れの鉄の甕がたくさんおいてあるんです。
で、みんな補助貨幣のサタンを1枚づつ入れました。


  ワット・ポー こんな感じ・・・


これ・・・
「やってみたいなー」って思ったんだけど、周りの女子とかがもぅ飽きちゃってたので「断念」・・・
社員旅行のオマケでしたから、発言力弱かった訳で・・・
ワット・ポーを後にしたのでした。


※ ちなみに、この「賽銭入れ」2009年3月に夢かなって挑戦できました。
「あと1枚だったのに・・・」(2009.3.26) ← そのときの話


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ  人気ブログランキングへ
 1クリック頂けますと、明日の更新の活力になります。

コメントの投稿

Secret

訪問者数
プロフィール

プライサニー

Author:プライサニー
ไปรษณีย์
5歳まで父親の仕事の関係でタイにいたらしいです。
でも…
全然、記憶にありません。
たまたま20数年ぶりに渡タイして以来、タイが好きになってハマってしまいました。
いつの日かタイに住むことを夢見て日々を過ごしています。

今年はもう少し多めに更新したいと思っています。
コメント大歓迎です。
気軽に書き込んでってください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新記事
ランキング登録サイト
明日の更新の励みになります。             1クリック頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 
                                                                                     人気ブログランキングへ
人気ブログランキング 
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の星座ランキング
developed by 遊ぶブログ
お勧めタイ商品
                                                         
管理人より・・・
当ブログはリンクフリーです。                    コメント欄にコメントと共に「相互リンクを希望する旨」をお書き頂ければ、当ブログからもリンクさせて頂きます。                                        ただし、スケベ系の内容のサイトと判断させて頂いた場合などにはリンクをお断りさせて頂く場合があります。

2009.09.14                     管理人:プライサニー              


拙ブログは、少しでも多くの日本人の方々にタイを好きになって頂きたく、再度オープンさせて頂きました。
その趣旨からもご投稿いただけるコメントは、タイに関して好意的なものを希望しております。
否定的なコメントはご遠慮頂けますと幸いです。

2010.07.01 
管理人:プライサニー


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト


いつも心にタイ国旗を!!
検索フォーム
全国のタイフェスティバル等
<東京のタイフェス>
12.05.12~12.05.13
●渋谷区代々木公園

<大阪のタイフェス>
12.05.19~12.05.20
●大阪城公園 太陽の広場

<名古屋のタイフェス>
12.05.26~12.05.27
●久屋大通公園


<アジア太平洋フェス>
2012年の予定はまだ未定です
●マリンメッセ福岡
     
リンク
タイの宿
~ バンコクの宿 ~~

★オンヌット駅から最至近の宿★
 この宿についての記事を読む
 グリーンベルズ・オンヌット

★豪華さならトップクラス★
 この宿についての記事を読む
 アマンタ・ラチャダー

★初渡タイで泊まった高級宿★
 この宿についての記事を読む
 プレジデント・ソリティア

★昔のプライサニーの定番宿★
 センターポイントサラデーン
 センターポイント・サラデーン

★アソークのお得な宿★
 シタディン23
 シタディン・スクンビット23

★アソークの隠れ家的宿★
 アドミラル
 アドミラル・プレミア

★エンポリアムも徒歩圏★
 アダルフィ
 アダルフィ・グランデ

★お部屋が広い★
 プレジデントパーク
 プレジデント・パーク
 

~ スコータイの宿~~

★遺跡から1kmの洒落た宿★
 この宿についての記事を読む
 レジェンダ・スコータイ
 



リンク
情報提供・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイに住みたい!!
DSC00206_プラグ DSC00265_プラグ DSC00205_プラグ DSC00204_プラグ DSC00245_プラグ DSC00212_プラグ DSC00202_プラグ DSC00197_プラグ DSC00208_プラグ DSC00201_プラグ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。